<   2014年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

     埼玉県さいたま市見沼区大和田町1−1095−2−103
                  電話048−689−0425
                       近藤行政書士事務所
               行政書士 心理カウンセラー近藤敏広   
  ホームページhttp://www2.odn.ne.jp/cam62720/                  
               ●ごあいさつ● 

このブログでは「離婚」を中心に「家族に起こるさまざまな問題」を取り上げて行きます。仕事上の体験を随時織り込んで行きますので時々脱線しますが最後までおつき合いください。離婚を中心にしたお話はメルマガでも配信していますので興味のある方は読んでみてください。「まぐまぐ」からの配信なので安心です。
http://www2.odn.ne.jp/cam62720/merumaga.html
とは言いましてもこのブログでは「離婚のお話」がかなりのウェイトを占めると思います。これからお話するのは男女が出会い、そして家族を作り、最後には相続、法事までという家族の一生についてのお話です。なにせ「夫と一緒のお墓に入らないと言う遺言を書いてください」と言われるご時世です。きっと、あなたのお役に立つ事をお約束します。

              ●今回のテーマ●

            心理学と堀辰雄の「美しき村」

変な題名だと思われた方もいるでしょう?

堀辰雄は小説家(ジブリの映画「風立ちぬ」でも有名ですね)でファンの方も多いと思います。

きょうは、とっても大切なお話なので読んでみてください。

最近心理学を勉強された方の中には「脳は精神的な痛みと肉体的な痛みを区別できないので精神的な痛みを感じたときは軽いウォーキングをすると心の痛みが緩和されます」とならった方もいると思います。

これと同じ事が80年もまえに堀辰雄の小説「美しき村」に書かれています。先人の言葉や知恵には耳を傾けてみるものですね。

「美しき村」には次の様な記述があります。
「何故って、私がこの丘に登りに来た時は、いつも何か悲しいことがあって、それを肉体の疲労と取り替えたいためだったからな」

古典や昔の小説の中には生活の参考になる事があります。

それではきょうはこれで失礼します。

*私の経験した事をお話しているので、ブログの内容を転用使用する際には必ず連絡をお願いします。

ご質問とうのメールはこちらへお願いします。


============================
相互ブログの紹介
小林美智子さんのブログを紹介します。
離婚・夫婦問題カウンセラー小林美智子さんのブログ
============================

埼玉県
さいたま市
見沼区
近藤行政書士事務所取り扱い業務



離婚
離婚協議書
慰謝料
養育費
親権
財産分与
内容証明
示談書
遺言書
遺産分割協議書



クーリングオフ
ストーカー
心理カウンセリング




[PR]
by kondou-toshihiro | 2014-06-13 16:42 | カウンセリング | Comments(0)
     埼玉県さいたま市見沼区大和田町1−1095−2−103
                  電話048−689−0425
                       近藤行政書士事務所
               行政書士 心理カウンセラー近藤敏広   
  ホームページhttp://www2.odn.ne.jp/cam62720/                  
               ●ごあいさつ● 

このブログでは「離婚」を中心に「家族に起こるさまざまな問題」を取り上げて行きます。仕事上の体験を随時織り込んで行きますので時々脱線しますが最後までおつき合いください。離婚を中心にしたお話はメルマガでも配信していますので興味のある方は読んでみてください。「まぐまぐ」からの配信なので安心です。
http://www2.odn.ne.jp/cam62720/merumaga.html
とは言いましてもこのブログでは「離婚のお話」がかなりのウェイトを占めると思います。これからお話するのは男女が出会い、そして家族を作り、最後には相続、法事までという家族の一生についてのお話です。なにせ「夫と一緒のお墓に入らないと言う遺言を書いてください」と言われるご時世です。きっと、あなたのお役に立つ事をお約束します。

              ●今回のテーマ●

          教育委員会の問題(今回は実名を出します)

新聞で報道されたので今回は実名でお話します。

4月に「教育委員会の問題点」という題名でお話しましたがその続きです。

そのときは名前は出しませんでしたが、これは埼玉県鶴ケ島市で児童がイジメにあって自殺した事件のことです。

当初、鶴ヶ島教育委員会は「イジメがあったという報告は受けていない」と発表しました。

報告を受けていないというのは「資料を自分の机に開いて読めるように持ってこないから知らない」という上から目線のようなものではないでしょうか?

「子供に危ない事がないだろうか?」と見守るのが本当の大人というものだと思います。

今日の新聞記事で「イジメについて調査する」と発表がありました。それなので実名をだしました。

それでも2箇月もたっています。

私たち心理カウンセラーのところには匿名で毎日相談があります。

本当は学校関係者が悩みを聞くべきところですが「先生や親には話しにくい」という話をよく聞きます。

もうちょっと勉強するか他人(他国でも他府県でも)の良いところを取り入れて自分の悪いところは破棄するべきです。(先生になるくらいですから頭は良いとおもいますしね)

アメリカの最新の心理学(日本では研究されていない)もにはものすごい進歩があります。

アメリカではPTSDの治療法も確立されかかっています。PTSD研究所まであるくらいです。

知っていましたか?

