<   2010年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

あわてずに 怖がらずに

離婚内縁遺言相続内容証明緑区南区浦和区桜区中央区西区大宮区岩槻区北区見沼区さいたま市埼玉県クーリングオフ心理カウンセラー
 
     さいたま市見沼区大和田町1ー1095ー2星コーポ103  
       電話048ー689ー0425 
       近藤敏広(行政書士:JADP認定心理カウンセラー) 
   法務関係のホームページhttp://www2.odn.ne.jp/cam62720/
  
  

あわてずに 怖がらずに

カウンセリングや法律の仕事をしていると、人間関係でも法律、お金の問題でも「なんでこんなに怖がる物を引きつける人がいるのだろう」と思うことがあります。

この理由は後半でお話します。

きょうは大切なお話をしますので、ゆっくり読んでください。私のオンラインカウンセリングを受けて頂いている方にはお話した事があるかもしれません。

誰にでも経験があると思いますが、問題に注意を向けると、そればかりが頭の中をしめて一日の生活が楽しく無くなってしまうことがあるでしょう?

実際にはそんなに問題が大きくなくても本人にとってはそうも言ってはいられません。じゃあどうすれば良いの?と思いたくなりますよね。

自分の望まない事に感情を留めるのはやめられますか?その代わりにあなたが経験したいと思う事に意識をむけてください。それがかなったら、どんなにすばらしい気分になるかを考えてみてください。そしてそれを持続してみてください。

そんな事無理だと思いますか?あなたにも出来ます。

ちょっと言葉だけ難しくなりますが、もう少しお話におつきあい下さい。

変性意識という言葉があります。これは誰でも経験したことがあるのですが、たとえば映画を見ていると実生活の事を一時的にでも忘れていることが有りますよね。笑ったり泣いたり、ホラー映画を観たりすれば鳥肌がたつこともあるでしょう。

映画ですから実際のことではないですよね?でも一時的に臨場感を持ちますよね?

そういう状態を通常の生活とはちがった意識ということで変性意識状態と言います。

先ほど「自分の望まない事に感情を留めるのはやめて、その代わりにあなたが経験したいと思う事に意識をむけてください」と言ったのはこのことなのです。

教育者のウオスキンの言うように「私たちは自分が焦点を合わせるものを創造します」たとえば、あなたがバーバリーのカバンが欲しくなったとします。そうすると街を歩く人が持っているバーバリーのカバンがやたら目に入ります。

人は注意しているものしか記憶に残りません。目から脳に情報が行くうちに、注意していないものはフィルターにかけられて見えなくなっています。

ちょっと話がとびましたね。もとにもどします。

思い続けた事はいつか形になります。これが冒頭に言ったように「なんでこんなに怖がる物を引きつける人がいるのだろう」という質問の答えです。

ちょっと駆け足でお話しましたので補足が必要かとは思いますが、少しずつお話して行きたいと思います。

大切な事なのでもう一度だけ言います。教育者のウオスキンの言うように「私たちは自分が焦点を合わせるものを創造します」

それではまた。

内容証明のブログはこちらからhttp://sayamako.exblog.jp/



===================================
相互ブログの紹介
小林美智子さんのブログを紹介します。
離婚・夫婦問題カウンセラー小林美智子さんのブログ
===================================
[PR]
by kondou-toshihiro | 2010-05-31 20:40 | カウンセリング | Comments(0)

記憶と感情のお話

離婚内縁遺言相続内容証明緑区南区浦和区桜区中央区西区大宮区岩槻区北区見沼区さいたま市埼玉県クーリングオフ心理カウンセラー
 
     さいたま市見沼区大和田町1ー1095ー2星コーポ103  
       電話048ー689ー0425 
       近藤敏広(行政書士:JADP認定心理カウンセラー) 
   法務関係のホームページhttp://www2.odn.ne.jp/cam62720/
  
  

