<   2015年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

いじめは本当に無いの?

     埼玉県さいたま市見沼区大和田町1−1095−2−103
                  電話048−689−0425
                       近藤行政書士事務所
               行政書士 心理カウンセラー近藤敏広   
  ホームページhttp://www2.odn.ne.jp/cam62720/                  
               ●ごあいさつ● 

このブログでは「離婚」を中心に「家族に起こるさまざまな問題」を取り上げて行きます。仕事上の体験を随時織り込んで行きますので時々脱線しますが最後までおつき合いください。離婚を中心にしたお話はメルマガでも配信していますので興味のある方は読んでみてください。「まぐまぐ」からの配信なので安心です。
http://www2.odn.ne.jp/cam62720/merumaga.html
とは言いましてもこのブログでは「離婚のお話」がかなりのウェイトを占めると思います。これからお話するのは男女が出会い、そして家族を作り、最後には相続、法事までという家族の一生についてのお話です。なにせ「夫と一緒のお墓に入らないと言う遺言を書いてください」と言われるご時世です。きっと、あなたのお役に立つ事をお約束します。


            いじめは本当に無いの?

毎日のように「相談」があります。

グーグルで「いじめ さいたま市」と検索すると一番始めにこのブログにたどり着きます。

このごろいじめの傾向が変化しています。

言葉の暴力や身体への暴力は多少減って来ているようです。

それにかわって・・・

「仲間はずれ」「無視される」「ひとりぼっちになりそう」などの相談が多くなっています。

近くの学校の校長先生とお話したのですが。

「うちの学校は問題はないと思います」とのことでした。

それでもこのブログを訪れる方は一日に100名ほどいます。そんなに多くはありませんが、問題をかかえている方がいるのは確かだとおもうのです。

このように目に見えないいじめは「モラルハラスメント」と言います。

詳しくはホームページに書きましたので読んでみてください。

きょうはこれで。



============================
相互ブログの紹介
小林美智子さんのブログを紹介します。
離婚・夫婦問題カウンセラー小林美智子さんのブログ
============================


埼玉県
さいたま市
見沼区
近藤行政書士事務所取り扱い業務
離婚
離婚協議書
慰謝料
養育費
親権
財産分与
内容証明
示談書
遺言書
遺産分割協議書
クーリングオフ
心理カウンセリング
[PR]
by kondou-toshihiro | 2015-02-24 17:34 | いじめ問題対策 | Comments(0)

社会経験と家出のはなし

     埼玉県さいたま市見沼区大和田町1−1095−2−103
                  電話048−689−0425
                       近藤行政書士事務所
               行政書士 心理カウンセラー近藤敏広   
  ホームページhttp://www2.odn.ne.jp/cam62720/                  
               ●ごあいさつ● 

このブログでは「離婚」を中心に「家族に起こるさまざまな問題」を取り上げて行きます。仕事上の体験を随時織り込んで行きますので時々脱線しますが最後までおつき合いください。離婚を中心にしたお話はメルマガでも配信していますので興味のある方は読んでみてください。「まぐまぐ」からの配信なので安心です。
http://www2.odn.ne.jp/cam62720/merumaga.html
とは言いましてもこのブログでは「離婚のお話」がかなりのウェイトを占めると思います。これからお話するのは男女が出会い、そして家族を作り、最後には相続、法事までという家族の一生についてのお話です。なにせ「夫と一緒のお墓に入らないと言う遺言を書いてください」と言われるご時世です。きっと、あなたのお役に立つ事をお約束します。


            社会経験と家出のはなし

わたしの話をしましょう。

たぶん、あなたにも当てはまる事があると思います。

きょうのブログは後半だけ読ん頂いてもかまいません。

まず、前半から・・・

私は電子工学の授業で実習が一番にがてでした。

試験はほぼ満点でしたが、実習ではみんなの邪魔になっていたようです。

知識だけでは役にたちませんね。電子工学を習ってもテレビの故障箇所さえ解りません。

経験が必要です。

就職して電気製品の設計をした時は嫌になる程の実験の繰り返しでした。でもそれを乗り越えないと物はできないのです。

雑誌でおいしそうなケーキを見ても味はわかりません。ネットで何かを調べても知識が着くだけです(ネットには間違った情報の方が多いかもしれません)それだけです。

このごろ「公証役場の電話番号を教えて欲しい」という電話(NTTに聞けば教えてもらえます)や「内容証明はどこで出したらよいですか」などというメール(郵便局に聞けば教えてくれます)をいただきますが、聞くところを間違っていますね。

