<   2011年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

離婚内縁遺言相続内容証明緑区南区浦和区桜区中央区西区大宮区岩槻区北区見沼区さいたま市埼玉県クーリングオフ心理カウンセラー
 
    さいたま市見沼区大和田町1ー1095ー2星コーポ103  
       電話048ー689ー0425 
       近藤敏広(行政書士:JADP認定心理カウンセラー) 
       ホームページhttp://www2.odn.ne.jp/cam62720/
  
  

半径2メートル以内のものを身方にする方法(前回の続きです)

前回のブログで「半径2メートル以内のものを身方にする方法」のお話をしましたが、詳細を書いてある過去のブログを探すのも大変だと思います。それなので今日はもう一度お話したいと思います。

明日起きたら一日を次のように過ごしてみてください。これは心理的に世の中の(自分の周りの)物を身方につける方法です。

朝起きたら目が覚めたことに「ありがとう」と言います。
そして水道から水が出たら「ありがとう」といいます。
実際に口に出すと変な人と思われてしまうかもしれませんので、心のなかで言ってください。

そうして身近なものに「ありがとう」と言っていると、いつの間にか自分を取り囲む物たちが自分に好意を持って接してくれるように思えてきます。

これを続けていると、半径2メートルに踏み込んでくる人が居てもその人の事を恐れなくなります。自分は好意をもって接してくれる物達(身方)にかこまれていると解っているからです。

これは多くの方に効果がありました。

この方法でも上手く行かないひとには「物語」をつくる方法をお話したいと思います。眠れない時にも使える方法です。

それでは今日はこれで失礼します。

内容証明のブログはこちらからhttp://sayamako.exblog.jp/



===================================
相互ブログの紹介
小林美智子さんのブログを紹介します。
離婚・夫婦問題カウンセラー小林美智子さんのブログ
===================================
[PR]
by kondou-toshihiro | 2011-01-31 13:25 | カウンセリング | Comments(0)
離婚内縁遺言相続内容証明緑区南区浦和区桜区中央区西区大宮区岩槻区北区見沼区さいたま市埼玉県クーリングオフ心理カウンセラー
 
    さいたま市見沼区大和田町1ー1095ー2星コーポ103  
       電話048ー689ー0425 
       近藤敏広(行政書士:JADP認定心理カウンセラー) 
       ホームページhttp://www2.odn.ne.jp/cam62720/
  
  

日本型のカウンセリングと欧米型のカウンセリング

私たちが普通に受けるカウンセリングは欧米で発展してきた方法によるものが多いのですが、色々な人とお話しているうちに欧米型のカウンセリングだけでは、なかなか上手く行かない事が出てきます。

欧米型のカウンセリングは狩猟民族の考え方と聖書の考え方が基本に流れています。それは「相対的(心理的)にこちらを大きくして(実際に自分は小さくとも)相手に対する恐怖心を和らげる方法」と言ってもよいでしょう。たしかに景色を俯瞰してしまうと、なんでも(問題でさえ)小さく見えます。

日本では、この方法が上手く行かないという人が多いのです。

あのマザー・テレサが、「反戦運動と平和運動は同じに見えてまるで違うものです」と言っているように、相手を征服するよりも、自らの心地よい空間を新しく作る事によって心を穏やかにする方法でカウンセリングを行うと上手くゆくことが多いのです。

以前のブログにも書きましたが「半径2メートル以内のものを身方にする方法」が最も上手く行くカウンセリングのような気がしています。

それではきょうはこれで。

内容証明のブログはこちらからhttp://sayamako.exblog.jp/



===================================
相互ブログの紹介
小林美智子さんのブログを紹介します。
離婚・夫婦問題カウンセラー小林美智子さんのブログ
===================================
[PR]
by kondou-toshihiro | 2011-01-28 09:21 | カウンセリング | Comments(0)
離婚内縁遺言相続内容証明緑区南区浦和区桜区中央区西区大宮区岩槻区北区見沼区さいたま市埼玉県クーリングオフ心理カウンセラー
 
