<   2013年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 
さいたま市見沼区大和田町1ー1095ー2星コーポ103  
電話048ー689ー0425 
近藤敏広 行政書士:財団法人JADP認定心理カウンセラー 
詳しくはホームページをご覧くださいhttp://www2.odn.ne.jp/cam62720/
  
  

違和感を感じる「いじめ対策」

本日とどいた「いじめ対策の本」を読んでみたのですが、どうも現実から離れているような気がしましたので、今日はそのお話です。

本をかいた弁護士さんは「教師が主体的になってイジメに加担することはない」と言っていますが、どこか違和感があります。

弁護士さんに依頼できるようなお家の子供は進学塾にいったり、有力者の子供だったり、そこそこのお小遣いをもらえる収入のあるひとだと思います。

私の知っている教師が行ったイジメを列記してみます。

横浜のある学校の実話です。

教師がターゲットにした子供の監視役を努めて行動を報告させる。

その子供だけを朝礼に参加させない。

その子だけ体育の時間に過度な運動をさせる。

他の生徒が年賀状を出さない様にする。

夏休みの自由研究を「くだらない」と言ってなげすてる。

放課後に居残りさせて子供をなぐる(平手打ち)

宿題をわすれると顔にマジックインキで宿題をわすれましたとかかれる。

ならびに「僕は宿題をわすれました」というプラカードを下げさせて学校を一周させる。

これらを行ったのは私の年齢の半分も行かない若い男子教諭です。
学校はこれをとめるどころか、ほかの教室にもイジメが伝染してしまったのです。
こういう事実がある事を覚えておいてください。

ちなみに教育委員会からの答えはありませんでした。

この例をみても「教師が主体的になってイジメに加担することはない」という考えは甘すぎると思うのです。

私の考え過ぎでしょうか。

でもその子がチック(精神科で言うの症状)を煩うようになったのは事実です。

それではきょうはこれで失礼します。

認定心理カウンセラー
行政書士 近藤敏広


============================
相互ブログの紹介
小林美智子さんのブログを紹介します。
離婚・夫婦問題カウンセラー小林美智子さんのブログ
============================
[PR]
by kondou-toshihiro | 2013-11-17 12:04 | カウンセリング | Comments(0)

終活はちょっと待って!

 
さいたま市見沼区大和田町1ー1095ー2星コーポ103  
電話048ー689ー0425 
近藤敏広 行政書士:財団法人JADP認定心理カウンセラー 
詳しくはホームページをご覧くださいhttp://www2.odn.ne.jp/cam62720/
  
  

終活はちょっと待って!

大切な事を忘れていませんか?

いま終活がブームになっていますが「大切な事が抜けています」

だからちょっと待ってください。

あるご夫人のお話なのですが遺言書の前に、もしもの時に何をしたらよいか夫に教えてもらいたいと言われたことがあります。

「エンディング・ノート」の前に「もしもノート」を書いて欲しいと。

夫が病気や事故にあったら救急隊員の人はかかりつけの病院はどこですかと聞く事もあります。主治医や飲んでいる薬くらいは知りたいと。

だれに連絡したらよいか。

車やクレジットカードの支払いはどこに入れたら良いのか。

つまり、夫の代わりにどんな用事をすればよいのか。

それらを知りたいと言っていました。

だから「エンディング・ノート」の前に「もしもノート」を書いて欲しいと。


終活の話に戻ります。

私は何人か故人を送り出していますが、終活の前にやっておかないと残された家族が苦労することになりかねません。

私の経験からお話します。

まず、家族に迷惑をかけないために次の事をしてください。

1)戒名を決めておくーーー亡くなってから僧侶にたのむと最低でも30万円の負担を家族がしなければなりません。キリスト教徒のかたは神父さんか牧師さんに事前にお話しておくのもよいと思います。遺言書に教会の共同墓地に埋葬してもらうことを書く事もできるでしょう。

2)自分の入るお墓を決めておくーーー亡くなってから墓地を探すのも大変です。また家族の負担も200万円くらいはかかりますし、仕事も休まなければならなくなります。それで誰がお寺に行くかで兄弟喧嘩をしてしまうことがあります。

3)葬儀屋さんを決めておくーーー葬儀代を前もって支払っておくと家族にかける負担が少なくなります。

4)私の田舎では貯蓄や保険を農協にして葬儀も農協にすることが多いのです。お金のやり取りがスムーズにゆくようです。

都会では葬儀が終わるか終わらないかの内に葬儀屋さんが葬儀代の請求にくることもあります。

それから法事にかかるお金をちゃんと残しておいてください。

5)お墓を管理する人に多くの相続財産を残しておくーーー無縁仏になってもよいのならべつですが・・・・。

遺言書をかくのは以上が決まってからにしてください。

法律家は遺言を書く事を勧めていますが(それは後々争いを防ぐためにも良い事なのですが)残された家族が何日も会社をやすんだり葬儀に貯金を使い果たして破産寸前までにいったり、お墓を管理する人が決まらずに(お金がかかりますものね)兄弟が喧嘩して年賀状さえださないような断絶状態を作りたくなかったら、まず上に書いたことを決めた上で遺言書を書きましょう。

戒名やお経料をそんなに出せないという方のために活動している寺院さんもあります。
連絡頂ければご紹介します。

それではきょうはこれで失礼します。

認定心理カウンセラー
行政書士 近藤敏広


============================
相互ブログの紹介
小林美智子さんのブログを紹介します。
離婚・夫婦問題カウンセラー小林美智子さんのブログ
============================
[PR]
by kondou-toshihiro | 2013-11-16 18:54 | 法律 | Comments(0)

協議離婚

 
さいたま市見沼区大和田町1ー1095ー2星コーポ103  
電話048ー689ー0425 
近藤敏広 行政書士:財団法人JADP認定心理カウンセラー 
詳しくはホームページをご覧くださいhttp://www2.odn.ne.jp/cam62720/
  
  

協議離婚

きょうは協議離婚のお話をします。

離婚届をだすにしても、法律決まっていることが書いていなければ市役所で受け付けてくれません。

法律で決めなければならないのは子供の親権者です。それから離婚届の欄にある証人2人も必要ですね。

そのほかにも協議離婚をするときにきめておく主な事を書いておきましょう。

(1)親権者、監護権者
(2)養育費、養育費の支払い方法
(3)面接交渉、面接の費用の取り決め
(4)財産分与
(5)子供が急病になったときの負担の取り決め

これらは必ず決めてから離婚届けを出してください。口約束では危険なので必ず文章に残してください。

書式が必要なかたは連絡ください。メールでおくります。

それではきょうはこれで失礼します。

認定心理カウンセラー
行政書士 近藤敏広


============================
相互ブログの紹介
小林美智子さんのブログを紹介します。
離婚・夫婦問題カウンセラー小林美智子さんのブログ
============================
[PR]
by kondou-toshihiro | 2013-11-03 14:12 | 離婚相談 | Comments(0)

日常のちょっとした出来事を解決するお話をしています。


by kondou-toshihiro