<   2010年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

芸能人のかたの相談

離婚内縁遺言相続内容証明緑区南区浦和区桜区中央区西区大宮区岩槻区北区見沼区さいたま市埼玉県クーリングオフ心理カウンセラー
 
    さいたま市見沼区大和田町1ー1095ー2星コーポ103  
       電話048ー689ー0425 
       近藤敏広(行政書士:JADP認定心理カウンセラー) 
       ホームページhttp://www2.odn.ne.jp/cam62720/
  
  

芸能人のかたの相談

私の居る所は普段は車の音も人の声も珍しいくらい静かな田園地帯です。

それなのに、こんな小さな相談室に芸能関係の方々からの相談が多く寄せられます。ここだと人目にもつきませんし、人通りの少ない場所ですから誰かに会う事もないのでしょう。

それでも「明日行くから」と言って、本当に九州や近畿地方からここまで来られるのはさすがに行動力のあるお仕事をされていると今までは思っていました。

ちょっと前までは私もそのように思っていましたが、このごろでは芸能界の方と一般の社会人ではどうやら考え方に違いがある事に気がつきました。

待たされる時間や、待っている時間の感覚について芸能人と一般人では大きな考え方の違いがあるのです。

普通に暮らしている方が2時間くらい待たされたとしましょう。これが同じシチュエーションだと、芸能界で働いている人が耐えられる時間は「1時間しか無いのでは」と思えてきました。

それと言うのも、芸能人の夫婦が離れて仕事をするのは半ば当然のことなのですが、離れている時間が一般の人よりも倍近くだと感じてしまうのです。

極端な例になりますと、妻が寂しくなって夫の講演先の札幌まで会いに行くなんて言うことは珍しいことではなく、もし講演先に居ないと札幌で夫が行きそうな所を探しまわることもしばしばです。

それで会えないと「すれ違いが多い」とか性「格の不一致」とかで離婚しようかと思っているのですが...」と言うお話が出てきます。

「本当は心の中に寂しさがあるのではないですか?」と聞くと大抵の人がうなづいてくれます。性格が違うのは当たり前の話でですから「どこまで歩み寄れるか」を考えてみましょう。それから、すれ違うことが当たり前の職業なのですから「相手のやっている事を認めてあげて(お互いにですが)お話をする機会を作ってはいかがでしょうか?」そんなお話もします。

この世で一番夫婦仲が良いのは遠洋航海に出ている船員の夫婦だと言われています。夫が一度日本を離れると、次に帰ってくるのは半年後なんていうこともよくあります。

まあ、そうは言っても身近な場所でテレビに出ている夫に会えないのが辛いと言うのも解ります。今夜はせめて電話くらいしてみては如何でしょうか?

そんなお話をよくしています。

それではきょうはこれで。

内容証明のブログはこちらからhttp://sayamako.exblog.jp/



===================================
相互ブログの紹介
小林美智子さんのブログを紹介します。
離婚・夫婦問題カウンセラー小林美智子さんのブログ
===================================
[PR]
by kondou-toshihiro | 2010-12-20 13:18 | カウンセリング | Comments(0)

芸能人のかたの相談

離婚内縁遺言相続内容証明緑区南区浦和区桜区中央区西区大宮区岩槻区北区見沼区さいたま市埼玉県クーリングオフ心理カウンセラー
 
    さいたま市見沼区大和田町1ー1095ー2星コーポ103  
       電話048ー689ー0425 
       近藤敏広(行政書士:JADP認定心理カウンセラー) 
       ホームページhttp://www2.odn.ne.jp/cam62720/
  
  

芸能人のかたの相談

私の居る所は普段は車の音も人の声も珍しいくらい静かな田園地帯です。

それなのに、こんな小さな相談室に芸能関係の方々からの相談が多く寄せられます。ここだと人目にもつきませんし、人通りの少ない場所ですから誰かに会う事もないのでしょう。

