<   2012年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

離婚内縁遺言相続内容証明緑区南区浦和区桜区中央区西区大宮区岩槻区北区見沼区さいたま市埼玉県クーリングオフ心理カウンセラー
 
さいたま市見沼区大和田町1ー1095ー2星コーポ103  
電話048ー689ー0425 
近藤敏広(行政書士:JADP認定心理カウンセラー) 
ホームページhttp://www2.odn.ne.jp/cam62720/
  
  

人は痛みを感じないと前に進めない

なぜ、いつまでも同じ状態が続くのか?と考えたことはありますか?

たとえば・・・

歯が痛く無いのに歯医者に行く人は少ないと思います。たいていの人は痛くなったら慌てて歯医者に飛び込みます。

自営業の人に話を聴くと、年に一度の健康診断も行かない事が多いそうです。

「こんな状態は嫌だな」と思ったら前に進む準備ができていると思ってよいでしょう。

私も病気になって歩けなくなってから、やっと日常生活に気をつけたり病院に行く気になった経験があります。

身体が思うように動けないときは、とりあえず「身体の痛みが無くなってくれ」とばかり考えるものです。なにせ夜も眠れない痛みでしたから。

そうしているうちに、身体が少し良くなると別な不安が出てきます。

「生活をたてなおしたい」そう思い始めます。
そして少し焦ります。たとえば医者の許可が出ていないのに面接に行ったり・・・(当然のことながら身体を治してからお目にかかりましょうというお断りの返事が来ます)

私が少し身体が動くようになったときに行ったのは運動すること(そうは行っても最初は杖をついて歩いたりする程度でしたが)でした。

それから、心を暗くするニュースやテレビは避けて出来るだけ明るい気持ちでいるように努めました。

それでも不安はなかなか消えるものではありません。

そうなった時に、心が安心できる方法があります。自分と同じような状態で前に進む事のできた人を探すのです。そうしてその人をお手本にします。

私もけっして偉そうな事をいえませんが、諦めずに続けることが肝心だと思うのです。でも必ずくじけそうになる時期がきます。

そのとき痛みを感じることが出来れば前に進む気持ちを持ち続けることができると思っています。

ひとはそう言うふうに出来ているのだと、それいらい考えるようになりました。これはいろいろな人が言っている言葉だったのですが、自分の心にストーンと落ちて来たのは、普段自分達の使っている言葉でかかれた本にであってからのことです。

それではきょうはこれで。


[PR]
by kondou-toshihiro | 2012-05-28 09:59 | カウンセリング | Comments(0)

運転免許の書き換えで

離婚内縁遺言相続内容証明対人関係南区浦和区桜区中央区西区大宮区不安解消北区見沼区さいたま市埼玉県カウンセリング心理カウンセラー
 
さいたま市見沼区大和田町1ー1095ー2星コーポ103  
電話048ー689ー0425 
近藤敏広(行政書士:JADP認定心理カウンセラー) 
ホームページhttp://www2.odn.ne.jp/cam62720/1rikon10.html
  
  

運転免許の書き換えで

自動車の免許の書き換えに行くと30分くらいの講習を受けることになります。そのときに「交通教則本」をもらうのですが、積極的に読む人はあまりいないように思います。

私もいままでは家に帰ってから本箱の中に入れっぱなしで、あまり読んだ事がありませんでした。

でも、読んでみるものですね。良い言葉が書いてありました。

それは心理学を勉強したころに習った事と同じ文章なのですが「見えない事は存在しないことではない」という一文です。

もちろん、今回は交通教則本ですから「車の影から人が出てくるかもしれませんから注意して運転しましょう」という意味なのですが、カウンセリングですと別の意味になります。

見えないと思っているだけで実際には「そこにあるかも知れない物」を人は見落としていることが多いのです。

では、そこにあるものが見えなくなっているのでしょうか。まず、なんとなく街を歩いているだけでは、ひとは興味のある物にしか目をとめません。
そして、そこに扉があって新しい道があるのに気がつかない人が沢山います。もうすこし解りやすくお話しましょう。

