<   2013年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

困難に直面したときに

 
さいたま市見沼区大和田町1ー1095ー2星コーポ103  
電話048ー689ー0425 
近藤敏広 行政書士:財団法人JADP認定心理カウンセラー 
ホームページhttp://www2.odn.ne.jp/cam62720/
  
  

困難に直面したときには「いま出来る事はなんだろう?」と考えてみることです。

自分と同じ障害を持ちながら、それを乗り越えて行った人を探して、お話を教えてもらうのが問題解決への一番の近道です。

文学者や小説家などは日常茶飯事的に、先輩に翻訳や資料のアドバイスを貰っていますが、それがごく当たり前なのです。

ところが、困った頃があっても日常生活のなかで、ひとに訪ねることはあまりないでしょう?人は自分のしている事を他人に知られるのが怖いのです。

日本人はとくにこれが苦手です。

こんな事も知らないのかと言われて「恥をかくのではないか」、または「お金が必要なのではないか」などと考えてしまいます。

批判されたり、拒絶されたりするのが怖いのですね。

だからこわくて質問が出来ない。

それなので掲示板やネット、書籍だけでしらべる。でもその中には間違った情報や古くてもう使えない情報があることを知っていますか?

怖がっていたら、いつまでもいまのままか、悪くなるばかりです。

以外に、苦労を乗り越えた人というのは、お話をしてくれるものですよ。

だめだったら次の人に訪ねれば良いだけです。

メールはこちらへお願いします。

それでは、きょうはこれで失礼します。

============================
相互ブログの紹介
小林美智子さんのブログを紹介します。
離婚・夫婦問題カウンセラー小林美智子さんのブログ
============================
[PR]
by kondou-toshihiro | 2013-04-23 21:59 | カウンセリング | Comments(0)
離婚学校虐待体罰内容証明悩み事不安心配事イジメカウンセリング大宮さいたま市埼玉県行政書士心理カウンセラー
 
さいたま市見沼区大和田町1ー1095ー2星コーポ103  
電話048ー689ー0425 
近藤敏広 行政書士:財団法人JADP認定心理カウンセラー 
ホームページhttp://www2.odn.ne.jp/cam62720/
  
  

努力しても成果がでないのは
やりかたが間違っているのかもしれません。

良い答えが貰えないのは
質問の仕方が間違っているのかもしれません。

時々、そう自分に問いかけてみるのも良いかと思っています。

どのみち人のせいにしている内は前に進めませんものね。

あなたはどうですか?

メールはこちらへお願いします。

それでは、きょうはこれで失礼します。

============================
相互ブログの紹介
小林美智子さんのブログを紹介します。
離婚・夫婦問題カウンセラー小林美智子さんのブログ
============================
[PR]
by kondou-toshihiro | 2013-04-21 20:56 | カウンセリング | Comments(0)
離婚学校虐待体罰内容証明悩み事不安心配事イジメカウンセリング大宮さいたま市埼玉県行政書士心理カウンセラー
 
さいたま市見沼区大和田町1ー1095ー2星コーポ103  
電話048ー689ー0425 
近藤敏広 行政書士:財団法人JADP認定心理カウンセラー 
ホームページhttp://www2.odn.ne.jp/cam62720/
  
  

●やる気が起きない時の対処法●

人間の脳は実に面白い働きをします。

なにか新しい事を始めようとすると脳はこう言います。「いままでの所にいたほうが安全じゃないの?」そんな声が心のどこかで響いている方もいませんか?

新しい目標を決めて少しずつ前に進んで行くのはよい事ですが、急激に前に進む進みたいというアクセル」と「今までの方が安全だよと言うブレーキ」を両方とも踏む事になって前に進めなくなります。

そんなときはゆっくり進んでみてください。新しい環境には人の脳はそうそうすぐには慣れるものではありません。

だれでも「やる気が起きないなあ」という時があります。

こんな事をいうとばかばかしいと言う人もいますが、コーチングやカウンセリングには必要な事なのでお話しておきます。

極端に何もやる気が起きない時は次の事を試してください。(けっして馬鹿馬鹿しいとおもわないでくださいね)

洗面所に言った時にコップに水を汲みます。「僕はこれから水を飲むんだ」と言ってから飲んでください。(言葉にだすと変な人に思われますから心のなかで)

これは実は自分から自発的に水を飲んでいる事になるのです。ね。自分で行動が出来たでしょう。

そんなものは子供だましだと言う人は次のレッスンをしてみてください。

誰かに手紙を書いてみます。ところが長い間会っていない友人にどんな手紙をかいたらよいかなんて解りませんよね。

それで、今日は手紙は書かなくてもよいから、便せんと封筒とペンだけを用意するのです。

この作業も、手紙を書く過程の立派な第一歩です。

人の人生は小さな事の積み重ねです。勝ち負けよりも「その時どう振る舞ったかが重要」であることが、歳を取ると解ってくるものです。

メールはこちらへお願いします。

それではきょうはこれで。

============================
相互ブログの紹介
小林美智子さんのブログを紹介します。
離婚・夫婦問題カウンセラー小林美智子さんのブログ
============================
[PR]
by kondou-toshihiro | 2013-04-11 15:27 | カウンセリング | Comments(0)
離婚学校虐待体罰内容証明悩み事不安心配事イジメカウンセリング大宮さいたま市埼玉県行政書士心理カウンセラー
 