記憶と感情のお話

記憶が産まれる時には必ず感情が伴います。

簡単に言うと、私たちがなにか経験した時は記憶と一緒に「楽しい」とか「励まされた」という感情を同時にもちます。

それなのに、通常そんなことを考えないのは感情は放っておくと消えてしまうからなのです。

だから、たいていは感情を無くした経験した事実だけが記憶として残ります。

ところが、その経験もたいていは消えて行きます。

なぜなら人は一日に数万回も思考するので、その全てを覚えていたら疲れてしまうからです。

記憶が蓄積されたものを習慣といいます。

車や自転車の運転ができるようになったのは、このせいです。習慣は繰り返しの産物です。

ところで、あなたが講演会で「これは良いことを聞いた」とか本を買って「よい本を読んだ」と思ったとします。ところが記憶を留めるには繰り返し(反復)が必要です。たいていの人は講演会の翌日には昨日の感動が半分くらいになっています。

わたしは小さなノートをいつもポケットに入れています。「よかったな」という話を聞いた後はメモに残します。そして繰り返し読んでいるうちに記憶の中に落ちて行くのです。

さいごに感情のお話をしなければならないのですが、長くなりましたので今日はここでおしまいにしましょう。

それではまた。

内容証明のブログはこちらからhttp://sayamako.exblog.jp/



===================================
相互ブログの紹介
小林美智子さんのブログを紹介します。
離婚・夫婦問題カウンセラー小林美智子さんのブログ
===================================
[PR]
by kondou-toshihiro | 2010-05-15 13:40 | カウンセリング | Comments(0)
離婚内縁遺言相続内容証明緑区南区浦和区桜区中央区西区大宮区岩槻区北区見沼区さいたま市埼玉県クーリングオフ心理カウンセラー
 
     さいたま市見沼区大和田町1ー1095ー2星コーポ103  
       電話048ー689ー0425 
       近藤敏広(行政書士:JADP認定心理カウンセラー) 
   法務関係のホームページhttp://www2.odn.ne.jp/cam62720/
  
  

オンライン・カウンセリングのお話から

私のオンライン・カウンセリングを受けている方にはお話したと思うのですが、このブログを読んでいる方が、かなりの人数になっていることが解りましたので、今日はオンラインカウンセリングの中でお話した事を少しご紹介したいと思います。

(1)心の持ち方しだいで悪い面を良い面にかえられると言う事
例えば、駅で人に追い越されたとします。しかも痛いくらいにぶつかられて「文句の一言も言いたくなる」事があるでしょう。それを良い面に変えてしまおうというお話です。私たちの心は良い物を吸収すると柔軟な暖かな心になります。さて、ぶつかった人は「わざとやった訳ではなくて」もしかしたら「今日遅刻したら始末書を書かされる」のかもしれません。それだから必死で先を急いだのかもしれません。それだったら「ぶつかったのは良く無い」としても「可哀相だから一回くらい許してあげようか」とあなたが思えば、それは良いものをあなたの心に食べさせたことになります。言ってみれば自分で都合のよいストーリーを書いただけですがこれが後で効いて来ます。

(2)つぎは自分がぶつかる場合
あわてて外出しようと急いでいると部屋の机にぶつかったり、お気に入りの靴を思いっきり踏んでしまったりすることがあります。こんなときは怒らずに机に向かって「ぶつかってごめん」と言ってみてください。(声にすると変な人だとおもわれますから心の中で言って下さい)続けているときっと、何時の日か穏やかな心になるとおもいます。

それから物に感謝することも忘れないでください。例えば、いつも使っている蛇口から水の出る事を確認したら「今日もありがとう」と心の中で言ってみてください。「そんなことしなくちゃならないの?」と思いますか?

