<   2009年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

相続の勘違い

離婚内縁遺言相続内容証明緑区南区浦和区桜区中央区西区大宮区岩槻区北区見沼区さいたま市埼玉県相談近藤行政書士事務所
 
     さいたま市見沼区大和田町1ー1095ー2星コーポ103  
       電話048ー689ー0425 行政書士 近藤敏広 
   ホームページhttp://www2.odn.ne.jp/cam62720/
  
  

相続の勘違い

このブログは私の経験したお話からしています。今日は相続の番です。離婚は次回お話します。

このごろ相談に来られる方は自分でも法律の本を読んでいる事が多いのですが、かえって間違って覚えている方が多くなりました。

先日あったお話をしましょう。

遺産分割のお話になって、相続人の一人が「僕は親父に家を建ててもらっているから兄さんが全部相続すればよいよ」と話はすんなり言ったのですが、兄の妻が変な事を言い出しました。

「弟が相続財産をいらないと言ったら、その分はお父さんの兄弟の方に行くのじゃないの?お父さんの兄弟ってなか悪いでしょ?この前読んだ週刊誌に相続の放棄は気をつけなければと書いてあったわよ。」

これは全くの誤解です。(自分で間違って解釈してしまったのですね...。)

今回の場合は遺産分割協議書に「相続財産は全て兄の山田太郎が相続する。弟の山田一郎は相続しない」(実際はこんな簡単な文章ではありませんが)とすれば、相続財産はすべて兄が受けることになります。

相続の放棄は別な問題です。難しい問題を含んでいますので、このことはまたお話しましょう。

とにかく生兵法は危険ですので、解らなかったら専門家を訪ねて下さい。そこで足踏みをして損をするか得をするかは、あなたの考えしだいです。

それでは今日はこのへんで。

内容証明のブログはこちらからhttp://sayamako.exblog.jp/



===================================
相互ブログの紹介
小林美智子さんのブログを紹介します。
離婚・夫婦問題カウンセラー小林美智子さんのブログ
===================================
[PR]
by kondou-toshihiro | 2009-08-26 13:05 | 相続 | Comments(0)
離婚内縁遺言相続内容証明緑区南区浦和区桜区中央区西区大宮区岩槻区北区見沼区さいたま市埼玉県相談近藤行政書士事務所
 
     さいたま市見沼区大和田町1ー1095ー2星コーポ103  
       電話048ー689ー0425 行政書士 近藤敏広 
   ホームページhttp://www2.odn.ne.jp/cam62720/
  
  

慰謝料の相場(その1)妻から夫の愛人への請求

このごろ慰謝料の相談が多いなと思ったら「慰謝料の請求」で検索すると私のホームページにたどり着くようです。(こう考えてみると、随分長い事ホームページを続けているのですね。)始めにお話しますが、妻から夫の愛人への慰謝料請求は殆どの場合で認められています。

興味のある方は上記の私のホームページをご覧下さい。かなり詳しく書いてあります。慰謝料と一口に言っても様々なので、今回は不倫時の慰謝料についてお話します。

さて、慰謝料は一般的に100〜300万円と言われていますが、慰謝料の相場ってあるのでしょうか?

本当の所をいうと調停離婚の時のような慰謝料の統計表みたいな物は存在しません。

それじゃ、私のケースではどうなるの?と思われるでしょう。

そこで登場するのが裁判所の判例です。これが目安になるのですが、実に種類が多くて(不倫の理由はひとそれぞれですから)参考程度に聞いておいてください。

解りやすいように書いたので、いつもの私っぽい言葉になっていないのをご理解下さい。

(1)夫が5年間、愛人と同棲して家に帰らない。妻は何度も変えるように行っている。このとき愛人に「400万円を妻に払え」という判決がありました。(平成2年)ただし、同棲前に夫婦関係が破綻していた場合は認められません。(平成8年)

(2)結婚35年になる夫婦。夫は部下の女性と肉体関係を結ぶ。妻がそれに気づき不倫  をやめるように諭すと一度は別れたものの、再び不倫関係が発覚した。部下の女性に 「妻に300万円支払え」という判例があります。はじめは500万円を請求していた  のですが妻の努力も足りないということで300万円となりました。(昭和50年)

(3)OLのA子は夫も子もいます。上司のB(妻子あり)と肉体関係を持ってしまいま   した。それに気づいたA子の夫は上司のBに慰謝料の請求をします。ところが上司 Bの妻も黙っていません。A子に慰謝料の請求をしました。どうなったと思います   か?判例は「上司のBはA子の夫に100万円支払え。A子は上司Bの妻に50万 円支払え」となりました。

その他、子供を身ごもってしまったとか、妻に隠れて(このときは夫がどこにいるのか解らずに大変でした)愛人と暮らしているとか、堕胎させたとか、私のところに来る相談だけでも、内容は千差万別です。