私はいまそれを勉強中です。

それではきょうはこれで失礼します。

*私の経験した事をお話しているので、ブログの内容を転用使用する際には必ず連絡をお願いします。

ご質問とうのメールはこちらへお願いします。


============================
相互ブログの紹介
小林美智子さんのブログを紹介します。
離婚・夫婦問題カウンセラー小林美智子さんのブログ
============================

埼玉県
さいたま市
見沼区
近藤行政書士事務所取り扱い業務



離婚
離婚協議書
慰謝料
養育費
親権
財産分与
内容証明
示談書
遺言書
遺産分割協議書



クーリングオフ
ストーカー
心理カウンセリング




[PR]
by kondou-toshihiro | 2014-06-11 15:15 | カウンセリング | Comments(0)
     埼玉県さいたま市見沼区大和田町1−1095−2−103
                  電話048−689−0425
                       近藤行政書士事務所
               行政書士 心理カウンセラー近藤敏広   
  ホームページhttp://www2.odn.ne.jp/cam62720/                  
               ●ごあいさつ● 

このブログでは「離婚」を中心に「家族に起こるさまざまな問題」を取り上げて行きます。仕事上の体験を随時織り込んで行きますので時々脱線しますが最後までおつき合いください。離婚を中心にしたお話はメルマガでも配信していますので興味のある方は読んでみてください。「まぐまぐ」からの配信なので安心です。
http://www2.odn.ne.jp/cam62720/merumaga.html
とは言いましてもこのブログでは「離婚のお話」がかなりのウェイトを占めると思います。これからお話するのは男女が出会い、そして家族を作り、最後には相続、法事までという家族の一生についてのお話です。なにせ「夫と一緒のお墓に入らないと言う遺言を書いてください」と言われるご時世です。きっと、あなたのお役に立つ事をお約束します。

              ●今回のテーマ●

             離婚の恐ろしい記録(実話です)

離婚問題で死にそうになることもあります。脅かしではありません。脅かしは占い師さんの専売特許のようなものですから。事実だけをお話します。

このごろ多いのですが、離婚問題をかかえている人の中には、占いやランチに行く事はあっても法律相談に行く人は少ないと思います。

たいていはネットで調べものをして掲示板に相談をして終わりです。

わかります。人の脳は辛い事よりも快楽を求めるようにできているのですから。

でも、あなたはそういう人でないですよね・・・。

このままでは大変なことになりますよという実話をお話します。

(1)しばらく別居(頭を冷やすための冷却期間といいます。)をしていて家に帰ったら家が無くなっている(更地になっている)ので住むところが無くなった例があります。
対処方法はありますので、そんなに深刻にならなくても大丈夫です。

(2)夫と久しぶりで離婚の話をするために海(2時間ドラマに出てくるような岸壁)に車を止めてたら夫がサイドブレーキをかけないまま車外に出たので、危うく車ごと海に落ちそうになった。証拠不十分で警察沙汰にはならなかったのですが、離婚となりました。

(3)別居中の夫が借金を作って家まで暴力的な支払いの催促がくるようになったひとががいます。夫が単独で作った借金を妻が支払う義務はありませんから内容証明を書く事で一件落着となりました。

もし夫が借金を作って死亡してしまったら、あなたならどうしますか?誰も積極的に教えてくれないけれど、救済方法はありまます。あなたが苦労することはありません。

次は生命の危機はないものの心労が酷かった例です。

(4)夫が離婚に応じない(会社の出世のために)考えられないくらい長い間離婚調停をして大変だったと聞いています。(こういう夫はお金はだすから黙っていろという人が多いのですが、心のなかにインナーチャイルドを抱えたまま生きていますのでいずれは離婚を選ぶのがベストかもしれません)

(5)別居中の夫が生活費を渡さない。

(6)探偵に夫の調査を頼んだがたいした結果が出ずに210万円も請求された。(夫が浮気をしていても、たまたま夫が交際相手の女性と会う機会がなかったら探偵もお手上げですから興信所のせいではないかもしれませんね。)

そのほか色々な事が起こっています。そうならない前にランチに一回行くのをあきらめて法律相談に言ってみたらどうでしょう。

あなたの生命の危機を救うことができるかもしれません。

それではきょうはこれで失礼します。

*私の経験した事をお話しているので、ブログの内容を転用使用する際には必ず連絡をお願いします。

ご質問とうのメールはこちらへお願いします。



============================
相互ブログの紹介
小林美智子さんのブログを紹介します。
離婚・夫婦問題カウンセラー小林美智子さんのブログ
============================