これを続けていると、いつのまにか穏やかな自分を見つけることができます。きょうからあなたはかわれます。

ちょっと難しくなりそうなので、きょうはここまでにします。

内容証明のブログはこちらからhttp://sayamako.exblog.jp/



===================================
相互ブログの紹介
小林美智子さんのブログを紹介します。
離婚・夫婦問題カウンセラー小林美智子さんのブログ
===================================
[PR]
by kondou-toshihiro | 2010-05-11 09:58 | カウンセリング | Comments(0)
離婚内縁遺言相続内容証明緑区南区浦和区桜区中央区西区大宮区岩槻区北区見沼区さいたま市埼玉県クーリングオフ心理カウンセラー
 
     さいたま市見沼区大和田町1ー1095ー2星コーポ103  
       電話048ー689ー0425 
       近藤敏広(行政書士:JADP認定心理カウンセラー) 
   法務関係のホームページhttp://www2.odn.ne.jp/cam62720/
  
  

以前にお話したように、人は「見ようと思うものだけ」を見る事ができます。

今日のお話は、必ず前回のブログをよんでからにしてください。そうしないと多分、私の行っていることが途中で解らなくなると思います。

それほど大切なお話です。

いまの「あなた」は過去の思考の産物です。「あなた」が経験するすべてが「あなた」の思考によって産まれたものです。

いま、あなたが病気だとします。またはお金に困っているとします。それが全部「あなた」が考えたから「起こった」というのは辛い話かもしれません。

信じられないと思うかもしれません。

もう一度言います。前回もお話したように、人は「見ようと思うものだけ」を見る事ができます。

あなたの状況があまり良くないとしたら、今まで「あまり良くない物」に注意を傾けてこなかったでしょうか?

今日からは「良い物」に注意を向けてください。「そんなことが出来るの」と思いますか?

いまの「あなた」は過去の思考の産物です。と言う事は、これから「良い物」に注意を向ければ、「あなた」はこれから思い描くすばらしい人になれるのです。

今日から始めて一週間もすれば、そのときに見る物が少し変わって来た事に気づくでしょう。

くわしい方法は、順次お話して行きます。

きょうはこれで失礼します。

内容証明のブログはこちらからhttp://sayamako.exblog.jp/



===================================
相互ブログの紹介
小林美智子さんのブログを紹介します。
離婚・夫婦問題カウンセラー小林美智子さんのブログ
===================================
[PR]
by kondou-toshihiro | 2010-05-06 08:52 | カウンセリング | Comments(0)
離婚内縁遺言相続内容証明緑区南区浦和区桜区中央区西区大宮区岩槻区北区見沼区さいたま市埼玉県クーリングオフ心理カウンセラー
 
     さいたま市見沼区大和田町1ー1095ー2星コーポ103  
       電話048ー689ー0425 
       近藤敏広(行政書士:JADP認定心理カウンセラー) 
   法務関係のホームページhttp://www2.odn.ne.jp/cam62720/
  
  

休日のブログー人間と自然の違い

私は、まだ朝晩は暖房をつけますが、街はもう春の景色になりましたね。

今日のお話は簡単なお話なのですが、次のブログは今日のお話を読まないと理解できないかも知れませんので、是非読んでおいてください。

鉢植えの花や葉がみんな陽の当たる方を向いています。まちがっても「僕は陽の当たる方なんか見ないんだ」などと考える事もありません。

気候が遅れれば桜の開花日も遅れますが、毎年決まったように花は咲きます。これが人間と自然との大きな相違点です。

自然界のものは、放っておいても成長するようにできています。ところが人間はそうではありません。

人間は思考する事が(良い意味でも悪い意味でも)できます。それによって「僕はこれは出来るけれど、これはやらない」という考えを持つ事があります。

これが積もり積もって今のあなたの性質を作っているのです。

これを良く覚えておいてください。
次のブログで、さらに進んだ内容のお話をします。

ご期待ください。

きょうはこれで失礼します。

内容証明のブログはこちらからhttp://sayamako.exblog.jp/



===================================
相互ブログの紹介
小林美智子さんのブログを紹介します。
離婚・夫婦問題カウンセラー小林美智子さんのブログ
===================================
[PR]
by kondou-toshihiro | 2010-05-02 15:46 | カウンセリング | Comments(0)

日常のちょっとした出来事を解決するお話をしています。


by kondou-toshihiro