<   2009年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

離婚内縁遺言相続内容証明緑区南区浦和区桜区中央区西区大宮区岩槻区北区見沼区さいたま市埼玉県相談近藤行政書士事務所
 
     さいたま市見沼区大和田町1ー1095ー2星コーポ103  
       電話048ー689ー0425 行政書士 近藤敏広 
   ホームページhttp://www2.odn.ne.jp/cam62720/
  
  
このブログは離婚と遺言相続のお話を交互にさせて頂いていますが、今回は近隣の高等学校の校長先生とお話をして来ましたので、番外編としてお話をさせて頂きます。

テーマはトラブルを事前に防ぐ方法です。これからは事件が起きてからあわてるよりも事件を事前に予防する事の方が大切になって来ると思います。


まず夏の安全対策ー繁華街編ー(高校生向けに書きましたが、大人でも同じです。)

夏休みになれば通常よりも、映画や買い物などで繁華街へ出かける機会が増えます。ここでは事前に被害者にならない為に気をつけておく事をお話します。
高校生に害を及ばせる可能性のある行為は次のような物があります。
(1)大宮駅西口での女子の勧誘(タレントのスカウト、風俗、エステ関係への勧誘)
■芸能界は誰でも1度はあこがれを抱く世界です。大手芸能プロダクションのスカウトの人が声をかけてくる事があります。このようなときでも無視して通りすぎるのが一番安全です。スカウトの人も新人を探すのが仕事ですから、それでも名刺を出したりして声をかけてくるかもしれません。そんなときは「お母さんから連絡してもらいます」と言っていったん家に帰ってご両親にお話して下さい。
声をかけて来るのは大手プロダクションばかりとは限りません。一番いけないのは会社の名前を名乗らずに「モデルの仕事をやらない?」「とりあえず写真を撮らせてくれないかなあ」といって近寄ってくるケースです。そのまま着いて行って、実は風俗関係への勧誘の被害に遭うこともあります。
■次にエステサロンの勧誘があります。高額なエステ契約をしてしまったとしても、高校生は通常の生活に必要な物、書籍や娯楽(映画など)として通常認められる範囲の物品の購入以外はできません。それなので親が取り消す事ができます。契約に至らなかったとしても家に帰ってからご両親にお話してください。特にエステは昼間でも「お試しエステ無料」などと言ってビルの一室に連れて行かれそうになることもありますので、勧誘は無視して家に帰ってください。
知らない人から声をかけられたら、腕の長さの2倍くらいの距離を保っていてください。そうすれば掴まれそうになっても、いざという時に逃げだせる可能性もあります。昼間のひと通りの多いところでしたらこれで済むかもしれませんが、夜の町へ出かけるのは出来るだけ避けたいところです。
(2)ファストフード店での英会話教材売りつけの説得(男子への勧誘)
■英会話の教材のキャチセールスも頻繁に見受けられます。一般にこの手の教材は30万円くらいします。たいていは若い女性(黒いリクルートスーツを来ている事が多い)が
男子生徒に声をかけてきます。大宮駅のファストフード店の2階でこのような事を見かけます。勧誘員が真面目そうな服を着ていても、やっている事はキャッチセールスと同じですから、見かけで判断してはいけません。声をかけられても無視して通りすぎて下さい。
(3)架空請求
■パソコンや携帯のメールに覚えの無い「架空請求」のメールが来る事があります。これは相手を指定しないでランダムに何千通のメールを送っているのです。ですから、あなたにだけに着たメールではないので無視してください。一番いけないのは返信してしまうことです。


安全対策ー保護者の方へー(保護者向けに書きましたが、一般の大人でも同じです。)

子供が高額なエステや英会話の教材の購入の契約をしてしまったとします。この場合でも
子供は契約行為が出来ませんから、親から業者へ「取り消します」と言ってください。もしお金を一部でも親が払ってしまうと「追認」と言って取り消しが出来なくなります。

子供の携帯に「架空請求」のメールが来る事があります。これは無視してください。契約には相手の住所、名前、クーリングオフの記載が必要なのですが、悪徳業者はこれらを記載できないので、すぐに見分けがつきます。

