人生の参考書

離婚内縁遺言相続内容証明緑区南区浦和区桜区中央区西区大宮区岩槻区北区見沼区さいたま市埼玉県クーリングオフ心理カウンセラー
 
    さいたま市見沼区大和田町1ー1095ー2星コーポ103  
       電話048ー689ー0425 
       近藤敏広(行政書士:財団法人JADP認定心理カウンセラー) 
       ホームページhttp://www2.odn.ne.jp/cam62720/
  
  

人生の参考書

前回のブログで
(1)良い質問をする
(2)回答してもらう人を見つける
この世界を歩いて行くには、このふたつが必要だという事をお話しました。

でも、そんなに簡単に相談相手がみつかったら苦労しませんよね。そんな時は先人の知恵を借りましょう。

何処にあるかって?

参考になるものは何十年も読み継がれて来た本のなかに見つけることができます。その中には成功談、失敗談とうが織り込まれていますが、本を紐解いてゆくと、どの本もこの世の中を歩いて行くには(原始時代の物々交換の時代から)コミュニケーションが必須であることが書かれているのが解ると思います。

あなたが、なにかをしたいと思ったら、まず最初に始めることは、ここ(いまいる場所)で何が出来るかを考えることです。

私たちは未来を夢に見、過去を振り返ることはできますが、実際に働きかけることが出来るのは、現在(いまいる場所)でしかないからです。極端な例ですが、いきなり宇宙飛行士やヒマラヤ登山家になれはしません。

ここで迷ったら講談社から出ているクリス・ワイドナーの書籍『1日で人生は変われる』という物語がお勧めです。

ほんの小さな事からでよいのです。たとえば日記を書くノートを用意する(書けなくてもノートを用意できた事だけであなたは前に一歩んでいます。そして日記を書くことは自分とのコミュニケーションの練習になります)それが出来たら出来た事に感謝しましょう。そのうちに少しずつ心が暖かくなって行く自分に気がつくと思います。

それではきょうはこれで。


[PR]
by kondou-toshihiro | 2011-11-02 10:20 | カウンセリング | Comments(0)

日常のちょっとした出来事を解決するお話をしています。


by kondou-toshihiro