埼玉県
さいたま市
見沼区
近藤行政書士事務所取り扱い業務



離婚
離婚協議書
慰謝料
養育費
親権
財産分与
内容証明
示談書
遺言書
遺産分割協議書



クーリングオフ
ストーカー
心理カウンセリング



[PR]
by kondou-toshihiro | 2014-06-10 08:35 | 離婚相談 | Comments(0)
     埼玉県さいたま市見沼区大和田町1−1095−2−103
                  電話048−689−0425
                       近藤行政書士事務所
               行政書士 心理カウンセラー近藤敏広   
  ホームページhttp://www2.odn.ne.jp/cam62720/                  
               ●ごあいさつ● 

このブログでは「離婚」を中心に「家族に起こるさまざまな問題」を取り上げて行きます。仕事上の体験を随時織り込んで行きますので時々脱線しますが最後までおつき合いください。離婚を中心にしたお話はメルマガでも配信していますので興味のある方は読んでみてください。「まぐまぐ」からの配信なので安心です。
http://www2.odn.ne.jp/cam62720/merumaga.html
とは言いましてもこのブログでは「離婚のお話」がかなりのウェイトを占めると思います。これからお話するのは男女が出会い、そして家族を作り、最後には相続、法事までという家族の一生についてのお話です。なにせ「夫と一緒のお墓に入らないと言う遺言を書いてください」と言われるご時世です。きっと、あなたのお役に立つ事をお約束します。

              ●今回のテーマ●

             離婚を回避する方法(その2)

このテーマでお話をしようと思っていたのですが「何人の人が真剣にきいてくれるのだろでしょうか」と考えてしまいました。

そこで2つの方を考えました。

一つは私に直接質問して答えを得る方法。

もう一つは書籍をよんでもらう方法。

これなら本気で「離婚を回避する方法」を勉強しようと思うでしょう?

書籍は講談社から出ている「EQ心の知能指数」という本です。ちょっと難しかもしれませんが一般書(500ページ弱の文庫本)なので手軽に入手できると思います。
本当は全部読んでほしいのですが、夫婦関係に関してはこの本の第3部のところに書いてあります。

それではきょうはこれで失礼します。

*私の経験した事をお話しているので、ブログの内容を転用使用する際には必ず連絡をお願いします。

ご質問とうのメールはこちらへお願いします。



============================
相互ブログの紹介
小林美智子さんのブログを紹介します。
離婚・夫婦問題カウンセラー小林美智子さんのブログ
============================

埼玉県
さいたま市
見沼区
近藤行政書士事務所取り扱い業務



離婚
離婚協議書
慰謝料
養育費
親権
財産分与
内容証明
示談書
遺言書
遺産分割協議書



クーリングオフ
ストーカー
心理カウンセリング



[PR]
by kondou-toshihiro | 2014-06-05 14:39 | 離婚相談 | Comments(0)
     埼玉県さいたま市見沼区大和田町1−1095−2−103
                  電話048−689−0425
                       近藤行政書士事務所
               行政書士 心理カウンセラー近藤敏広   
  ホームページhttp://www2.odn.ne.jp/cam62720/                  
               ●ごあいさつ● 

このブログでは「離婚」を中心に「家族に起こるさまざまな問題」を取り上げて行きます。仕事上の体験を随時織り込んで行きますので時々脱線しますが最後までおつき合いください。離婚を中心にしたお話はメルマガでも配信していますので興味のある方は読んでみてください。「まぐまぐ」からの配信なので安心です。
http://www2.odn.ne.jp/cam62720/merumaga.html
とは言いましてもこのブログでは「離婚のお話」がかなりのウェイトを占めると思います。これからお話するのは男女が出会い、そして家族を作り、最後には相続、法事までという家族の一生についてのお話です。なにせ「夫と一緒のお墓に入らないと言う遺言を書いてください」と言われるご時世です。きっと、あなたのお役に立つ事をお約束します。

              ●今回のテーマ●

            離婚を回避する方法の前に

きょうは離婚を回避する方法をお話する予定でしたが急な話題が飛び込んできましたのでこのお話は明日にします。(文献がまだまとまらないので・・・)

幸いなことに自殺者の人数がへりました。

ちょっとまってください!

若者の自殺者は増えているのです。

それから離婚率が減りました。

これもちょっと待ってください!