さいたま市見沼区大和田町1ー1095ー2星コーポ103  
電話048ー689ー0425 
近藤敏広 行政書士:財団法人JADP認定心理カウンセラー 
ホームページhttp://www2.odn.ne.jp/cam62720/
  
  

●新しい出発(今回は失業中の旅のお話)●

4月は、学校や会社をやめて旅に出るひとが多くなる季節です。

今頃の北海道を旅している若い人の多くは、失業中だったり自分探しの旅をしている人が多いのです。

30年前の私がそうでした。勤めた会社がどうにも合わなくてやめてしまったのです。というよりも学生時代にやり残していた事を、どうしてもやりたくて会社をやめてしまったのが本当のところです。

北海道を一箇月旅しているうちにいろいろな人に会いました。そして「人ってこんなにも優しかったんだ」と思える様になりました。(それまでは、どちらかと言うと人に会うのが苦手なほうでした。)

私はもう還暦近くになりますが、若い頃、30歳になるまでに12回も転職した経験があります。

4月に仕事を辞めるのはサラリーマンだけではありません。私の知り合いの「医者」や「カウンセラー」「公務員」など一見していると安定しているような職業の人でも仕事を辞めるひとがいます。

知り合いの「開業医」が仕事を辞めて故郷に帰ると言った時は「地元で開業するの?」と
聞いたら「医者は疲れたからしばらく実家で農業をする」とお話されていました。

たぶん今頃も北海道や清里の牧場で将来を考えている人がいるんだろうなと思っています。

実際に旅で知り合ったひとから「いま牧場でアルバイトをしている」というメールを頂いたことがあります。

メールはこちらへお願いします。

それではきょうはこれで。

============================
相互ブログの紹介
小林美智子さんのブログを紹介します。
離婚・夫婦問題カウンセラー小林美智子さんのブログ
============================
[PR]
by kondou-toshihiro | 2013-04-10 20:52 | カウンセリング | Comments(0)
離婚学校虐待体罰内容証明イジメカウンセリング大宮さいたま市埼玉県行政書士心理カウンセラー
 
さいたま市見沼区大和田町1ー1095ー2星コーポ103  
電話048ー689ー0425 
近藤敏広 行政書士:財団法人JADP認定心理カウンセラー 
ホームページhttp://www2.odn.ne.jp/cam62720/
  
  

●もしかして相談相手を間違っていませんか●

私の知人で困り事があると、すぐにネットの掲示板に相談の投稿する人がいます。

行動を起こすのはよい事なのですが、彼はいろいろな人の意見を聞いて、どれが本当だか混乱を起こしているのです。

「どこか相談に行けば」といったら、どこに行ったと思いますか?

なんと占い師さんのところに言ったそうなのです。

「それで奥さんとの仲は回復出来そうなの?」と聞くと「占いくらいで解決出来たら世話ないよ」というのです。

変ですよね。

占い師さんの所に行くくらいなら「法律家」か「公共機関の相談所」にゆくのが常道だと思うのですが。

実際に、こう言う人多いのです。占い師さんに慰めてもらっても一歩も前に進めません。

運試しに占いに行ったり、おみくじを引いたりするのを止めろと言う気はありませんが、離婚で悩んでいる時には、一時しのぎはやめて、専門家のところへ私だったら行くなあと思った次第です。


メールはこちらへお願いします。

速報なので、それではきょうはこれで。

============================
相互ブログの紹介
小林美智子さんのブログを紹介します。
離婚・夫婦問題カウンセラー小林美智子さんのブログ
============================
[PR]
by kondou-toshihiro | 2013-04-09 11:58 | 法律 | Comments(0)
離婚学校虐待体罰内容証明イジメカウンセリング大宮さいたま市埼玉県行政書士心理カウンセラー
 
さいたま市見沼区大和田町1ー1095ー2星コーポ103  
電話048ー689ー0425 
近藤敏広 行政書士:財団法人JADP認定心理カウンセラー 
ホームページhttp://www2.odn.ne.jp/cam62720/
  
  

●判決速報 離婚後の子供の面会●

離婚後に親と離れて暮らすこども(例えば父親が親権者になって母親が会えないなど)の面会を守らないと、強制的に罰金(正確な用語ではありませんが)を払わなければならなくなります。

これを「間接強制」といって先日3月38日の最高裁できまりました。

いままで「子供に会わせてもらえない」という例があまりにも多かったからでしょう。

ただし、離婚するさいに離婚協議書などで「子供の面接交渉は月に一度とする」などと決めていなければなりません。

その為にも離婚するまえには必ず「離婚協議書等」を作成する必要があります。その他にも、あとあとまで自分を守ってくれる書類です。離婚する前に面倒がらずに必ず書いてください。

メールはこちらへお願いします。

速報なので、それではきょうはこれで。

============================
相互ブログの紹介
小林美智子さんのブログを紹介します。
離婚・夫婦問題カウンセラー小林美智子さんのブログ
============================
[PR]
by kondou-toshihiro | 2013-04-03 08:48 | 離婚相談 | Comments(0)

誰も離婚業務きをしていないころから離婚相談を受けている。さいたま市見沼区で実績のある(離婚公正証書を保管している)離婚相談所です


by kondou-toshihiro