相談場所を間違えると監禁されそうになったり、お金を取られそうになったり(若いころの自分の経験です)しますから、よく考えて行動した方が良いのです。

さて後半のお話・・・

この季節になると、実習(学校の授業や会社の仕事)が嫌になって不登校になったり、会社をやめて北海道や長野県に旅行に出る人が増えます。(私も経験があるので多少その気持ちはわかります)

旅行にいったまま、長野や北海道の牧場で働く事にしました。という連絡を貰うこともあります。

様子を見にいったら楽しそうで彼女までいたので安心して帰って来た事があります。

それから、春になるともう一つ増えるのが家出。

話を聞くと、自分の居場所が無いと感じている人が多いようです。

家出をした子供(多分10代)から「いま新宿にいるのですけど、人が多くで怖いのです。どうしたらよいでしょうか」という電話を貰うことがあります。

家出にはいろいろな理由があります。

現状から抜け出したくて家出をする人。親から「もうおまえのめんどうは見たくない」などと言われ、いたたまれなくなって電車に乗ってしまう。

本当は本人は周りに気づいて欲しいというSOSを出していると思うのです。

それを解って欲しい(特に保護者は)と思います。

長くなりましたので、またお話します。

きょうはこれで。



============================
相互ブログの紹介
小林美智子さんのブログを紹介します。
離婚・夫婦問題カウンセラー小林美智子さんのブログ
============================


埼玉県
さいたま市
見沼区
近藤行政書士事務所取り扱い業務
離婚
離婚協議書
慰謝料
養育費
親権
財産分与
内容証明
示談書
遺言書
遺産分割協議書
クーリングオフ
心理カウンセリング
[PR]
by kondou-toshihiro | 2015-02-19 10:40 | カウンセリング | Comments(0)

少しお話しましょう

    埼玉県さいたま市見沼区大和田町1−1095−2−103
                  電話048−689−0425
                       近藤行政書士事務所
               行政書士 心理カウンセラー近藤敏広   
  ホームページhttp://www2.odn.ne.jp/cam62720/                  
               ●ごあいさつ● 

このブログでは「離婚」を中心に「家族に起こるさまざまな問題」を取り上げて行きます。仕事上の体験を随時織り込んで行きますので時々脱線しますが最後までおつき合いください。離婚を中心にしたお話はメルマガでも配信していますので興味のある方は読んでみてください。「まぐまぐ」からの配信なので安心です。
http://www2.odn.ne.jp/cam62720/merumaga.html
とは言いましてもこのブログでは「離婚のお話」がかなりのウェイトを占めると思います。これからお話するのは男女が出会い、そして家族を作り、最後には相続、法事までという家族の一生についてのお話です。なにせ「夫と一緒のお墓に入らないと言う遺言を書いてください」と言われるご時世です。きっと、あなたのお役に立つ事をお約束します。


               少しお話しましょう。

このブログを読んでいる方は学生さんでしょうか。それとの先生やご家族の方でしょうか。

どの世代に向かってお話をしたらよいのか迷う事もあります。

少しお話しましょう。

学生さんと先生の両方に聞いて欲しいことなので、すこし難しいこともお話しますので、難しいところは飛ばしてください。

私は、たぶん学校の先生やご家族の方よりも歳をとっていると思います。

その分、いろいろな事を経験しています。

あなたがいま困っていることはなんでしょうか?

相談できる人が近くにいますか?