    さいたま市見沼区大和田町1ー1095ー2星コーポ103  
       電話048ー689ー0425 
       近藤敏広(行政書士:JADP認定心理カウンセラー) 
       ホームページhttp://www2.odn.ne.jp/cam62720/
  
  

想像力を働かせるのが難しい人の為に

想像力というのは「目の前に無いものを、さもあるかのように感じること」と言ってようでしょう。これが難しいという人が沢山います。

例えば「梅干し」という言葉を聞いただけで口の中が酸っぱくなる事はないでしょうか?
これは、もちろん「梅干し」を食べた事のあるひとにしかわからないでしょう。それでも経験を積めば言葉だけで味覚や香りを思い出すことが出来ます。

だから、最初は難しいかもしれませんが、だれでも想像力を持っています。例えば「映画」。現実にサスペンスやホラーがある訳ではないのに、高揚感や恐怖心を感じますね。

夢の中でも、踏切を渡り切らないうちに電車が迫ってくるなんていう場面では実際の事では無いのに、目が覚めてしまう事もあるでしょう。

テレビゲームで車のレースをしている時など、車の動きに合わせて自分が動いていたり手に汗をにぎることもあります。

想像力は誰でももっています。今までの例は受動的(外部刺激)による物なので、比較的に簡単に反応してしまいます。ただ、全ての物に反応していたのでは体が持ちません。すこし選択するすべを覚えることも大切です。

一般に言う想像力というのは自動的(自分で考える)なものです。「あることが本当だと思えるまで繰り返し、心のなかで反復してみてください。

ただし、考えている物が「心地よい」か「心地よくないか」を確かめてください。他人はどうあれ、あなたのとっての良い考えは、常に心地よいものであるはずなのです。

このごろ私が昔から言っていた『根拠の無い自信という』ことばをよくきく様になりました。芸能人や芸術家などは売れる見込みがあるかどうかなんて解りません。それなので「私は皆に知られる芸能人になるんだ」という気持ちを忘れないでいるそうです。俳優のジム・キャリーがそうでしたし、ホンダの創業者の本田宗一郎さんがそうでした。

このことは2000年前から言われていることなので、目新しいことでは無いのですが、もう一度考えて頂きたくてブログで紹介しました。

それではきょうはこれで。

内容証明のブログはこちらからhttp://sayamako.exblog.jp/



===================================
相互ブログの紹介
小林美智子さんのブログを紹介します。
離婚・夫婦問題カウンセラー小林美智子さんのブログ
===================================
[PR]
by kondou-toshihiro | 2011-01-21 10:37 | カウンセリング | Comments(1)
離婚内縁遺言相続内容証明緑区南区浦和区桜区中央区西区大宮区岩槻区北区見沼区さいたま市埼玉県クーリングオフ心理カウンセラー
 
    さいたま市見沼区大和田町1ー1095ー2星コーポ103  
       電話048ー689ー0425 
       近藤敏広(行政書士:JADP認定心理カウンセラー) 
       ホームページhttp://www2.odn.ne.jp/cam62720/
  
  

繰り返される過ち(実例から)

ある男性のお話です。

その男性は学生の頃から年末年始になると冬山へ登るのを習慣にしていました。

ある年に婚約したのですが、年末年始はやはり山に登りに行きました。ところが婚約者(女性)は当然年始の挨拶に男性が家に来ると思って晴れ着を来て父母と3人で待っていたのです。

女性の仕事は不規則で正月が休みだった事を男性は知りませんので、会う約束はしていなかったのですが...。(これにはコミュニケーション不足もあるかと思います)

そんなことが発端で破談になってしまいました。

これには後日談があります。

2度目の婚約の後、この男性はついに結婚することができました。ところが結婚して始めてのお正月に、その男性はまた山に行ってしまったのです。妻からすると始めての正月を二人ですごしたかったと思います。

