<   2014年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

依頼はなぜかお昼休みに

     埼玉県さいたま市見沼区大和田町1−1095−2−103
                  電話048−689−0425
                       近藤行政書士事務所
               行政書士 心理カウンセラー近藤敏広   
  ホームページhttp://www2.odn.ne.jp/cam62720/                  
               ●ごあいさつ● 

このブログでは「離婚」を中心に「家族に起こるさまざまな問題」を取り上げて行きます。仕事上の体験を随時織り込んで行きますので時々脱線しますが最後までおつき合いください。離婚を中心にしたお話はメルマガでも配信していますので興味のある方は読んでみてください。「まぐまぐ」からの配信なので安心です。
http://www2.odn.ne.jp/cam62720/merumaga.html
とは言いましてもこのブログでは「離婚のお話」がかなりのウェイトを占めると思います。これからお話するのは男女が出会い、そして家族を作り、最後には相続、法事までという家族の一生についてのお話です。なにせ「夫と一緒のお墓に入らないと言う遺言を書いてください」と言われるご時世です。きっと、あなたのお役に立つ事をお約束します。

               今回のテーマ

             依頼はなぜかお昼休みに

私のところにかかってくる電話はほとんどお昼休み時か5時すぎです。

まあ、お客さんは働いている方が多いのでなので昼休みか退社後の電話になるのでしょう。

私もお昼は食べますし、晩ご飯も食べます。

その時間に電話がかかってくる事が多いのでこのごろは時間をずらして食事をしています。

食事と昼寝は長年の健康法なので欠かせません。

だいたい電話がかかって来ると15分くらいお話しします。

早い人で次の日に相談のメールや電話が来たり、長い人ですと2年くらいしてから電話が来たりします。(なかなか思い出せない人もいます)

多分、昼休みや休日に電話をかけてくる方は、他の事務所やお役所が休みなので、私のところに相談の電話をかけてくいるのでしょう。

だだし、夜は自分の時間を過ごしたいので事務所の電話は通じません。その際はメールを送っておいていただけると幸いです。

それではまた。



============================
相互ブログの紹介
小林美智子さんのブログを紹介します。
離婚・夫婦問題カウンセラー小林美智子さんのブログ
============================


埼玉県
さいたま市
見沼区
近藤行政書士事務所取り扱い業務
離婚
離婚協議書
慰謝料
養育費
親権
財産分与
内容証明
示談書
遺言書
遺産分割協議書
クーリングオフ
心理カウンセリング
[PR]
by kondou-toshihiro | 2014-11-19 16:01 | 法律 | Comments(0)

こんな法律家は嫌だ

     埼玉県さいたま市見沼区大和田町1−1095−2−103
                  電話048−689−0425
                       近藤行政書士事務所
               行政書士 心理カウンセラー近藤敏広   
  ホームページhttp://www2.odn.ne.jp/cam62720/                  
               ●ごあいさつ● 

このブログでは「離婚」を中心に「家族に起こるさまざまな問題」を取り上げて行きます。仕事上の体験を随時織り込んで行きますので時々脱線しますが最後までおつき合いください。離婚を中心にしたお話はメルマガでも配信していますので興味のある方は読んでみてください。「まぐまぐ」からの配信なので安心です。
http://www2.odn.ne.jp/cam62720/merumaga.html
とは言いましてもこのブログでは「離婚のお話」がかなりのウェイトを占めると思います。これからお話するのは男女が出会い、そして家族を作り、最後には相続、法事までという家族の一生についてのお話です。なにせ「夫と一緒のお墓に入らないと言う遺言を書いてください」と言われるご時世です。きっと、あなたのお役に立つ事をお約束します。

               今回のテーマ

             こんな法律家は嫌だ

このごろの法律家さんはすぐに「内容証明を書きましょう」とか「裁判所に調停を仰ぎましょう」などといって、争い事を始める事務所が多くなったようです。

そのほうが仕事になるしお金になるからでしょうか。(法律家の数が多くなったのですぐにお金になる仕事が欲しいのでしょう)