一番いけないのはメールの返信をしてしまうことです。相手はあなたのお子さんを知っているわけではありません。返信してしまうと、こちらのメールアドレスが知れてしまいしつこい勧誘の原因になります。

子供のパソコンに「架空請求」のメールが来る事があります。これも無視してください。
相手の振込先銀行の口座番号が解ったらすぐに警察か銀行に通報して下さい。その口座を凍結することも出来ます。

迷惑メール
パソコンを使っていると迷惑メールが来る事もあります。交番の警察官のところにも来ます。悪徳業者は、あなたのお子さんだと知らずに送っています。(でなかったら警察に迷惑メールなど送らないでしょう)ですから心配しないで無視してください。あまりに頻度が酷かったら、消費者センター等に相談して、メールアドレスを変えることも考えてください。

迷惑メールは大きく分けると、あるサイトを見ると自動的に自分のパソコンからデータ(メールアドレス等)を吸い上げてしまうもの、それから単にランダムに送ってくる2つのパターンがあります。

有名なメーカーでもキャッチセールスをしています。また親切そうだとか自分の思い込みでキャッチセールスについて行かないように注意をお願いします。

■犯罪者も犯罪を犯す前は普通の人です。これからは犯罪者に犯罪を犯す機会を与えない配慮もするべきです。個人で出来る事は、例えば夜繁華街には一人で出かけない。一人で夜道を歩かない。身なりを整えた服装ででかける。などの予防措置も考えてみましょう。

それでは今日はこのへんで。


===================================
相互ブログの紹介
小林美智子さんのブログを紹介します。
離婚・夫婦問題カウンセラー小林美智子さんのブログ
===================================
[PR]
by kondou-toshihiro | 2009-07-19 13:38 | カウンセリング | Comments(0)
離婚内縁遺言相続内容証明緑区南区浦和区桜区中央区西区大宮区岩槻区北区見沼区さいたま市埼玉県相談近藤行政書士事務所
 
     さいたま市見沼区大和田町1ー1095ー2星コーポ103  
       電話048ー689ー0425 行政書士 近藤敏広 
   ホームページhttp://www2.odn.ne.jp/cam62720/
  
  

このブログは離婚と遺言相続のお話を交互にさせて頂いています。

今回は遺言の意外と忘れられていること(その2)をお話します。
以前に遺言書に祭祀継承者の指定していない物があるとお話しましたが、もう一つ忘れがちなのが、遺言執行者の指定です。

なんでこんな事が必要かというと、遺言は執行する人が必要なのです。遺言書が見つかったら封を開けずに家庭裁判所に持ってゆかなければなりません。そして家裁から「この遺言で執行できます」となってからいよいよ遺言執行なのですが、遺言執行人の指定がないと家裁で執行人を決めてもらわなければないません。

残された家族が困らない為にも、遺言を書くときは遺言執行人を指定して書面に書いてください。

このごろの遺言ブームで、まあ儲けようとして(普段グラビア雑誌を作っている出版社まで)各出版社が競って遺言の書き方の本を出していますが、残された方の手を煩わさない工夫はあまりされていないように思います。

7月のお盆で随分と遺言の問い合わせがあったので、ブログでもお話させて頂きました。

それでは今日はこのへんで。


===================================
相互ブログの紹介
小林美智子さんのブログを紹介します。
離婚・夫婦問題カウンセラー小林美智子さんのブログ
===================================
[PR]
by kondou-toshihiro | 2009-07-18 09:43 | 相続 | Comments(0)
離婚内縁遺言相続内容証明緑区南区浦和区桜区中央区西区大宮区岩槻区北区見沼区さいたま市埼玉県鎌倉近藤行政書士事務所
 
     さいたま市見沼区大和田町1ー1095ー2星コーポ103  
       電話048ー689ー0425 行政書士 近藤敏広 
   ホームページhttp://www2.odn.ne.jp/cam62720/
  
  

ある映画監督と話をしてきました。皆さんにも聞いて頂きたいので紹介します。

映画を撮る時に、たとえ機材や予算が不足していても実際に映画を撮り出した方が(企画をいつまでも考えたり予算がすべて揃うまでまってから撮り始めた映画よりも)なぜか上手く行くことが多いのです。例えば何か困難な事にぶつかっても援助してくれる人が現れたり壁を超える事(人が集まってくれたり、良いロケ地が見つかったり)ができた経験が今までに幾つもあります。