それでも「明日行くから」と言って、本当に九州や近畿地方からここまで来られるのはさすがに行動力のあるお仕事をされていると今までは思っていました。

ちょっと前までは私もそのように思っていましたが、このごろでは芸能界の方と一般の社会人ではどうやら考え方に違いがある事に気がつきました。

待たされる時間や、待っている時間の感覚について芸能人と一般人では大きな考え方の違いがあるのです。

普通に暮らしている方が1時間くらい待たされたとしましょう。これが同じシチュエーションだと、芸能界で働いている人は「2時間待たされていると考える」と思えてきました。

それと言うのも、芸能人の夫婦が離れて仕事をするのは半ば当然のことなのですが、離れている時間が一般の人よりも倍近くだと感じてしまうのです。

極端な例になりますと、妻が寂しくなって夫の講演先の札幌まで会いに行くなんて言うことは珍しいことではなく、もし講演先に居ないと札幌で夫が行きそうな所を探しまわることもしばしばです。

それで会えないと「すれ違いが多い」とか「性格の不一致」とかで離婚しようかと思っているのですが...」と言うお話が出てきます。

「本当は心の中に寂しさがあるのではないですか?」と聞くと大抵の人がうなづいてくれます。性格が違うのは当たり前の話でですから「どこまで歩み寄れるか」を考えてみましょう。それから、すれ違うことが当たり前の職業なのですから「相手のやっている事を認めてあげて(お互いにですが)お話をする機会を作ってはいかがでしょうか?」そんなお話もします。

この世で一番夫婦仲が良いのは遠洋航海に出ている船員の夫婦だと言われています。夫が一度日本を離れると、次に帰ってくるのは半年後なんていうこともよくあります。

まあ、そうは言っても身近な場所でテレビに出ている夫に会えないのが辛いと言うのも解ります。今夜はせめて電話くらいしてみては如何でしょうか?

そんなお話をよくしています。

それではきょうはこれで。

内容証明のブログはこちらからhttp://sayamako.exblog.jp/



===================================
相互ブログの紹介
小林美智子さんのブログを紹介します。
離婚・夫婦問題カウンセラー小林美智子さんのブログ
===================================
[PR]
by kondou-toshihiro | 2010-12-20 13:18 | カウンセリング | Comments(0)
離婚内縁遺言相続内容証明緑区南区浦和区桜区中央区西区大宮区岩槻区北区見沼区さいたま市埼玉県クーリングオフ心理カウンセラー
 
    さいたま市見沼区大和田町1ー1095ー2星コーポ103  
       電話048ー689ー0425 
       近藤敏広(行政書士:JADP認定心理カウンセラー) 
       ホームページhttp://www2.odn.ne.jp/cam62720/
  
  

人間一般の扱い方(自動車教習所の教官を使った実験)

頂いた質問の中で「どうも自動車教習所の教官と、なかなかうまが合わない」というものがあります。同じように「会社の上司と上手くゆかない」という相談も沢山あります。

きょうは実際に自動車教習所でためしてもらった方法をお話します。北関東のある自動車教習所のお話です。(前回の埼玉県の工場で行った事例の次の実験です)

まず大前提となるのが「人は自分が必要とされている」「自分のやっていることが認められている」ということです。

人が生きているうえで、もっとも関心があるのが「人は自分が必要とされているか?」「自分のやっていることが認められているか?」ということです。

この2つは不登校の子供を見る時にも、夫婦の仲を良くするのにも、高飛車な上司をおとなしくさせるのにも効果があります。

さて、栃木県北部にある某自動車教習所の某教官は「最低必要な事以外は殆どなにもしゃべらない」そうなのです。それなので、なかなか運転が上達しませんし、教官と受講生のコミュニケーションにも問題がおこって来ました。実際に行ってみたら、教官は受講生がこの辺りの道をよく知っている事を前提に話していましたし。なぜか自動車を動かした経験が有る事を(この地方は子供が畑で農作業車を動かしているそうです)前提に教習をしていた事が解りました。それも変な話ですが...。

それなので相談者には「車に乗るのはこの教習所が始めてです」「カーブを曲がる時に何に気をつけたら脱輪しないですむでしょうか?」「きょう先生に教わって少し自信がつきました」の三つの言葉を教官に言いように伝えました。