わたしが50年くらいまえですが、いじめにあったときどうやって解決したかをお話することもできます。毎日いろいろなお話を聞いていますから、あなたに最適なお話もできると思うのです。

ただ残念なのは、あなたがどんな悩みを抱えているか解らないので、ここでお話できないということです。

悩みを抱えている人のパターンには2種類があります。

一つ目は相談したくても怖くて(怖いまでゆかなくとも)相談できない。

二つ目は自分が困っていることに気づいて欲しいという人です。
このあたりは親や教師が気づかなければならない事なのです。

一般に・・・

人の脳の働きなのですが・・・人は劣等感を持つようになる小学校上級生から高校生くらいの時期になると、いじめや仲間はずれの事件を起こす事があります。これは自分の劣等感を隠すために行うので、いじめを起こしている人は実はたいてい恐がりです。

本当の自分を隠して強く見せるという行為は大人にもみられます。

学校で居心地が悪いという話も聞きます。

特にクラス換えや担任の先生がかわったりする時に多いと思います。

これは慣れ親しんだ場所(専門用語でコンフォートゾーンといいます)から新しい環境に移ったときに脳の中で、おこる現象です。

ベテランの先生といってもこれを解決する心理学の専門家ではありません。

だから人はみなこのようなことを経験する可能性があるのです。

あなただけではないのですね。

もうすこしだけお話します。

「勉強ができない子供=教師の教え方が良くない」という図式があります。
次は、これは練習しないと大人でもできないのですが・・・

「勉強がよくわからない=質問のしかたが良くない」という図式もあります。

本来は・・・

家で人との基本的な付き合い方(やって良い事と悪い事)を教える。

学校で勉強を教える。学校で人との付き合いを学ぶ。

ということが基本なのですが、今日のように世の中が複雑になってくると

喧嘩や意見の相違をどうやって縮めるかを学校で教える必要がでてきます。

この訓練を受けた先生は残念ながら日本では少数です。

私は心理カウンセラーですが、法律家でもあります。

警察や学校へ働きかけることもできます。

そのまえに、見ていただきたいものがあります。

このブログの「いじめ問題」は少ししか書いてありませんが、ブログのカウンセリングのところをクリックしてみてください。世の中の困った事例の解決方法が100以上かかれていますので参考になると思います。

きょうはこれで。



============================
相互ブログの紹介
小林美智子さんのブログを紹介します。
離婚・夫婦問題カウンセラー小林美智子さんのブログ
============================


埼玉県
さいたま市
見沼区
近藤行政書士事務所取り扱い業務
離婚
離婚協議書
慰謝料
養育費
親権
財産分与
内容証明
示談書
遺言書
遺産分割協議書
クーリングオフ
心理カウンセリング
[PR]
by kondou-toshihiro | 2015-02-17 16:16 | いじめ問題対策 | Comments(0)
    埼玉県さいたま市見沼区大和田町1−1095−2−103
                  電話048−689−0425
                       近藤行政書士事務所
               行政書士 心理カウンセラー近藤敏広   
  ホームページhttp://www2.odn.ne.jp/cam62720/                  
               ●ごあいさつ● 

このブログでは「離婚」を中心に「家族に起こるさまざまな問題」を取り上げて行きます。仕事上の体験を随時織り込んで行きますので時々脱線しますが最後までおつき合いください。離婚を中心にしたお話はメルマガでも配信していますので興味のある方は読んでみてください。「まぐまぐ」からの配信なので安心です。
http://www2.odn.ne.jp/cam62720/merumaga.html
とは言いましてもこのブログでは「離婚のお話」がかなりのウェイトを占めると思います。これからお話するのは男女が出会い、そして家族を作り、最後には相続、法事までという家族の一生についてのお話です。なにせ「夫と一緒のお墓に入らないと言う遺言を書いてください」と言われるご時世です。きっと、あなたのお役に立つ事をお約束します。