なにか確信のような物があるんですね。「これはできるぞ」って。「良い映像がとれるぞって」。先のことはわかりませんが何か「確信」があるのですね。「確信」というのは「確かな根拠の無い自信」つまり「単なる思い込み」にすぎないのですけれど...。

困難な壁を一つ乗り越えただけでは「偶然」に上手く行ったと思うだけですが、これが幾つも重なると「偶然」ではなくて「必然ではないのか?」と考えるようになるのです。
思い切って「確信」を持って「走り出す」ことで上手く行くような「必然」を引きつけているようなそんな気がするのです。

そんな内容でした。社会生活では走りだして良いものと悪いものが有りますが、考えているだけでいつまでも行動に移せない事って皆さんも多くないでしょうか?

それでは今日はこのへんで。


===================================
相互ブログの紹介
小林美智子さんのブログを紹介します。
離婚・夫婦問題カウンセラー小林美智子さんのブログ
===================================
[PR]
by kondou-toshihiro | 2009-07-15 22:28 | カウンセリング | Comments(0)
離婚内縁遺言相続内容証明緑区南区浦和区桜区中央区西区大宮区岩槻区北区見沼区さいたま市埼玉県鎌倉近藤行政書士事務所
 
     さいたま市見沼区大和田町1ー1095ー2星コーポ103  
       電話048ー689ー0425 行政書士 近藤敏広 
   ホームページhttp://www2.odn.ne.jp/cam62720/
  
  

きょうは少しテーマを変えて困ったお寺さんのお話をします。

本当は葬儀屋さんの選び方をお話した後にお話しようと思ったのですが、問題が大きいお話なので先にお話します。

私の菩提寺(先祖代々の墓があるお寺)は、おつきあいがしやすいのでお布施も少し多めに出してよいかなと思う事もしばしばなのですが、地方に仕事(相続手続きなど)で出かけると「?」と思う事にであいます。

お布施がやたら高額なのです。金額の一覧表があって同じ塔婆1本であっても家族2万円、親族6千円、その他5千円という様にです。(東京近郊の普通のお寺は1本4千円から5千円が相場です)それに、春秋のお彼岸とお盆には「お経料を月賦でも良いから振り込んで下さい」と請求書がくるのです。

変だと思いません?

お寺さんは本来、周囲の方の心の拠り所として相談所の役目を果たしてきました。僧侶を職業に選ぶのは大変立派な事とされて来ましたが、商売に熱を上げてはいけません。

そういえば過去の話ですが田舎のお爺さんの家に、いきなりお坊さんが家に上がりこんできてお経をあげてお布施をもらって帰って行ったところを見たことがありました。

私の知っているK市やY市のお坊さんは「葬式がないので食うのにこまる」とか言っていますが経営努力も必要でしょう。それなのにお金が入ると「〇〇のお姉ちゃんのところの飲みにゆかないか」と平気で言ってきます。なんだか檀家さんがかわいそうに思えて来てしまいました。

私の菩提寺は教科書に載るようなお寺なのですが、高価なお布施を要求されたことはありません。(お布施以外のもっと別な方法で人の心をいやしながらお寺を運営しています)

さて、ここまで長々とお話してきましたがここからが本題です。

最近では遺骨を菩提寺ではなく、お墓を新たに(公園墓地などに)購入してそこに納骨するのが一般的です。(故郷に納骨したのではお墓参りも大変です)

こういう場合は霊園に年間管理費さえ払えば特別にお寺さんとおつきあいする事もありません。

ところが被相続人が生前に書いた遺言書に遺骨は「○○寺」に納める事などと書いてあったらどうしますか?