結果は判子を素直におしてもらえました。「質問した事には丁寧に教えてくれた」そうです。「残念ながら質問しない事を自発的に教えてはくれなかった」そうです。これは上にも書いた教官が心に持っている「人は自分が必要とされているか?」「自分のやっていることが認められているか?」の質問をしただけです。

人間関係で困っている人には結構効果のある方法です。会社関係で困っている方は過去のブログに記載してありますので、ごらん頂けると幸いです。

それではきょうはこれで。

内容証明のブログはこちらからhttp://sayamako.exblog.jp/



===================================
相互ブログの紹介
小林美智子さんのブログを紹介します。
離婚・夫婦問題カウンセラー小林美智子さんのブログ
===================================
[PR]
by kondou-toshihiro | 2010-12-10 12:31 | カウンセリング | Comments(0)
離婚内縁遺言相続内容証明緑区南区浦和区桜区中央区西区大宮区岩槻区北区見沼区さいたま市埼玉県クーリングオフ心理カウンセラー
 
    さいたま市見沼区大和田町1ー1095ー2星コーポ103  
       電話048ー689ー0425 
       近藤敏広(行政書士:JADP認定心理カウンセラー) 
       ホームページhttp://www2.odn.ne.jp/cam62720/
  
  

高校の校長先生に聞いた相談相手の選び方

引っ越し屋さんを選ぶならば不動産屋さんに聞くのが一番です。仕事柄「どこの引っ越し屋さんが丁寧」だとか「テレビで宣伝しているけれど、高額の割には殆どが素人のアルバイト」だとか「あそこは荷物の扱いが雑」など、よく知っています。仕事上差し支えも有るかもしれませんので親しくならないと、そこまで教えてくれないかもしれません。

同じように中学校にあがるお子さんをお持ちのかたが「この地域はどこの中学校の評判がよいかしら」とおもったら地域の高校の校長先生に聞くのが一番だと思います。なぜなら各高校では何処の中学校の生徒が自分の高校に入学してくるか気を使っているからです。放課後の町には結構先生方が路上にいるものです。生徒の風紀指導のためですが、その時間に中学校の生徒の姿も当然目に入ります。

このごろカウンセリングの相談サイトに「離婚」や「虐待」の相談をされる方が多いのですが、これらの実務を解決できるのは、本当は行政書士や弁護士といった人たちです。

ただ「離婚」や「虐待」の問題はは法律家だけではフォローしきれないことが有ります。法律であれ生活であれ最初の問題は心の中に起こるものです。それなので、カウンセラーのかたは行政書士や弁護士さんと一緒に仕事をしている人がたくさんいるのです。

それではきょうはこれで。

内容証明のブログはこちらからhttp://sayamako.exblog.jp/



===================================
相互ブログの紹介
小林美智子さんのブログを紹介します。
離婚・夫婦問題カウンセラー小林美智子さんのブログ
===================================
[PR]
by kondou-toshihiro | 2010-12-05 20:39 | カウンセリング | Comments(0)
離婚内縁遺言相続内容証明緑区南区浦和区桜区中央区西区大宮区岩槻区北区見沼区さいたま市埼玉県クーリングオフ心理カウンセラー
 
    さいたま市見沼区大和田町1ー1095ー2星コーポ103  
       電話048ー689ー0425 
       近藤敏広(行政書士:JADP認定心理カウンセラー) 
       ホームページhttp://www2.odn.ne.jp/cam62720/
  
  

過去の記憶に支配されない方法

人は2重の意味で記憶に支配されます。

私たちは同じ景色(経験と言っても良いでしょう)を見ているのに、各々別の映像を頭に描いています。

以前お話したように、人は記憶によって作られたフィルターを目にかけていますので、脳に届く信号は同じ物を見ても、時によってはまるでちがう物を脳に焼き付けています。

万が一同じ物を焼き付けることが有っても、その場所を離れてると、今度は記憶に感情が加算された情動記憶というものが出来上がります。私たち人間は心を持っていますから通常、記憶と感情と一体になって記憶の中にに落ちてゆきます。