こういう傾向のある人(ここでは男性)は自分の生活サークルから出られないのです。男性からすると「いままで通りの事をやってなにが悪いのか」が理解できていないのです。

少しずつ話をしてみて下さい。夫婦は長いあいだの時を経て夫婦になるのです。それでも無理ならば別々の道に歩くことも考えてよいと思います。

それではきょうはこれで。

内容証明のブログはこちらからhttp://sayamako.exblog.jp/



===================================
相互ブログの紹介
小林美智子さんのブログを紹介します。
離婚・夫婦問題カウンセラー小林美智子さんのブログ
===================================
[PR]
by kondou-toshihiro | 2011-01-06 20:58 | カウンセリング | Comments(0)
離婚内縁遺言相続内容証明緑区南区浦和区桜区中央区西区大宮区岩槻区北区見沼区さいたま市埼玉県クーリングオフ心理カウンセラー
 
    さいたま市見沼区大和田町1ー1095ー2星コーポ103  
       電話048ー689ー0425 
       近藤敏広(行政書士:JADP認定心理カウンセラー) 
       ホームページhttp://www2.odn.ne.jp/cam62720/
  
  

人はなぜ怒るのでしょうか?

人は外部の事象(人の言葉や事故による怪我など)の影響によって不機嫌になることがあります。特に手術の後、麻酔からさめる時などは誰だって不機嫌になります。

そこで、きょうは「人はどうして怒るのか、そして怒りを回避する方法はあるのか」の2つのお話を少しします。

時々私のお話に出るのですが、屈強な船乗りは『顔色が悪いですね。船酔いしているのですか?』などと言われても少しも気に留めません。

それは船乗りは「自分が船酔いしない事」を知っているので何をいわれても平気なのです。

これを、私たちに置き換えてみましょう。あなたは知り合いや友人から心ない言葉を投げかけられて怒った経験はありますか?

一度くらいはあるかもしれませんね。

では、なぜ私たちは人の言葉に引きずられるままに(半ばコントロールされるままに)怒ったりするのでしょうか?

実は「人は意識していようと無意識であろうと、怒ろうと思わない限り怒る事はないのです。訓練を受けていない人は、外部の刺激を受けて動物的に反応してしまうので怒るのです」

心理学を学んだ人は聞いた事があるかもしれませんが、人が行動するときに次の3つの段階を経ることが知られています。
(1)目や耳で取り入れた情報を脳に伝える
(2)脳が情報を処理する
(3)処理した情報の命令で動く

この(2)を自分であるていど制御すればよいのです。全部と行かないのは「恒常性」と言って、本能が持っている呼吸や体温の維持などは完全に制御することは出来ないからです。

(2)の訓練を受けていないと、怒らなくても良い事を相手の意思につられてダイレクトに反応して怒るのです。これはきょうから止めましょう。いちいち小さな外的刺激に怒りを覚えていたら、疲れるというよりも相手の思うつぼなのです。

この状態では、あなたは自分の意思を自分でコントロールしていないことになってしまいます。あなたは、ただ単純に外的刺激に反応しているだけなのです。

怒るというのは、心の負担になります。外的刺激を受けたら「それを一目ゆっくり観察してみましょう」そうすれば「あなたはこんな事をいっているのか。でもそれは私の意見とは違うな。そういう考えたかもあるのか。でも私はそうは思わないな。」そう考えてください。

一見すると大きな事も一つ一つに分けて考えると、その一つ一つは案外と小さいものなのです。

人の言葉にいちいち左右されて生きたいですか?まさかそんなことは思わないですよね。
先ほどお話した船乗りのように、一本筋の通った自分の考え方をもっていると楽に生きられます。

これだけでは不安もあるかと思いますので、次回引き続いてお話ししたいと思います。

それではきょうはこれで。

内容証明のブログはこちらからhttp://sayamako.exblog.jp/



===================================
相互ブログの紹介
小林美智子さんのブログを紹介します。
離婚・夫婦問題カウンセラー小林美智子さんのブログ
===================================
[PR]
by kondou-toshihiro | 2011-01-03 14:30 | カウンセリング | Comments(0)

日常のちょっとした出来事を解決するお話をしています。


by kondou-toshihiro