その通りにして、残された家族が高額なお布施に悩まされるという事がありました。遺言に書いてあっても、この項目は守らなくても構わないのです。遺言で守らなければならない項目と相続人が決めてよい項目があるのです。遺言で決められることは上記の私のホームページをご覧ください。

お寺によっては本当に親身にお話を聞いてくれるところもあって、戒名を2万円くらいで考えてくれるところもあります。(通常は戒名をつけるのに30万円かかりますが、なんでこれが常識なのか誰に聞いても知りませんでした)

この類の事で困っている方がいましたら私のホームページのリンクページに相談できるお寺が載っていますので問い合わせてみてください。

それでは今日はこのへんで。


===================================
相互ブログの紹介
小林美智子さんのブログを紹介します。
離婚・夫婦問題カウンセラー小林美智子さんのブログ
===================================
[PR]
by kondou-toshihiro | 2009-07-11 22:22 | 相続 | Comments(0)
離婚内縁遺言相続内容証明緑区南区浦和区桜区中央区西区大宮区岩槻区北区見沼区さいたま市埼玉県鎌倉近藤行政書士事務所
 
     さいたま市見沼区大和田町1ー1095ー2星コーポ103  
       電話048ー689ー0425 行政書士 近藤敏広 
   ホームページhttp://www2.odn.ne.jp/cam62720/
  
  

(1)離婚後に起こる問題その1

きょうから私が体験した出来事をお話します。
離婚の時には財産分与額を決めますね。「財産分与ってなに?」という方は上記URLの私のホームページを見てください。

財産分与を一括で貰えることは、まずありません。

私の所に来られるかたは殆ど分割で月5万円を何年間に渡って払ってもらうという形をとられる方が多いのです。(家裁の統計表にも出ていますから全国的な傾向なのでしょう)

ところが、ちゃんと支払われると思いますか?実際には途中(3年くらいで)で支払いが滞る場合があるのは新聞で報道された通りです。

これは収入の多い少ないにかかわらずその傾向にあります。人ってそうなのでしょうか?一部上場企業の部長クラスの人でさえ支払いを渋ることがあります。(もっとも会社の中の地位と財産は必ずしも比例しませんが)

さて、その「部長さん」なのですが離婚後3年間は毎月末に元妻の口座に5万円づつ振り込んでいたのですが、ある時から支払いが滞るようになりました。

とりあえず内容証明を使ってお客さんの言い分を伝えようとしたところ、出張が多く本人も何時までたっても返事をよこしません。(本人だけが受け取れる郵便というのが有ってそれで郵便がついたのは確認してありました)
ここまで来ると、地方裁判所に助けてもらうしかなくなります。(離婚のときに約束事を書面で残しておけばよかったのですが...。)

落としどころは、本人からでは無く「部長さん」の勤める会社から給料天引きで元妻に支払うという事で、決着がついたようですが「部長さん」は「会社にしれたら困る、昇進がとまる」と言っていたと後から聞きました。まあしょうがないですよね。

簡単に書いていますが、ここまで来るのに半年かかっています。

それではきょうはここで失礼します。


===================================
相互ブログの紹介
小林美智子さんのブログを紹介します。
離婚・夫婦問題カウンセラー小林美智子さんのブログ
===================================

近藤行政書士事務所は京浜東北線沿線(さいたま市から鎌倉市まで)で活動しております。
[PR]
by kondou-toshihiro | 2009-07-10 20:36 | 離婚相談 | Comments(0)
離婚内縁遺言相続内容証明緑区南区浦和区桜区中央区西区大宮区岩槻区北区見沼区さいたま市埼玉県鎌倉近藤行政書士事務所
 
     さいたま市見沼区大和田町1ー1095ー2星コーポ103  
       電話048ー689ー0425 行政書士 近藤敏広 
   ホームページhttp://www2.odn.ne.jp/cam62720/
  
  

きょう2つ目のお話は相続のお話です。(1つ目は離婚のお話をしました。)

私が過去に経験したお話をします。きょうのテーマは「兄弟に遺言の内容を話してはいけません」です。

昔、資産家の方の遺言書を作成したことがあります。高齢で身体の不自由なところが有ったので公証人さんに頼んで普段の生活の補助をする人や銀行への公的支払等をする人も決めてやっと安心と言うところまで来たのですが...。

その資産家の方は独身で子供も無く、姉が一人生存しているだけで他に身内はいませんでした。もし遺言通りに執行すると福祉施設と教会に殆ど、残りの数百万を姉に相続させるという内容でした。

遺言がなくて法定相続になると姉が全部(数億円)を相続できるのです。さてこの先どうなったと思いますか?