でも。

それは間違っていると思うのです。世の中が訴訟社会になったら(法律家は儲かるかもしれませんが)普通の人は生きにくいと思います

まず、話し合いからはじめるべきでしょう。

いきなり戦争をすることはありません。

本当は内容証明を出すまえ(緊急時は別ですが)に書留でよいですから内容証明と同じ内容の文章を送って相手の様子をみるのが礼儀です。
それで返事が無かったら(返事は普通ありません。こちらから誠意をみせたという証拠をつくるだけです。)

その次に内容証明をだします。

受け取った方も、一度は連絡を受けたのに回答を送っていないので、内容証明が来ても相手は怒る事もできません。そういう手をつかうのがプロです。

こんな風にして、一歩一歩お話を進めて行くのが行政書士のやり方です。

国家権力の法律を使わせて頂けるお仕事です。

むやみに争いを起こす事はしたくありません。

たとえば・・・

アメリカのジョン・グリシャムの小説の弁護士のように事故に会って怪我をして血を流している人を見つけたら名刺を渡して「訴訟はお任せください」というような世の中になったら日本も住みにくくなりますね。

怖がらせてお金を取るというのはいつの世にもありますが、良心的な法律家だったら「こんな方法を使えば穏やかに話が進みますよ」という事を考えると思うのです

まあ、60年も生きなければそこまでの境地には達せられないのは人としてしょうがないのかもしれません。

それではまた。



============================
相互ブログの紹介
小林美智子さんのブログを紹介します。
離婚・夫婦問題カウンセラー小林美智子さんのブログ
============================


埼玉県
さいたま市
見沼区
近藤行政書士事務所取り扱い業務
離婚
離婚協議書
慰謝料
養育費
親権
財産分与
内容証明
示談書
遺言書
遺産分割協議書
クーリングオフ
心理カウンセリング
[PR]
by kondou-toshihiro | 2014-11-18 12:56 | 法律 | Comments(0)
     埼玉県さいたま市見沼区大和田町1−1095−2−103
                  電話048−689−0425
                       近藤行政書士事務所
               行政書士 心理カウンセラー近藤敏広   
  ホームページhttp://www2.odn.ne.jp/cam62720/                  
               ●ごあいさつ● 

このブログでは「離婚」を中心に「家族に起こるさまざまな問題」を取り上げて行きます。仕事上の体験を随時織り込んで行きますので時々脱線しますが最後までおつき合いください。離婚を中心にしたお話はメルマガでも配信していますので興味のある方は読んでみてください。「まぐまぐ」からの配信なので安心です。
http://www2.odn.ne.jp/cam62720/merumaga.html
とは言いましてもこのブログでは「離婚のお話」がかなりのウェイトを占めると思います。これからお話するのは男女が出会い、そして家族を作り、最後には相続、法事までという家族の一生についてのお話です。なにせ「夫と一緒のお墓に入らないと言う遺言を書いてください」と言われるご時世です。きっと、あなたのお役に立つ事をお約束します。

               今回のテーマ

           大昔はお礼が桃やミカンのことも

私は人の話を聞くのが好きです。(きのうとおんなじ文章みたいですが)

先日、神奈川県の川崎市から私のいる大宮まで相談にこられた方がいます。

まだ、18歳の少年でした。

一通り仕事上の悩み事相談をしたあと「わざわざ遠くまできてくれたので、それだけで嬉しいので報酬はいりませんよ」と言って報酬は頂きませんでした。

大人だってなかなか相談には勇気がいるのに、未成年の勇気に感動したのです。

少年から「格好良すぎて鳥肌がたちました」とのお褒めの言葉を頂きました。

その言葉を今日の報酬(心の糧ですね)とすることにしました。

開業したころは相談のお礼に桃を一箱とかミカンを一箱頂くなんてこともありました。

大昔の時代です(いま考えると、よく生活ができていたなあ・・・)

今は報酬は金銭と決まっているのですが、今回のようにたまにお金をもらわないこともあります。

もちろん通常は仕事ですから報酬はいただいていますが・・・

それよりも人の笑顔が好きだなあ。

という変な事務所です。

それではまた。



============================
相互ブログの紹介
小林美智子さんのブログを紹介します。
離婚・夫婦問題カウンセラー小林美智子さんのブログ
============================