各々の事例はお話くだされば、ある程度(私の経験数はかなり有ると自負しておりますが)のお話は出来ると思います。まずは連絡ください。

それでは今日はこのへんで。

内容証明のブログはこちらからhttp://sayamako.exblog.jp/



===================================
相互ブログの紹介
小林美智子さんのブログを紹介します。
離婚・夫婦問題カウンセラー小林美智子さんのブログ
===================================
[PR]
by kondou-toshihiro | 2009-08-16 10:03 | 離婚相談 | Comments(0)
離婚内縁遺言相続内容証明緑区南区浦和区桜区中央区西区大宮区岩槻区北区見沼区さいたま市埼玉県相談近藤行政書士事務所
 
     さいたま市見沼区大和田町1ー1095ー2星コーポ103  
       電話048ー689ー0425 行政書士 近藤敏広 
   ホームページhttp://www2.odn.ne.jp/cam62720/
  
  

実際にあったお話です。(お盆だからって幽霊のお話じゃありませんよ)

遺産分割協議書は意見がまとまらない事が有ります。兄弟仲が良くてお金に執着の無い家族(そんな人いるのかなあ...。)だったら問題ないのですが、お葬式の後に親族が喧嘩しない為にも遺言書は書いておいて下さい。

お葬式の後に親族が絶縁なんて家も過去にありました。(いま思うと私は随分と長くこの仕事をしているのですね)

遺言書も必ず一人で(法律家が隣にいてアドバイスをする分には問題ないのですが)書いて下さい。
なぜかって...?
関東のある県で経験した事なのですが、遺言者(80歳くらいの女性でした)が公証人さんに相談しながら遺言書を作っているところへ書長女が乗り込んで来たことがあります。「私の分をもっと増やせ」というような事を良い始めて結局、公証人さんも遺言書を作れずに帰ったという事があります。
私は当日公証人さんの立ち会いをつとめていましたが、お金の事になると怖いなあと思ったのです。「いまごろ大変な事になっていなければよいなあ」などと余計な心配をしてしまいます。

こんな場合は自宅ではなく公証役場へ行って遺言書を作ったほうが穏やかに事が運ぶと思います。

いままでホームページを補うかたちで遺言のお話をして来ましたが、お役に立ったでしょうか?

次回からは普段仕事をしていて気がついた事をお話して行こうと思っています。

それでは今日はこのへんで。

内容証明のブログはこちらからhttp://sayamako.exblog.jp/



===================================
相互ブログの紹介
小林美智子さんのブログを紹介します。
離婚・夫婦問題カウンセラー小林美智子さんのブログ
===================================
[PR]
by kondou-toshihiro | 2009-08-11 17:12 | 相続 | Comments(0)
離婚内縁遺言相続内容証明緑区南区浦和区桜区中央区西区大宮区岩槻区北区見沼区さいたま市埼玉県相談近藤行政書士事務所
 
     さいたま市見沼区大和田町1ー1095ー2星コーポ103  
       電話048ー689ー0425 行政書士 近藤敏広 
   ホームページhttp://www2.odn.ne.jp/cam62720/
  
  

内容証明のブログを作りましたので紹介します。これは離婚や日常生活にも関わってくるブログですので、読んでいただけると幸いです。

内容証明のブログhttp://sayamako.exblog.jp/
 


================================
相互ブログの紹介
小林美智子さんのブログを紹介します。
離婚・夫婦問題カウンセラー小林美智子さんのブログ
================================
[PR]
by kondou-toshihiro | 2009-08-08 13:38 | 法律 | Comments(0)
離婚内縁遺言相続内容証明緑区南区浦和区桜区中央区西区大宮区岩槻区北区見沼区さいたま市埼玉県相談近藤行政書士事務所
 
     さいたま市見沼区大和田町1ー1095ー2星コーポ103  
       電話048ー689ー0425 行政書士 近藤敏広 
   ホームページhttp://www2.odn.ne.jp/cam62720/
  
  

私は誰かの紹介を受けて離婚相談をすることはありません。市役所の紹介で来ましたというように、お客さんのほうから紹介状を持ってこられた場合は別ですが、私は「直接来られた方だけ」とお話させていただいております。

なぜこんな事を書くかというと、あるサイトに登録したら私の名前で迷惑メールが届いたというお知らせを頂いたからなのです。これに関しては現在警察の地域安全課で調査して頂いているところです。

わたしも勝手に名前を使われてプロバイダーに調査依頼をしているところです。

しらないサイトに登録するのは危険すぎます。やめて下さい。

先日もこのブログで安全対策のお話をしましたが、とくに夏は危機管理が必要なときです。ご自分の身を守るのは自分しかありません。

せっかくの夏です。楽しく過ごせるよう身の回りにも気をつけたいと思っています。



===================================
相互ブログの紹介
小林美智子さんのブログを紹介します。
離婚・夫婦問題カウンセラー小林美智子さんのブログ
===================================
[PR]
by kondou-toshihiro | 2009-08-01 10:25 | 離婚相談 | Comments(0)

誰も離婚業務きをしていないころから離婚相談を受けている。さいたま市見沼区で実績のある(離婚公正証書を保管している)離婚相談所です


by kondou-toshihiro