姉に遺言の内容を話してしまったものですから(ここからは想像なのですが「訳の分からない団体に寄付するなら私が面倒をみるから遺言なんかとりけしなさいよ」とでも言ったのでしょうか)その資産家の方は公証人さんに「遺言を取り消します」と電話をかけて来たのです。

当然のことながら公証人さんから「何か聞いている?」と電話がありました。それは心配にもなります。先月かなりの金額をかけて作ったばかりの公正証書を簡単に取り消してしまうのですから。私は「お姉さんに遺言の事を話したと言っていましたからもしかしたら....」とだけお話しておきました。

お金は有ったほうが良いのは事実ですが、お金を抱いて死んで楽しいのかな?と考えてしまいます。お金を使って何かをしてから人生の幕を閉じる方が悔いが無いような気がしているのです。

詩人のリルケも言っています「そのとき携えてゆけるのは言葉だけ」と。

それでは今日はこのへんで。


===================================
相互ブログの紹介
小林美智子さんのブログを紹介します。
離婚・夫婦問題カウンセラー小林美智子さんのブログ
===================================
[PR]
by kondou-toshihiro | 2009-07-08 10:01 | 相続 | Comments(0)

離婚のQ&A一問一答

離婚内縁遺言相続内容証明緑区南区浦和区桜区中央区西区大宮区岩槻区北区見沼区さいたま市埼玉県鎌倉近藤行政書士事務所
 
     さいたま市見沼区大和田町1ー1095ー2星コーポ103  
       電話048ー689ー0425 行政書士 近藤敏広 
   ホームページhttp://www2.odn.ne.jp/cam62720/
  
  

きょう1つ目は離婚のお話です。(2つ目は相続のお話をします)

離婚の相談が多いのは年末や年度末です。一区切りつけたいと思う時期なのでしょうね。一方でお盆やお彼岸に多いのが相続の相談なのです。いまも相続の手続きを頼まれて戸籍謄本などを何通も取り寄せているところです。

私のホームページには相続のQ&Aというページがあるのですが、離婚のQ&Aという物がなかったので作ろうかとも思っています。

そこで今日のテーマは離婚のQ&A一問一答にしました。

〇子供が親権者に虐待をうけているらしいときは?
答え:まず警察に通報。子供が10歳になれば自分の意志で、「親権者のところに帰らない」という事も出来ます。

〇別れた夫が今でもつきまとってこまるのですが...。
答え:家庭裁判所に接近禁止命令をだしてもらう

〇養育費の支払いが止まってしまいました。
答え:元夫に請求、答えが無いようならば家庭裁判所。公正証書があれば、そのまま地裁へ行って夫の給料を差し押さえしてもらう。

〇未成年の子がいる場合必ず決めることは?
答え:親権者 養育費 財産分与

〇慰謝料はもらえるの?
答え 暴力や不貞が会った場合のみ

〇財産分与額は?
答え:統計から年収600万円で婚姻期間20年で400万円(ほとんどが月5万円の分割)

〇財産分与がマンションだけでローンが30年のこっています。
答え:離婚時に所有権の移転だけして、ローンが終わってから抵当権を解除して名義変更をする。このケースでは離婚時は必ず公正証書にする事。

このような形で(もう少し詳しく書きますが)進めて行こうと思っています。

それでは今日はこのへんで。


===================================
相互ブログの紹介
小林美智子さんのブログを紹介します。
離婚・夫婦問題カウンセラー小林美智子さんのブログ
===================================
[PR]
by kondou-toshihiro | 2009-07-08 09:03 | 離婚相談 | Comments(0)
離婚内縁遺言相続内容証明緑区南区浦和区桜区中央区西区大宮区岩槻区北区見沼区さいたま市埼玉県鎌倉近藤行政書士事務所
 
     さいたま市見沼区大和田町1ー1095ー2星コーポ103  
       電話048ー689ー0425 行政書士 近藤敏広 
   ホームページhttp://www2.odn.ne.jp/cam62720/
  
  

相続の手続きを早く終わらせる為に(まさか銀行の策略?)

