先生も不登校になる春

 

          先生も不登校になる春

学校の生徒や新入社員だけでなく、学校の先生からも「学校に行きたくない」というお話を聞かされるのが毎年いまごろです。

なんで、学校に行きたく無くなると思う?

それは、人の脳の働きとして当たり前のことなんです。

少し詳しくお話しますね。

みなさんの身体は、意識しなくても体温を一定に保ったり、自然に呼吸が出来るようになっていることは知っていますよね。

それを恒常性(ホメオスタシス)といいます。

これが働いているから意識しなくても息はできるし、食べた物は消化してくれるのです。

ところが、このホメオスタシスにも困った性格があるのです。

この性格として、出来るだけ身体を安全に保とうとします。それ自体は良い事ですが、新しい事を始めようとするとどうなるでしょうか?

「いままでの所の方が安全だよ」と言いはじめるのです。

ほら、サッカーはアウェーよりもでホーム・グラウンドの方が試合がしやすいでしょう?

あなたはいま、いままでいた所を離れて、なれるまではアウェーにいるようなものなのです。

そんなときにホメオスタシスは「もとの所の方が安全だよ」と言い始めるのです。

ホメオスタシスには悪気はありません、人を安全な場所に誘導するのがホメオスタシスの役目ですから。

でも、そうはいっても、新しい環境に飛び込んだ時はその場所に慣ことからはじめるのが
第一歩です。

サッカー選手だって高校を卒業してチームに入ったばかりのときはいくらチームメイトにかこまれていても、精神的にはまだアウェーですから。

少しずつ慣れて行くしか方法はありません。

初めて会う人とは意見やものの考え方が違うのが当たり前です。その辺りを理解してください。

理解出来ないと言う人がいましたら、理解できる方法を教えますから安心してください。

取りあえず、今の自分の立ち位置が何処にあるのかが解るようになるまで、いろいろな事を学んでください。

解らないときは、一番良いのは質問をすることです。人の心を開くのは良い質問です。良い質問と言うのは、よい答えが返ってくるような質問の仕方をすることなのですが、まだ
あなたには難しいでしょうか?

それもこれからお話しますから。安心してください。

とりあえず、人はいまいる場所から何かを始めなければなりません。いきなり明日からアメリカや六本木ヒルズに行けと言われてもこまるでしょう。

私はそんな無茶な事を言われた事がありますが、なんとか対処してきました。

これからすこしずつお話しますね。

それではきょうはこれで。

メールはこちらへお願いします。

  ホームページhttp://www2.odn.ne.jp/cam62720/  
連絡先 埼玉県さいたま市見沼区大和田町1−1095−2−103 
電話048−689−0425
近藤行政書士事務所所長
NPO法人不登校相談センター相談員(教育委員会と同じグループ)
財団法人日本能力開発推進協会認定心理カウンセラー
相談者 近藤敏広


私は誰も離婚手続きをしていないころから離婚相談を受けている。さいたま市見沼区で実績のある(離婚公正証書を保管している)離婚相談所です。

============================
相互ブログの紹介
小林美智子さんのブログを紹介します。
離婚・夫婦問題カウンセラー小林美智子さんのブログ
============================


埼玉県さいたま市見沼区近藤行政書士事務所
取り扱い業務
遺産分割協議書離婚協議書
慰謝料示談書
親権財産分与
内容証明示談書
遺言書遺産分割協議書
クーリングオフ心理カウンセリング


[PR]
by kondou-toshihiro | 2017-04-18 22:05 | カウンセリング | Comments(0)

誰も離婚業務きをしていないころから離婚相談を受けている。さいたま市見沼区で実績のある(離婚公正証書を保管している)離婚相談所です


by kondou-toshihiro