結婚する前に絶対やっておく事(2)

     埼玉県さいたま市見沼区大和田町1−1095−2−103
                  電話048−689−0425
                       近藤行政書士事務所
               行政書士 心理カウンセラー近藤敏広   
  ホームページhttp://www2.odn.ne.jp/cam62720/                  

      離婚の達人を再開するからには強力な情報をお届けします


かなり衝撃的なお話もしますけれど「離婚の達人」の名に恥じないように強力な情報をお届けします、

          結婚する前に絶対やっておく事(2)

きょうは絶対とはいいませんが・・・

トラブルが起きる前にやっておいたほうが良いのでお話します。

結婚する前にお互いの戸籍謄本を交換しておくと(読み方が解るなら見せるだけでも)よいと思うのです。

なぜって?

住所を移動すれば引っ越し先の市役所に住民票を登録しなければなりません。

が・・・

本籍まで変える必要はありません。転勤が多くて住民票の移動を10回くらい繰り返した人でも、1度も戸籍を移動したことの無い人の方が多いのです。

問題は・・・

引っ越しをしなくても戸籍を移動することは出来るということです。

余談ですが、横浜に住んでいるのに(住民票は横浜市戸塚区なのに)飛行機が好きなので戸籍は羽田と言う人もいるくらいです。

さて、戸籍を移動してしまうと新しい戸籍が作られますので以前に離婚していた場合、その事実が容易に解らなくなります。
それなので生まれてから今までの戸籍(多くてもたった1通か2通です)を交換して初婚ですと言う事を確かめてください。再婚と解っている場合でも交換しておいた方が良いのです。

なぜって・・・

万が一、夫婦のどちらかが亡くなったりすると、あとあと大問題が発生することがあるのです。

あまりくわしくは書けませんが、結婚する時には生まれてから今までの戸籍の交換くらいしておいて下さい。

あしたは「結婚するまえにこれだけは知っておかないと離婚の恐れがある話」をします。

それではきょうはこれで。



============================
相互ブログの紹介
小林美智子さんのブログを紹介します。
ここをクリック
============================


埼玉県
さいたま市
見沼区
近藤行政書士事務所取り扱い業務
離婚
離婚協議書
慰謝料
養育費
親権
財産分与
内容証明
示談書
遺言書
遺産分割協議書
クーリングオフ
心理カウンセリング


[PR]
by kondou-toshihiro | 2017-07-12 13:50 | 家庭問題 | Comments(0)

日常のちょっとした出来事を解決するお話をしています。


by kondou-toshihiro