ある銀行の配布している「死亡による口座の名義変更方法」を読んでいたら「遺産分割協議書のある場合」という項目がないのです。これはお客さんを無視した書面でこの銀行(某地銀)とはつきあわない方がよいと思ってしまいました。ほんとうは次の項目すべてを列記するべきなのです。
(1)遺言公正証書がある場合。
(2)遺言のある場合。
(3)裁判所の決定がある場合。
(4)遺産分割協議書(公正証書)のある場合。
(5)遺産分割協議書のある場合。

遺産分割公正証書があるとなぜ良いのかというと、これがあればいちいち亡くなった方の戸籍(除籍簿や改正原戸籍)を銀行に提出する必要がないのです。

父親がなくなってA銀行の金融資産を子が相続する場合では、公正証書と自分の戸籍と印鑑証明、亡くなった方の戸籍(除籍といいます)を持って行けばたいていはその場で(と言っても1時間くらいは平気で待たされますが)手続きができます。

もっと公正証書を上手に使ってあなたの時間を大切にしてはいかがでしょうか?私は自分でやったよりも他人に任せた方が早かったり確実だったばあいは、その仕事を専門にしている人に頼みます。

たまに引っ越し屋さんや電気屋さん、探偵さんなどで自分の方がまともに仕上げるのにと思う事はありますが...。

余談ですが、引っ越し屋さんの噂は不動産屋さんが一番よく知っています。(どこどこの引っ越し屋さんは実はほとんどアルバイトだとか、仕事の割には金額が高いとか)でも、おつきあいの関係があるのか、一般の方にはなかなか教えてもられません。
電気屋さんがエアコンを取り付けにくる事もこれからの季節は多くなるでしょうが、素人同然の人が工事をすることがあって(テレビCMをやっている量販店だからと安心してはいけないようです)エアコンの穴を開ける壁を間違うことがあります(わたしはエアコンサービス技術者の資格をもっています)
探偵さんは占い師さんにお金を払う程度に考えてあまりつぎ込まないほうが良いと思います。あんまり良い結果をだしてもらった経験がありません。自分の方が(車の追尾を除いて)調査能力はあるようです。盗聴器発見を謳っている探偵事務所の受信装置が私の物より劣っていたりすると(わたしは通信士の国家資格も持っています)「本当に仕事ができるの?」と思ってしまう事もありますから(40年間も無線通信に従事しているのですから、そのくらいは詳しいのは当たり前と言われればそれまでですが...。)

きょうは余談が長かったかもしれません。日曜日ということでお許しください。それではきょうはこのへんで。

===================================
相互ブログの紹介
小林美智子さんのブログを紹介します。
離婚・夫婦問題カウンセラー小林美智子さんのブログ
===================================
[PR]
by kondou-toshihiro | 2009-07-05 22:05 | 相続 | Comments(0)
離婚内縁遺言相続内容証明緑区南区浦和区桜区中央区西区大宮区岩槻区北区見沼区さいたま市埼玉県鎌倉近藤行政書士事務所
 
     さいたま市見沼区大和田町1ー1095ー2星コーポ103  
       電話048ー689ー0425 行政書士 近藤敏広 
   ホームページhttp://www2.odn.ne.jp/cam62720/
  
  

ホームページをリニューアルしました−−きょうは実印のお話をします−−

私は遠方の方のお仕事を受けることがあります。具体的には宮崎県や愛知県、静岡県、広島県。もっと遠くなると上海やロンドン在住の日本人からの問い合わせがあります。海外からの問い合わせが有るのは私が外国人招致の資格をもっていたからだと思うのですが、当然ながら外国でも私のホームページは見ることが出来るのだなと改めて思いました。

それなので皆さんが見ているのならばと夏らしいホームページにリニューアルしました。私のホームページは自分で作っている(特別なソフトを購入せずに)ので、こまめに更新しているのですが、全部を読むのは大変なのでブログで最新情報を公開しています。

本題に入ります。

離婚協議書に限らず、重要な契約書には実印(印鑑登録をしてある印鑑)が必要になる場合があります。市によっては免許証がないと印鑑登録には保証人の実印が必要になることもあります。
人の書類に自分の実印を押すというのは誰だっていやでしょう?たいていは夫に保証人になってもらうのですが、一つ問題があります。これが離婚だったら喧嘩して別居中の夫がすんなりと保証人になるはずもありません。

どうしましょう?

