<   2007年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

■行動の前に■



     神奈川県鎌倉市小袋谷2ー5ー6斉藤ビル401号室  
         電話0467ー47ー5676
   ホームページhttp://www2.odn.ne.jp/cam62720/                 


     
●ごあいさつ●
 

このブログでは人生に起こるさまざまな問題を取り上げて行きます。離婚と事務所便りはメルマガで配信しますので、このブログでは今回から「どうしたら幸せな人生をつくれるか」についてお話します。いままでに色々な人の相談を受けて来た中で見つけたお話です。(このブログを見た人だけにお話をするとっておきの秘密です。)

●「離婚の話が書いてない」と思うかたがいらっしゃる事でしょう。離婚の事務手続きはメルマガでお伝えしています。ただ、私達は人間です。問題を解決する時には法律手続きだけでなく、速やかな解決のために同時にここに書いてあるような心の持ち方をして頂きたいと思って書いています。



■幸せのつくりかた その4■
  

■行動の前に■


●前回、行動を持続させる(モチベーションを維持させる)方法をお話するお約束をしました。

●そのまえに、やって頂きたいことがあります。準備体操のようなものです。

●誰でも、少なくとも一度や二度は優しい気持ちになった事があるでしょう。その気持ちを思い出してみて下さい。

●なんだか体が(気持ちだけでも)暖かくなりませんか?

●優しい気持ちに意識を集中すると、少しの痛みは感じなくなる事があります。

●あなたはきっと「きょうは何を言いたいの?」と思っているでしょう。

●きょうは医者が言うところの「微笑みの法則」について実体験からお話をします。

●「それが幸せとなんの関係があるのか?」と、また疑問が浮かびましたか?では一つずつお話します。

●病気になった時に微笑む(ここでは笑う事と考えてよいと思います)習慣を持つと病気の治りが早いと言われています。

●「自分は病気なんかじゃないから関係ない」と思いましたか?これは実は健康ならよけいにパワフルになれる方法なのです。

●私は「体を動かすのもやっと」という病気に幾度かなりました。特に麻酔の覚めた後などは、体も言う事が効かずに、それでなくともイライラしがちです。

●そんなとき「歩行」や「トイレ」ができるようになって「助かったなあ」と思った時があります。病院で貰った薬にさえ「ありがとう助かったよ」と言ったことがあります。

●そうしたら、痛みが少し和らぐのがわかりました。

●それいらい、普段なんでもなく使っているパソコンに「ちゃんと起動してくれて有難う」とか机や椅子を蹴飛ばした時も机に「ごめんね」などと心の中で言う癖がつきました。(もちろん口に出したら変な患者だと思われそうなので、言葉にはしませんでしたが)

●辛い気持ちでいると体も心も辛いのです。

●人でも物でも普段なにげなく接しているものに「ありがとう」と言えると、本当に体の患部の痛みが和らぐのです。

●昔から言われている言葉に「楽しいから笑えるのではない。笑ったから楽しくなったのだ。」という話しがありますが、

●本で知っていても、それまで気付きませんでした。

●これは次回のお話のヒントです。

●モチベーションを持続させるには、知識だけでは不足で行動が必要なのです。では「その行動を持続させるには?」が次回のテーマになります。

●引き続き日記は書いてくださいね。

●それでは今回はこれで失礼します。

==========================================
相互ブログの紹介
小林美智子さんのブログを紹介します。
離婚・夫婦問題カウンセラー小林美智子さんのブログ
==========================================
[PR]
by kondou-toshihiro | 2007-12-07 12:56 | Comments(0)


     神奈川県鎌倉市小袋谷2ー5ー6斉藤ビル401号室  
         電話0467ー47ー5676
   ホームページhttp://www2.odn.ne.jp/cam62720/                 


     
●ごあいさつ●
 

このブログでは人生に起こるさまざまな問題を取り上げて行きます。離婚と事務所便りはメルマガで配信しますので、このブログでは今回から「どうしたら幸せな人生をつくれるか」についてお話します。いままでに色々な人の相談を受けて来た中で見つけたお話です。(このブログを見た人だけにお話をするとっておきの秘密です。)


■幸せのつくりかた その3■
  

■始めの動機を持ち続ける■


●夢ややりたい事が見つかってもなかなか持続しないのは何故でしょうか?

●先週の答え(自分のやりたい事はなんだろう?)は最後にお話します。

●なんで目標もみつかっていないのに動機の持ち続け方なの?と思われた方。

●それが普通の人の考え方です。私達はそのちょっと先までゆきましょう。その理由は来週お話します。

●今日のレッスンが終わって、ちょっとだけ人生の階段を登ると「何故?」の理由が少しわかります。

●あなたには「やらなくてはならない事」「しばらくサボッていること」「やりたいこと」「欲しいもの」などがあると思います。

●やろうと思っているのになかなか手をつけられない事。それもありませんか?

●そんなことをリストアップしてひとつづつ始めてみてください。

●友達に手紙を書くでもよいのです。さらに手紙がかけなくとも便せんと封筒を文房具屋さんで買ってくる。それだけでも立派な行動なのです。

●その小さな行動的な習慣はやがて大きな習慣に変わる時がきます。

●小さな事に思えるかもしれませんが、ものごとを始める時は小さい出きるところから無理しないで始めればよいのです。それでないと途中で息切れしてしまいます。

●いまの段階でリストアップは難しいかと思いますが、あなたのやりたい事、欲しいものをノートに書いてみて下さい。お話を聞き終わった後でこれもきっと後で変わるかもしれません。その変化を大切にして下さい。

●さて宿題の答えと言うか先週の続きをお話します。

●1週間日記を書いて頂けましたか?

●どんなことに興味を持ちましたか?多分1度しか出て来ない事柄と何回も出てくる事柄の2つに別れてはいませんか?

●パソコンを始めた人ならば、パソコン雑誌に目がいったり新聞の情報覧に気が行くと思います。もう秋葉原を歩いたりしているかもしれません。

●登山や釣りを始めた人ならば町を歩いていて道具屋さんがあると「あれっ?こんな場所に釣り道具店あったかな?」と思ったり、暇があると登山道具をながめたり山と渓谷のどという雑誌を買ってきたりします。

●それまで気がつかなかった景色に気づくのです。

●ひとは同じ景色をみても興味のある部分しか心にとめる事ができません。留めても次から次に忘れて行きます。世の中に流されないように興味のある部分を書き留めて貰いたかったのです。

●人は感情を持っていますが、感情はすぐにどこかへ行ってしまいます。それを持続させるためにまず、その時の気持ちをノートに書いてください。

●それを行動にうつせればベスト!です。でも、今の時点ではあまり慌てないでください。

●来週は興味のあるもの、楽しいものを中心に書き留めてください。

●それがあなたの幸せに繋がるかもしれないからです。

●もうすこし日記を引き続い書いておいて下さい。

●メルマガ38号に少しだけ秘密を書いてあります。そちらもご覧ください。

●それでは今回はこれで失礼します。

==========================================
相互ブログの紹介
小林美智子さんのブログを紹介します。
離婚・夫婦問題カウンセラー小林美智子さんのブログ
==========================================
[PR]
by kondou-toshihiro | 2007-12-07 12:54 | Comments(0)

誰も離婚業務きをしていないころから離婚相談を受けている。さいたま市見沼区で実績のある(離婚公正証書を保管している)離婚相談所です


by kondou-toshihiro