埼玉県
さいたま市
見沼区
近藤行政書士事務所取り扱い業務
離婚
離婚協議書
慰謝料
養育費
親権
財産分与
内容証明
示談書
遺言書
遺産分割協議書
クーリングオフ
心理カウンセリング
[PR]
by kondou-toshihiro | 2014-11-17 22:21 | 法律 | Comments(0)
     埼玉県さいたま市見沼区大和田町1−1095−2−103
                  電話048−689−0425
                       近藤行政書士事務所
               行政書士 心理カウンセラー近藤敏広   
  ホームページhttp://www2.odn.ne.jp/cam62720/                  
               ●ごあいさつ● 

このブログでは「離婚」を中心に「家族に起こるさまざまな問題」を取り上げて行きます。仕事上の体験を随時織り込んで行きますので時々脱線しますが最後までおつき合いください。離婚を中心にしたお話はメルマガでも配信していますので興味のある方は読んでみてください。「まぐまぐ」からの配信なので安心です。
http://www2.odn.ne.jp/cam62720/merumaga.html
とは言いましてもこのブログでは「離婚のお話」がかなりのウェイトを占めると思います。これからお話するのは男女が出会い、そして家族を作り、最後には相続、法事までという家族の一生についてのお話です。なにせ「夫と一緒のお墓に入らないと言う遺言を書いてください」と言われるご時世です。きっと、あなたのお役に立つ事をお約束します。

               今回のテーマ

          私は楽しそうな人を見るのが好きです

私は楽しい事が好きです。

もっと好きなのは楽しそうにしている人を見る事です。

そのせいか私の事務所に離婚相談に来る人の半分は復縁(まるく収まってしまいます)

本当は、法律家の仕事としては離婚手続きを淡々と進めて報酬を貰えばそれはそれで正しい仕事なのです。

それでも私はカウンセラーなので「この離婚がこの人を幸せにするかどうか」を考えてしまうのです。

法律上は「着手金を頂いて手続きにはいりましょう」で良いのです。

離婚でも結婚でも人と人との話し合いで(暴力とうはもちろん除きますが)きまります。

考えてみてください。

離婚の本がならんでいますが、離婚後の生活について書いてある本はありません。

法律家は手続きが終わったらそれ以上のフォローはしてくれません。

たとえば慰謝料には税務署に申告しなければならないものと、しなくて良いものがあることも誰も教えてくれないと思います。

印鑑証明や戸籍謄本の有効期間だって普通にしていたら知りませんものね。

私は法律家の仕事が終わったあとに、あなたにどんな事が起こるかも、ちゃんとお話します。

人間ですから意見の対立はどこにでも有ります。

一致できる落としどころを見つけて、離婚するよりも仲直りをしたほうが未来を想像できるのならもう一度お話してみませんか。

私は催眠誘導のカウンセリングもしますので、相手が聞く耳を持つように話をするコツを教えることができます。

私は離婚を止めもしなければ勧めもしません。

つまり、できるところまでやって、だめだったら離婚は本人の意思で行うものですから私がどうこう言う事はできません、

普通の法律家の様に「離婚の相談ですね。それではまず手付金を〇〇円頂きます」の方が
事務所経営的にはお金になるので正しいのですけれどもね。

友人から「相談は多いのに番儲かっていない事務所だね」と言われた事がありますが
人が幸せになるお手伝いをするのが本当の法律家(人として)だと思います。

私の事務所は、所員の給料が払えればよいかな(払わなかったら警察に捕まりますものね)くらいの変な事務所です。

それではきょうはこれで失礼します。

それではまた。



============================
相互ブログの紹介
小林美智子さんのブログを紹介します。
離婚・夫婦問題カウンセラー小林美智子さんのブログ
============================


埼玉県
さいたま市
見沼区
近藤行政書士事務所取り扱い業務
離婚
離婚協議書
慰謝料
養育費
親権
財産分与
内容証明
示談書
遺言書
遺産分割協議書
クーリングオフ
心理カウンセリング
[PR]
by kondou-toshihiro | 2014-11-16 22:17 | 離婚相談 | Comments(0)

日常のちょっとした出来事を解決するお話をしています。


by kondou-toshihiro