            怒るときに脳はどうなっているか。

あなたはテレビやネットのニュースで「あとから考えるとなんであんな事をしたのか解らないという事件」の話を聞いた事があると思います。

どこかでお話したことがあると思うのですが、ここでもう一度お話しておきます。

少し難しいお話になりますが、覚えておいて欲しい事があるのです。

これを読んだあとでは、喧嘩をするまえに冷静に考えることができるようになるかもしれません。

そして冷静に考えるようになれたら、次は相手にどのように言葉をかければ良いかを覚えるとよいのですが、きょうはその一歩目のお話をします。

私たち人間は目や耳そして鼻(つまり感覚器官のことです)などから情報を得て脳に伝えます。

五感とも言えます。

大変おおざっぱな言い方になってしまいますが、脳の情報(本当は刺激という言葉をつかいます)の入り口を「視床」といいます。

そこから理性の領域である「大脳新皮質」に刺激が伝わったのちに、行動の領域(情動といいます)の扁桃核に刺激が行って行動を起こします。

もっと簡単に言うと「見る→考える→行動する」という順序で情報が伝わって人は動いたり止まったりするのです。

この間に要する時間は1000分の24秒です。

ところが人の信号伝達経路はもう一つあるのです・・・

それは「見る→行動する」というもので考えるというところが抜けています。

危険を避けるためにとっさに車からよけるなどのときに人が反応する回路です。

この間に要する時間は1000分の12秒しかありません。

理性が感情にのっとられたとき人は「見る→行動する」という回路を信号が伝わります。

頭の中に怒りの信号が現れて1000分の12秒後にあいてをなぐったとします。そして1000分の24秒後に「なんて事をしたんだ」とわけもわからずに後悔するのです。

あっという間なので本人も理解できていません。

怒った時に「あっ、自分は怒っているな」と思えればよいのですがなかなかそうも行きません。

昔から「言い返すときは3つ数えてから言え」といわれているのはこの事かもしれません。

ただ・・・

非常に強い怒りを感じて相手と言い争いをしている場合は休息(一人で考える時間)が必要です。人の思考サイクルは90分ですから、少なくとも90分の休息をとって次の話し合いをすすめましょう。

これを冷却期間と言います。なぜなら疲れが残っているうちに歩き出したら、まともに歩けなくなりますから。(まともに交渉できなくなるという意味です)

きょうはこれで。



============================
相互ブログの紹介
小林美智子さんのブログを紹介します。
離婚・夫婦問題カウンセラー小林美智子さんのブログ
============================


埼玉県
さいたま市
見沼区
近藤行政書士事務所取り扱い業務
離婚
離婚協議書
慰謝料
養育費
親権
財産分与
内容証明
示談書
遺言書
遺産分割協議書
クーリングオフ
心理カウンセリング
[PR]
by kondou-toshihiro | 2015-02-10 09:11 | カウンセリング | Comments(0)
    埼玉県さいたま市見沼区大和田町1−1095−2−103
                  電話048−689−0425
                       近藤行政書士事務所
               行政書士 心理カウンセラー近藤敏広   
  ホームページhttp://www2.odn.ne.jp/cam62720/                  
               ●ごあいさつ● 

このブログでは「離婚」を中心に「家族に起こるさまざまな問題」を取り上げて行きます。仕事上の体験を随時織り込んで行きますので時々脱線しますが最後までおつき合いください。離婚を中心にしたお話はメルマガでも配信していますので興味のある方は読んでみてください。「まぐまぐ」からの配信なので安心です。
http://www2.odn.ne.jp/cam62720/merumaga.html
とは言いましてもこのブログでは「離婚のお話」がかなりのウェイトを占めると思います。これからお話するのは男女が出会い、そして家族を作り、最後には相続、法事までという家族の一生についてのお話です。なにせ「夫と一緒のお墓に入らないと言う遺言を書いてください」と言われるご時世です。きっと、あなたのお役に立つ事をお約束します。