結婚したら、出来れば成人したら(成人すれば親の許可が無くても契約を結べるので)実印を作って登録しておくと良いと思います。車を買うのであわてて実印を作った人もいるでしょう?

印鑑証明の有効期間は印鑑登録証明書のどこにも書いてないのですが3ケ月です。契約書(離婚協議書や遺産分割協議書をつくる時に有効期間内のものであるか確かめてください。

それではきょうはこれで失礼します。


===================================
相互ブログの紹介
小林美智子さんのブログを紹介します。
離婚・夫婦問題カウンセラー小林美智子さんのブログ
===================================
[PR]
by kondou-toshihiro | 2009-07-03 14:15 | 離婚相談 | Comments(0)
離婚内縁遺言相続内容証明緑区南区浦和区桜区中央区西区大宮区岩槻区北区見沼区さいたま市埼玉県鎌倉近藤行政書士事務所
 
     さいたま市見沼区大和田町1ー1095ー2星コーポ103  
       電話048ー689ー0425 行政書士 近藤敏広 
   ホームページhttp://www2.odn.ne.jp/cam62720/
  
  

きょうはちょっと変わったお話をします。自分の事をどれだけ知っていますかというお話です。

先日ある悩み事相談を受けました。きっと同じ悩みを持っている人も多いと思いますのでそれに関連したお話をします。

みなさんは歩く時にどちらの足から歩き始めますか?右足?それとも左足?たぶん答えられない人が殆どでしょう。

人は日常的に行っている事(健康であれば歩行や呼吸などに)に気をとめないように出来ているのです。(なぜ自転車にのれるか?などと乗りながら考えたりしませんものね。)

ところで良い影響を受けて自然に行動しているのならば良いのですが、人は往々にして悪い(こちらの方が多いかな?)影響(親や先生から「こんな事をしてはダメ」などと思考や行動範囲を狭くするような育て方をされていませんか?)を受けて自然に行動している事があるのです。

これを洗脳といいます。
この話をするとたいていの方が「え?」っと言う顔をされます。だれだって洗脳なんて言う言葉は聞きたくないですものね。

でも洗脳された状態は本当の自分ではありません。他人に作られた虚像にすぎません。こんなの嫌でしょう?

解りやすくお話しましょう。

心の中で大切にしていた記憶(思い出と言ってもよいかな)が今ではどうでも良い物にすり替わっている事がありませんか?過去に有った物理的な出来事は変わらないけれども過去の出来事の意味付けは現在の状況しだいでいくらでも変わってしまうものなのです。ですから過去にこだわるのは意味がないのです。

これを悪い方法で利用したの宗教団体がいる事はご存知でしょう。過去にやった事が未来に祟るなどと言って脅かすのがその例です。

もう少し解りやすくお話しましょう。

馬は一度道端の切り株でつまずくと、もうその道を通りたがらなくなるそうです。無くなった切り株がまだ有ると思い込むのだそうです。
自分でも経験があるのですが飼っていたいた犬も狂犬病の注射をおこなっていた学校の体育館の前だけは通るのを嫌がりました。無人なのにまるでいつも注射をしている場所のように思ったのでしょう。

人間は未来を変える事ができます。ハンドルは自分で操作するものです。未来は明るくできると自分に確信を持てばその方向に気持ちが行く事にいずれ気がつくと思います。

過去の賢人も言っています。「確信のある人はなんであれ創り出し豊かになって行くものです」と。


===================================
相互ブログの紹介
小林美智子さんのブログを紹介します。
離婚・夫婦問題カウンセラー小林美智子さんのブログ
===================================

近藤行政書士事務所は京浜東北線沿線(さいたま市から鎌倉市まで)で活動しております。
[PR]
by kondou-toshihiro | 2009-07-02 14:58 | カウンセリング | Comments(0)

誰も離婚業務きをしていないころから離婚相談を受けている。さいたま市見沼区で実績のある(離婚公正証書を保管している)離婚相談所です


by kondou-toshihiro