各々の記憶の作り方がなんで人によって異なるのかというと、それは今までにあなたが経験した記憶がそうさせているのです。自分で選んだ方法ではなく、親や先生の言う事をそのまま受け入れていると、あなたは自然に、その人達の示した行動に似た考え方をもち、何かを選択するときの基準が、あなたでは無く親の考えで行われていることがあります。

また、作られた記憶というのもあります。同じ出来事なのにいつのまにか意味が変わっていることがあります。これが繰り返し進むと洗脳と呼ばれる状態を引き起こします。霊感商法などで作られた記憶を使い、人を操作しようとする人が後を絶たないのはこれを利用しているからです。

実は、私たちは知らず知らずの内に刷り込みをされていて、誰でも多少の洗脳状態にあるのです。簡単にいうと、繰り返しながされる報道や教育、政治によって「本当の事が見えなくなっている」ということです。

中には国民の混乱を避ける為に意図的な報道をすることがあります。これは国内の治安には、まだ必要なのでしょう。現場で見た船乗りから聞いた話と報道ではまるで違うこともあります。いまは個人の心のお話をしているのでなので、これは余談だったかもしれません。

この本当の事を見えるようにする作業を「心理的盲点を外す作業」と言います。これが出来るようになれば「自分の人生を自分で運転する」ことができます。ただし、その人にとって開けてよいのかなと思う箱もなかにはあります。

心理的盲点の外し方は過去のブログにも少しだけ紹介してありますので、興味のあるかたはご覧ください。

それではきょうはこれで。

内容証明のブログはこちらからhttp://sayamako.exblog.jp/



===================================
相互ブログの紹介
小林美智子さんのブログを紹介します。
離婚・夫婦問題カウンセラー小林美智子さんのブログ
===================================
[PR]
by kondou-toshihiro | 2010-12-04 10:07 | カウンセリング | Comments(0)
離婚内縁遺言相続内容証明緑区南区浦和区桜区中央区西区大宮区岩槻区北区見沼区さいたま市埼玉県クーリングオフ心理カウンセラー
 
    さいたま市見沼区大和田町1ー1095ー2星コーポ103  
       電話048ー689ー0425 
       近藤敏広(行政書士:JADP認定心理カウンセラー) 
       ホームページhttp://www2.odn.ne.jp/cam62720/
  
  

たまには軌道修正も必要です(その2)

昨日のお話の続きをします。

その前に、この季節になると「年内になんとかしたい」という問い合わせが多くなります。12月の始めは一番陽の沈むのが早いので(一番短いのは冬至です)夕方が早く来るせいもあるかもしれません。好むと好まざるに関わらず私たち生物は自然の暗さ明るさ、天候の気圧や月の満ち引き(引力)の影響を受けています。

何かを始めた後にこんな経験はありませんか?せっかくうまく事が運びそうになったのに「なんだかやる気が出ない」と言うことがあると思います。

俗に言う「五月病」や「昇進後の憂鬱」などお聞きになった事があると思います。せっかく学校に入ったのに「入るだけで燃え尽きてしまった」とか課長になったのに「責任の重圧に耐えられない」などです。

いまいるところより一歩高いところに進もうとすると心理的に不安定な状態になります。
これを「心理的不安定」と言います。市販の本などでは現状維持」とか「ホメオスタシス」などの言葉を使って説明してあるのを読まれたかたもいると思います。

どういう事かと言うと、いまより一歩先にすすむと心理的に不安定な状況が襲ってきますので、あなたは「元に戻ったほうが楽だ」とか「壁を乗り越えてしまえばなんとかなる」のどちらか2つに分かれます。

どうしたら良いかと言うと、どちらを心の中に強く思い浮かべることができるかによります。あなたはどちらの方が強く心に思い浮かびますか?それを思い浮かべ続けると人はいつか着陸地点に到達していることが多いのです。

ひとの心(現在の心理学では心と脳を同じと考える傾向があります)は根拠の無い自信であっても、本当だと考え続けると、物事を実現させる力があります。本田宗一郎さんやヘンリー・フォード氏の自伝を読んだ方はきっと解って頂けると思います。