            怒るときに脳はどうなっているか。

あなたはテレビやネットのニュースで「あとから考えるとなんであんな事をしたのか解らないという事件」の話を聞いた事があると思います。

どこかでお話したことがあると思うのですが、ここでもう一度お話しておきます。

少し難しいお話になりますが、覚えておいて欲しい事があるのです。

これを読んだあとでは、喧嘩をするまえに冷静に考えることができるようになるかもしれません。

そして冷静に考えるようになれたら、次は相手にどのように言葉をかければ良いかを覚えるとよいのですが、きょうはその一歩目のお話をします。

私たち人間は目や耳そして鼻(つまり感覚器官のことです)などから情報を得て脳に伝えます。

五感とも言えます。

大変おおざっぱな言い方になってしまいますが、脳の情報(本当は刺激という言葉をつかいます)の入り口を「視床」といいます。

そこから理性の領域である「大脳新皮質」に刺激が伝わったのちに、行動の領域(情動といいます)の扁桃核に刺激が行って行動を起こします。

もっと簡単に言うと「見る→考える→行動する」という順序で情報が伝わって人は動いたり止まったりするのです。

この間に要する時間は1000分の24秒です。

ところが人の信号伝達経路はもう一つあるのです・・・

それは「見る→行動する」というもので考えるというところが抜けています。

危険を避けるためにとっさに車からよけるなどのときに人が反応する回路です。

この間に要する時間は1000分の12秒しかありません。

理性が感情にのっとられたとき人は「見る→行動する」という回路を信号が伝わります。

頭の中に怒りの信号が現れて1000分の12秒後にあいてをなぐったとします。そして1000分の24秒後に「なんて事をしたんだ」とわけもわからずに後悔するのです。

あっという間なので本人も理解できていません。

怒った時に「あっ、自分は怒っているな」と思えればよいのですがなかなかそうも行きません。

昔から「言い返すときは3つ数えてから言え」といわれているのはこの事かもしれません。

ただ・・・

非常に強い怒りを感じて相手と言い争いをしている場合は休息(一人で考える時間)が必要です。人の思考サイクルは90分ですから、少なくとも90分の休息をとって次の話し合いをすすめましょう。

これを冷却期間と言います。なぜなら疲れが残っているうちに歩き出したら、まともに歩けなくなりますから。(まともに交渉できなくなるという意味です)

きょうはこれで。



============================
相互ブログの紹介
小林美智子さんのブログを紹介します。
離婚・夫婦問題カウンセラー小林美智子さんのブログ
============================


埼玉県
さいたま市
見沼区
近藤行政書士事務所取り扱い業務
離婚
離婚協議書
慰謝料
養育費
親権
財産分与
内容証明
示談書
遺言書
遺産分割協議書
クーリングオフ
心理カウンセリング
[PR]
by kondou-toshihiro | 2015-02-10 09:10 | カウンセリング | Comments(0)
     埼玉県さいたま市見沼区大和田町1−1095−2−103
                  電話048−689−0425
                       近藤行政書士事務所
               行政書士 心理カウンセラー近藤敏広   
  ホームページhttp://www2.odn.ne.jp/cam62720/                  
               ●ごあいさつ● 

このブログでは「離婚」を中心に「家族に起こるさまざまな問題」を取り上げて行きます。仕事上の体験を随時織り込んで行きますので時々脱線しますが最後までおつき合いください。離婚を中心にしたお話はメルマガでも配信していますので興味のある方は読んでみてください。「まぐまぐ」からの配信なので安心です。
http://www2.odn.ne.jp/cam62720/merumaga.html
とは言いましてもこのブログでは「離婚のお話」がかなりのウェイトを占めると思います。これからお話するのは男女が出会い、そして家族を作り、最後には相続、法事までという家族の一生についてのお話です。なにせ「夫と一緒のお墓に入らないと言う遺言を書いてください」と言われるご時世です。きっと、あなたのお役に立つ事をお約束します。


        いじめ対策のホームページを作りました。

以下のURLをご覧ください。
                
http://www2.odn.ne.jp/cam62720/ijime.html

私の体験も載っています。

本日はお知らせのみで失礼します。

きょうはこれで。



============================
相互ブログの紹介
小林美智子さんのブログを紹介します。
離婚・夫婦問題カウンセラー小林美智子さんのブログ
============================


埼玉県
さいたま市
見沼区
近藤行政書士事務所取り扱い業務
離婚
離婚協議書
慰謝料
養育費
親権
財産分与
内容証明
示談書
遺言書
遺産分割協議書
クーリングオフ
心理カウンセリング
[PR]
by kondou-toshihiro | 2015-02-06 16:11 | いじめ問題対策 | Comments(0)

虐待の理由

     埼玉県さいたま市見沼区大和田町1−1095−2−103
                  電話048−689−0425
                       近藤行政書士事務所
               行政書士 心理カウンセラー近藤敏広   
  ホームページhttp://www2.odn.ne.jp/cam62720/                  
               ●ごあいさつ● 