ひとは成長過程で、心になんらかしらの色眼鏡(フィルター)をかけてしまっています。
それは親や教師、友人の影響によるものが多いのですが、赤い景色に赤いフィルターを書けてしまうと、赤い景色は見えなくなってしまいます。

これと同じ事が心のなかでおこっているのです。ですからそのフィルターを取り除かない限り、本当の景色はみえません。それで道に迷ってしまうのです。

今日のところは、あなたが見ている物があなたの周りのすべてではない事だけ理解してください。

きょうはこれで。


[PR]
by kondou-toshihiro | 2012-05-18 09:17 | カウンセリング | Comments(0)
離婚内縁遺言相続内容証明対人関係南区浦和区桜区中央区西区大宮区不安解消北区見沼区さいたま市埼玉県カウンセリング心理カウンセラー
 
さいたま市見沼区大和田町1ー1095ー2星コーポ103  
電話048ー689ー0425 
近藤敏広(行政書士:JADP認定心理カウンセラー) 
URLhttp://www2.odn.ne.jp/cam62720/1rikon10.html
  
  

「老馬の知恵」と「ルート66」

「ルート66」と言えば言わずと知れたアメリカの横断道路です。そして「老馬の知恵」と言えば故事成語です。

なんでこのお話を一緒にするかというと、ルート66沿線に住んでいる老人が「君はなりたい者になんには何にでもなれる。ただし、それを邪魔するものがいる。それは君自身だよ」と言っていました。

「老馬の知恵」は大雑把にいうと「経験を積んだ人は進む道を知っている」というような意味です。知識だけでは使い物になりません。実生活(経験)を通じて知識が知恵に変わったときにはじめて「老馬の知恵」となるのです。

ほとんど新聞とテレビで同時にこのお話を聞きましたので紹介したいと思ってブログにのせました。

新聞やテレビは極端に言ってしまえばコマーシャルや宣伝をのせることで経営が成り立っている媒体です。

それでも、気をつけていると一日に一つくらいは、「ああ良い言葉だな」というものが見つかります。

そんなものが沢山みつかるとよいですね。

きょうはこれで。


[PR]
by kondou-toshihiro | 2012-05-16 14:23 | カウンセリング | Comments(0)
離婚内縁遺言相続内容証明対人関係南区浦和区桜区中央区西区大宮区不安解消北区見沼区さいたま市埼玉県カウンセリング心理カウンセラー
 
さいたま市見沼区大和田町1ー1095ー2星コーポ103  
電話048ー689ー0425 
近藤敏広(行政書士:JADP認定心理カウンセラー) 
URLhttp://www2.odn.ne.jp/cam62720/1rikon10.html
  
  

「老馬の知恵」と「ルート66」

「ルート66」と言えば言わずと知れたアメリカの横断道路です。そして「老馬の知恵」と言えば故事成語です。

なんでこのお話を一緒にするかというと、ルート66沿線に住んでいる老人が「君はなりたい者になんには何にでもなれる。ただし、それを邪魔するものがいる。それは君自身だよ」と言っていました。

「老馬の知恵」は大雑把にいうと「経験を積んだ人は進む道を知っている」というような意味です。知識だけでは使い物になりません。実生活(経験)を通じて知識が知恵に変わったときにはじめて「老馬の知恵」となるのです。

ほとんど新聞とテレビで同時にこのお話を聞きましたので紹介したいと思ってブログにのせました。

新聞やテレビは極端に言ってしまえばコマーシャルや宣伝をのせることで経営が成り立っている媒体です。

それでも、気をつけていると一日に一つくらいは、「ああ良い言葉だな」というものが見つかります。

そんなものが沢山みつかるとよいですね。

きょうはこれで。


[PR]
by kondou-toshihiro | 2012-05-16 14:23 | カウンセリング | Comments(0)

誰も離婚業務きをしていないころから離婚相談を受けている。さいたま市見沼区で実績のある(離婚公正証書を保管している)離婚相談所です


by kondou-toshihiro