それではきょうはこれで。

内容証明のブログはこちらからhttp://sayamako.exblog.jp/



===================================
相互ブログの紹介
小林美智子さんのブログを紹介します。
離婚・夫婦問題カウンセラー小林美智子さんのブログ
===================================
[PR]
by kondou-toshihiro | 2010-12-03 13:37 | カウンセリング | Comments(0)
離婚内縁遺言相続内容証明緑区南区浦和区桜区中央区西区大宮区岩槻区北区見沼区さいたま市埼玉県クーリングオフ心理カウンセラー
 
    さいたま市見沼区大和田町1ー1095ー2星コーポ103  
       電話048ー689ー0425 
       近藤敏広(行政書士:JADP認定心理カウンセラー) 
       ホームページhttp://www2.odn.ne.jp/cam62720/
  
  

たまには軌道修正も必要です

なにかを始めたのは良いのですが、目標にむかって走り続けるひとがいます。たしかに「継続は力なり」なのですが、生きて行く事は例えば車を運転するようにメンテナンスをしたり道を迂回する必要もあります。

私のオンラインカウンセリングを受けている方にはお話したと思うのですが、アメリカのNASAはロケットを月まで飛行するのに何十回も軌道修正をしながら飛ばしているそうです。

一度決めた事をやり通すことは大切な事ではありますが、目的地にたどり着くまでにはいろいろな事が起こります。もちろん物事を始める一歩目はすごい気力と体力が必要です。始めの一歩を踏み出しす事。それはすばらしいことです。

それなのに、なにかを始めるときは楽しかったのに、いつの間にか義務になって「なんだかつかれるなあ」と思ったら軌道修正の時期かもしれません。

それではきょうはこれで。

内容証明のブログはこちらからhttp://sayamako.exblog.jp/



===================================
相互ブログの紹介
小林美智子さんのブログを紹介します。
離婚・夫婦問題カウンセラー小林美智子さんのブログ
===================================
[PR]
by kondou-toshihiro | 2010-12-02 14:03 | カウンセリング | Comments(0)
離婚内縁遺言相続内容証明緑区南区浦和区桜区中央区西区大宮区岩槻区北区見沼区さいたま市埼玉県クーリングオフ心理カウンセラー
 
    さいたま市見沼区大和田町1ー1095ー2星コーポ103  
       電話048ー689ー0425 
       近藤敏広(行政書士:JADP認定心理カウンセラー) 
       ホームページhttp://www2.odn.ne.jp/cam62720/
  
  

心配事はいつまでも足踏みをしていないで早く解決しましょう

私も相談員になっているカウンセリング・グループの質問ページには毎日多くの心配事が寄せられています。

その中のほとんどは簡単に解決できることなのに、専門家から見ると「なんでこんなことを怖がっているのだろう」と思うような事が多いのです。

もっとも心配事を抱えている方にとっては、直面している問題は大きな心の負担であることにはかわりはないでしょう。

私は法律家と認定カウンセラーの2つ面から相談されるかたの質問に答えています。法律だけでは解決できない、カウンセリングだけでは解決できない問題が沢山ありますので、私は2つの資格をとって数年の研鑽を積んだ後に相談の仕事を始めました。

年齢が年齢ですので、皆さんが一生のうちに直面することの多くは経験済みです。年内に心配事は片付けて新しい年を迎えられるとよいですね。

そのお手伝いはしますので遠慮せずにお問い合わせください。

それではきょうはこれで。

内容証明のブログはこちらからhttp://sayamako.exblog.jp/



===================================
相互ブログの紹介
小林美智子さんのブログを紹介します。
離婚・夫婦問題カウンセラー小林美智子さんのブログ
===================================
[PR]
by kondou-toshihiro | 2010-12-01 14:33 | カウンセリング | Comments(0)

誰も離婚業務きをしていないころから離婚相談を受けている。さいたま市見沼区で実績のある(離婚公正証書を保管している)離婚相談所です


by kondou-toshihiro