このブログでは「離婚」を中心に「家族に起こるさまざまな問題」を取り上げて行きます。仕事上の体験を随時織り込んで行きますので時々脱線しますが最後までおつき合いください。離婚を中心にしたお話はメルマガでも配信していますので興味のある方は読んでみてください。「まぐまぐ」からの配信なので安心です。
http://www2.odn.ne.jp/cam62720/merumaga.html
とは言いましてもこのブログでは「離婚のお話」がかなりのウェイトを占めると思います。これからお話するのは男女が出会い、そして家族を作り、最後には相続、法事までという家族の一生についてのお話です。なにせ「夫と一緒のお墓に入らないと言う遺言を書いてください」と言われるご時世です。きっと、あなたのお役に立つ事をお約束します。

                虐待の理由

新聞を読んですでにご存知のかたもいると思いますが、親や教師が虐待にはしるのは次の様な理由があります。

私が相談を受けた事もお話したいとおもいます。

その(1)経済的なゆとりが無い場合

経済的なゆとりがないと夫婦の仲が悪くなる傾向があります。とくに自営業で業績が悪化したために離婚にまで至るケースがあるくらいです。

だからといって子供を虐待してはいけません。

その(2)子育てから来る疲れ

子育てから来るイライラが子供の虐待に繋がることがあります。
どちらも教育を受けた大人のする事ではありません。

その(3)共働きには児童虐待が少ない

経済的にも負担が少なくなりますし、昼の間は児童施設に預けておけば子供と接する時間は少なくなりますが、子育てのイライラが少なくなります。

ここで変だなと思う人もいるでしょう。なぜって・・・

新聞の発表はいままでの通説とは少し違っているかもしれません。ちょっと前までは母親が子供を育てた方が情緒豊かな子供に育つと考えられてきました。

現在では満足に子育てをできる収入を得るのが難しい時代です。

昨年の末に「女性に活躍してもらおうという法律」を作るはずだったのに、選挙をすることになって廃案(国連で約束したのに)になってしまいましたしね。

大人が約束をやぶったらダメだよ・・・

収入の多い夫婦の方が喧嘩が少ないのは幾つかの相談で経験済みです。

ただし大富豪の夫婦仲がどうなのかは知りません。私が相談にのるのは普通に働いている人ですから。

でも・・・

収入の多い少ないに関わらず情動教育(社会適応能力とも言います)を受けた人は夫婦仲が良い傾向にあります。

仲良しと言えなくても話し合いで解決する社会適応能力を持っています。

このごろでは。大人になってから夫婦の問題を解決するために自発的に情動教育を受ける人が出て来ています。

本当は子供の頃に情動教育(社会適応能力)の学習を親がさせるとよいのです。

情動教育は社会適応能力とも紛争解決能力とも言われます。社会の中で他人と上手に生きる方法ともいえるでしょう。

情動教育について知りたい方はお問い合わせください。

きょうはこれで。



============================
相互ブログの紹介
小林美智子さんのブログを紹介します。
離婚・夫婦問題カウンセラー小林美智子さんのブログ
============================


埼玉県
さいたま市
見沼区
近藤行政書士事務所取り扱い業務
離婚
離婚協議書
慰謝料
養育費
親権
財産分与
内容証明
示談書
遺言書
遺産分割協議書
クーリングオフ
心理カウンセリング
[PR]
by kondou-toshihiro | 2015-02-03 08:46 | カウンセリング | Comments(0)
     埼玉県さいたま市見沼区大和田町1−1095−2−103
                  電話048−689−0425
                       近藤行政書士事務所
               行政書士 心理カウンセラー近藤敏広   
  ホームページhttp://www2.odn.ne.jp/cam62720/                  
               ●ごあいさつ● 

このブログでは「離婚」を中心に「家族に起こるさまざまな問題」を取り上げて行きます。仕事上の体験を随時織り込んで行きますので時々脱線しますが最後までおつき合いください。離婚を中心にしたお話はメルマガでも配信していますので興味のある方は読んでみてください。「まぐまぐ」からの配信なので安心です。
http://www2.odn.ne.jp/cam62720/merumaga.html
とは言いましてもこのブログでは「離婚のお話」がかなりのウェイトを占めると思います。これからお話するのは男女が出会い、そして家族を作り、最後には相続、法事までという家族の一生についてのお話です。なにせ「夫と一緒のお墓に入らないと言う遺言を書いてください」と言われるご時世です。きっと、あなたのお役に立つ事をお約束します。