若者の離婚率(家庭内別居を含む)は減っていないようです。
昨日もお話しましたが、少子化の問題の前に、過ごしやすい家庭環境(社会環境)を作るのが政府の第一の仕事のように思います。

私たちの子供のころは定年退職は55歳でした。年金の支給率もいまよりよくてあまり贅沢をしなければ年に一度の旅行や孫にお小遣いをあげることもできました。

病院だって初診料をはらえば後の費用はかからなかった時代もありました。

現在のようにものは豊富にありませんでしたが、生きる不安などと言うのは今よりも少なかったと思います。

カウンセリングや法律家の出番も少なかった平和な時代を政府にはもう一度つくってもらいたいものです。

これは学者さんの見解なので新聞とは異なった記述があるとおもいますが、ご理解ください。

それではきょうはこれで失礼します。

*私の経験した事をお話しているので、ブログの内容を転用使用する際には必ず連絡をお願いします。

ご質問とうのメールはこちらへお願いします。



============================
相互ブログの紹介
小林美智子さんのブログを紹介します。
離婚・夫婦問題カウンセラー小林美智子さんのブログ
============================

埼玉県
さいたま市
見沼区
近藤行政書士事務所取り扱い業務



離婚
離婚協議書
慰謝料
養育費
親権
財産分与
内容証明
示談書
遺言書
遺産分割協議書



クーリングオフ
ストーカー
心理カウンセリング



[PR]
by kondou-toshihiro | 2014-06-03 19:24 | カウンセリング | Comments(0)

離婚を回避する方法

     埼玉県さいたま市見沼区大和田町1−1095−2−103
                  電話048−689−0425
                       近藤行政書士事務所
               行政書士 心理カウンセラー近藤敏広   
  ホームページhttp://www2.odn.ne.jp/cam62720/                  
               ●ごあいさつ● 

このブログでは「離婚」を中心に「家族に起こるさまざまな問題」を取り上げて行きます。仕事上の体験を随時織り込んで行きますので時々脱線しますが最後までおつき合いください。離婚を中心にしたお話はメルマガでも配信していますので興味のある方は読んでみてください。「まぐまぐ」からの配信なので安心です。
http://www2.odn.ne.jp/cam62720/merumaga.html
とは言いましてもこのブログでは「離婚のお話」がかなりのウェイトを占めると思います。これからお話するのは男女が出会い、そして家族を作り、最後には相続、法事までという家族の一生についてのお話です。なにせ「夫と一緒のお墓に入らないと言う遺言を書いてください」と言われるご時世です。きっと、あなたのお役に立つ事をお約束します。

              ●今回のテーマ●

             離婚を回避する方法

学者さんの研究で一時(21世紀のはじめ)話題になった離婚回避事例があるのですが、一般には公開されなかったようなのでお話したいとおもいます。

文献は500ページを超しますのでかなり短縮してお話します。

全部お話を聞きたいと言う方がいらしたら本を紹介します。

離婚問題なんて無い方がよいに決まっていますが、法律家や研究者は離婚を止めるわけでなく手続きや観察経過を坦々と行ってゆくだけです。

それが彼らの仕事ですし(離婚をとめたら彼らの収入がなくなる危険もあるのでしょうね)

今日は禁断の離婚を回避する方法です。

この文献を公表したら法律家のひとから恨まれるかな。離婚書類を作成する仕事が無くなるかもしれないから。

そういう私も法律家の一人なのですが・・・。

まず統計からお話します。

離婚率は下がっていますが・・・本当でしょうか?

政府の発表と学者の見解では少しことなっているようです。

たしかに1950年から1980年くらいに結婚したひとの離婚率は少なくなっているそうです。

ただし、1990年以降に結婚した人の未来の離婚率は上昇しているそうです。

つまりこれから若年層の離婚率が増えてくると70歳までに4組中3組が離婚するであろうと学者が言っています。

国会は少子化問題よりもさきに離婚率を下げる方法を考えた方がよいのではと思います。
(専門の学者さんもいますしね)

議員さんの忙しさはお手伝いをしたことがあるので解っていますが、夏休みを返上して勉強すればいろいろな発見があるとおもうのです。

             さて本題にはいります

ちょっと難しいかもしれないけれど・・・

「意見の不一致をどう認め合うかについて意見を一致させることが離婚を回避する方法なのです」

     次回もう少し解りやすく説明するので少しまっていてください。
     なにせ74%の人の離婚を回避できる方法なのですから・・・。


それではきょうはこれで失礼します。

*私の経験した事をお話しているので、ブログの内容を転用使用する際には必ず連絡をお願いします。

ご質問とうのメールはこちらへお願いします。



============================
相互ブログの紹介
小林美智子さんのブログを紹介します。
離婚・夫婦問題カウンセラー小林美智子さんのブログ
============================

埼玉県
さいたま市
見沼区
近藤行政書士事務所取り扱い業務



離婚
離婚協議書
慰謝料
養育費
親権
財産分与
内容証明
示談書
遺言書
遺産分割協議書



クーリングオフ
ストーカー
心理カウンセリング



[PR]
by kondou-toshihiro | 2014-06-02 09:53 | 離婚相談 | Comments(0)

日常のちょっとした出来事を解決するお話をしています。


by kondou-toshihiro