<   2012年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

離婚内縁遺言相続内容証明緑区南区浦和区桜区中央区西区大宮区岩槻区北区見沼区さいたま市埼玉県クーリングオフ心理カウンセラー
 
さいたま市見沼区大和田町1ー1095ー2星コーポ103  
電話048ー689ー0425 
近藤敏広(行政書士:JADP認定心理カウンセラー) 
ホームページhttp://www2.odn.ne.jp/cam62720/
  
  

「イジメ」の無くならない本当の理由その2

前回、本能的な理由で動物的本能が優位を保つお話をしました。

でも人間が本能の赴くままに行動したら世の中が混乱してしまいます。

動物と人間が違うのは、生活する上での約束事(例えば法律)が出来ているので世の中がある程度まとまることが出来ます。

ただし、法律以前に、人はみんな物の考え方が違います。これを個性と言う人もいますが、個人個人が自分のやり方で世の中に出て行ったらこれまた大混乱がはじまります。

そこで教育という問題が発生します。私たちは集団で生活する時の約束事を子供のころから習います。(ただし、親が心理的に大人にならないうちに子供ができてしまう現在では他人よりも自分が世界の中心なのだという我がままな大人が増えています)

それで「ある程度」世の中の秩序が保たれるのですが、「ある程度しかない」とあえて書いたのは、人は育つ環境や教師、親によって「正しい事」と「間違った」ことを両方教えられて来てしまうことなのです。

それで学校や社会で「価値観の違い」など軽い言葉で言われてしまっているのですが、考え方の違いから争いがおきます。

人の考え方はブロックを積むようなものだと思ってください。一人の人の心の中に、先生の考え、親の考え、新聞やマスコミの考え、友人の考えが混在しています。何かを始めようと言う時に、それは人に埋め込まれた(本当に自分の為になる考えではない)考え方をするかもしれません。

心の中で自分はまっすぐに行こうと思っていたのに「親は左の道が安全だと言っていたし、先生は右の道のほうが早くゆけると言っていたからどの道を行ったら良いのだろうとか?」と思考がとまってしまうことが在ります。

考える癖を教えてあげないと、一番楽な慣れ親しんだ方法や、皆と同じ道を人は歩き始めます。

イジメを半ば容認(というよりも自分に関係のない事は見て見ぬ振り)をするのが安全だとなると、強いものに追従する傾向があります。人には恒常性といって身体に安全な道を選ぶという性質があるからです。(集団の中でしか生きられないという人もいますしその反対の例もあるでしょう)

人に言われたこの事は本当なんだろうかと考えてみてください。

「私の考え方で本当によいのだろうか?」「先生のお話は本当に正しいのだろうか?」

これは40年以上前に私が中学1年生のときに先生から教わったお話です。

それではきょうはこれで。


[PR]
by kondou-toshihiro | 2012-07-20 22:25 | いじめ問題対策 | Comments(0)
離婚内縁遺言相続内容証明緑区南区浦和区桜区中央区西区大宮区岩槻区北区見沼区さいたま市埼玉県クーリングオフ心理カウンセラー
 
さいたま市見沼区大和田町1ー1095ー2星コーポ103  
電話048ー689ー0425 
近藤敏広(行政書士:JADP認定心理カウンセラー) 
ホームページhttp://www2.odn.ne.jp/cam62720/
  
  

「イジメ」の無くならない本当の理由その1

いまテレビ新聞とうで、教育評論家や法律学者が「イジメ問題」について語っていますが
これではたいした役にはたたないのです。

話には順序というものがあります。「イジメ問題」にはまず、動物学者の話を聞く事から始めなければなりません。

群れで生きる動物は集団のなかで優位を保ちたいが為に、作為的に弱者を作りあげる事があります。
実際は自分が弱いと思われるのを恐れて(人間の場合は自分の劣等感から自分が弱い事をしられるのが怖いのです)群れをつくって弱者をいじめるのです。

生命の保存から、食物(動物の場合も同じ)を優先的に得るためです。これは大変低いレベル(動物の本能レベル)です。

それでも。弱者が一人いなくなっても、食料の危機が収まることはないので、また集団の中で優位を保とうとして、新たな弱者をつくりあげます。

特に群れで生活する人(猿もそうでしょう)にそのような傾向が見られるとおもいます。

それなので、第一義的には動物学者の話を聞いた上で、本能のままに行動すると、人間もこうなるのだよと教えてあげてから、心理学者や法律家が話を順番になるのだと思います。

このことに気づいているマスコミはどのくらいいるでしょうか。鳥取の大学にに優秀な動物行動学者の教授がいます。

そのかたにお話を聞いてから議論してもよいと思うのですが、偉い政治家や法律家はこのブログなんかは見ないのだろうなとも思ってしまいます。

それではきょうはこれで。


[PR]
by kondou-toshihiro | 2012-07-16 16:34 | いじめ問題対策 | Comments(0)

誰も離婚業務きをしていないころから離婚相談を受けている。さいたま市見沼区で実績のある(離婚公正証書を保管している)離婚相談所です


by kondou-toshihiro