      教えるのは良いのですがなんでもやってあげるのは問題です

なにかを始める前に手本をしめすことは必要です。

できるまで教えてあげるのが親や教師、上司の責任です。

ここまでは必ず行ってください。

上野の仏壇屋さんに働いている人から仕事を教えてくれないのに「知らないのか」
といって怒られたという相談がありました。

教えるのが下手な(苦手な)人がいます。このごろでは「上司向けの教え方の教科書」なんてものまで書店で販売しています。

話を進めるために、仕事や勉強の仕方を業務上差し支えないところまで教えたとしましょう。

親にありがちなのですが・・・

子供が一人でできる事まで親がしてしまうと、どうなるか。

自分で仕事や生活ができなくなってしまいます。

言わせてください・・・

人は自分のした事を認めてもらって、誉めてもらうと嬉しいものです。

その喜びを子供から奪ってはいけないと思うのです。

きょうはこれで。



============================
相互ブログの紹介
小林美智子さんのブログを紹介します。
離婚・夫婦問題カウンセラー小林美智子さんのブログ
============================


埼玉県
さいたま市
見沼区
近藤行政書士事務所取り扱い業務
離婚
離婚協議書
慰謝料
養育費
親権
財産分与
内容証明
示談書
遺言書
遺産分割協議書
クーリングオフ
心理カウンセリング
[PR]
by kondou-toshihiro | 2015-02-02 14:02 | カウンセリング | Comments(0)

内容証明の宛先

    埼玉県さいたま市見沼区大和田町1−1095−2−103
                  電話048−689−0425
                       近藤行政書士事務所
               行政書士 心理カウンセラー近藤敏広   
  ホームページhttp://www2.odn.ne.jp/cam62720/                  
               ●ごあいさつ● 

このブログでは「離婚」を中心に「家族に起こるさまざまな問題」を取り上げて行きます。仕事上の体験を随時織り込んで行きますので時々脱線しますが最後までおつき合いください。離婚を中心にしたお話はメルマガでも配信していますので興味のある方は読んでみてください。「まぐまぐ」からの配信なので安心です。
http://www2.odn.ne.jp/cam62720/merumaga.html
とは言いましてもこのブログでは「離婚のお話」がかなりのウェイトを占めると思います。これからお話するのは男女が出会い、そして家族を作り、最後には相続、法事までという家族の一生についてのお話です。なにせ「夫と一緒のお墓に入らないと言う遺言を書いてください」と言われるご時世です。きっと、あなたのお役に立つ事をお約束します。

              内容証明の宛先

よいことを教えますので最後まで聞いてください。

ときどき「内容証明を送りたいんですけれど相手の住所が解らないんです」という問い合わせがあります。

郵便局に行って「手紙を書いたのですが送り先がわかりません・・・」

そんなことをいったら怪訝な顔をされるでしょう。

内容証明は会社宛に出したい時は会社へ出せばよいし(場合によっては出さない方が良い時があります。)

学校でいじめにあっているのなら校長あてにだせばよいのです。名前を出すのが怖かったら私の名前(行政書士事務所名)で出せます。

問題が多いのは次の場合です。

夫の浮気相手には浮気相手の住所へ送れば良いのですが、夫はなかなか浮気相手の住所を教えないでしょう?

せいぜい勤務先くらい・・・

勤務先に直接内容証明を出すと(悪知恵のある人なら)訴えられる事があります。
うるさく言うと、仕事の邪魔をする事になりますからね。

そんな場合でも会社に出す事ができます。

ただしこの手続きは郵便局に一般人が行くと怪しまれてもいけないので、法律家に相談してから出してください。

本当は夫は浮気相手の住所くらい知っているとおもうのですけれどね・・・

きょうはこれで。



============================
相互ブログの紹介
小林美智子さんのブログを紹介します。
離婚・夫婦問題カウンセラー小林美智子さんのブログ
============================


埼玉県
さいたま市
見沼区
近藤行政書士事務所取り扱い業務
離婚
離婚協議書
慰謝料
養育費
親権
財産分与
内容証明
示談書
遺言書
遺産分割協議書
クーリングオフ
心理カウンセリング
[PR]
by kondou-toshihiro | 2015-02-01 21:49 | 法律 | Comments(0)

日常のちょっとした出来事を解決するお話をしています。


by kondou-toshihiro