<   2015年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

     埼玉県さいたま市見沼区大和田町1−1095−2−103
                  電話048−689−0425
                       近藤行政書士事務所
               行政書士 心理カウンセラー近藤敏広   
  ホームページhttp://www2.odn.ne.jp/cam62720/  


離婚を中心にしたお話は毎週日曜日にメルマガ配信していますので興味のある方は読んでみてください。「離婚の達人」は「まぐまぐ」からの配信なので安心です。
http://www2.odn.ne.jp/cam62720/merumaga.html 

           誰も言わないけれど「変だ」と思うこと

学校や会社そして家庭でトラブルをおこす人の特徴。

子供の頃のいじめが一因となっています。

本当?と思った人も多いでしょう。

10年間以上も人の話を聞いてやっと解りかけたのですが、会社で人事トラブルを起こす上司や学校で児童虐待をする教師、ドメスティック・バイオレンスをおこす夫の話をします。

子供の頃にいじめられた経験があって「いじめが終わったから良かったね」のままにして置くと、こんどは大人になってからいじめを受けた人が困った上司や夫(その逆もあるでしょう)になることがあります。

妻に対して暴言をはく夫の子供の頃の話を聞くと「子供の頃いじめをうけていた」とか理不尽なことを言う上司の子供の頃を見てみると、やっぱり「いじめを受けていた」という話になる事が多いなと思って気になっていました。

いまのところの結論から言うと「子供の頃にいじめを受けてその後ケアをしてあげないと大人になってから高圧的な人間になることがある」ということです。

自分の経験です。私は子供の頃(ホームページを読んで頂ければ解りますが)いじめ体験を受けたことがあるのですが、就職して役職がついた頃から「会社の中がギクシャクしているな。なんとなく仕事が上手く進まないな」と思っていたら「私が原因だった」のです。

一緒に働いている人に「私は何か間違った事をしているような気がする。皆に謝らなければならないような気がする。指摘してくれないか?」と頼んだ事があります。

そうしたら「あなたは仕事が遅い人に仕事をさせないでしょう?それじゃあ良い人材がどんどん辞めてゆくよ」と言われました。

その通りだったのです。

そこで気がついてよかったのです。

私はそのあと会社を辞めて小笠原諸島から北海道まで旅をして色々な人に出会いました。
一つの事に対していろいろな意見があってもいいんだという事を知りました。また小笠原の父島にいた時(会社を辞めた直後です)なんて愉快な人たちもいるのだろうと思いました。

いろいろな人の話を聞くようになって、その裏に隠れている共通の出来事が「子供の頃のいじめ」にあるように思えたのです。

いじめを受けた子供にケアをする。いまになって40年前の米軍の放送にあったような気がすることに気がつきました。

この仮説が立証されるころには私は地上にはいないかもしれませんが、いじめを受けた子供のケアはいますぐにでも必要だと思うのです。

メールはこちらへお願いします。

それではきょうはこれで。


埼玉県さいたま市見沼区近藤行政書士事務所
取り扱い業務
遺産分割協議書離婚協議書
慰謝料示談書
親権財産分与
内容証明示談書
遺言書遺産分割協議書
クーリングオフ心理カウンセリング


[PR]
by kondou-toshihiro | 2015-06-04 11:26 | カウンセリング | Comments(0)
     埼玉県さいたま市見沼区大和田町1−1095−2−103
                  電話048−689−0425
                       近藤行政書士事務所
               行政書士 心理カウンセラー近藤敏広   
  ホームページhttp://www2.odn.ne.jp/cam62720/  


離婚を中心にしたお話は毎週日曜日にメルマガ配信していますので興味のある方は読んでみてください。「離婚の達人」は「まぐまぐ」からの配信なので安心です。
http://www2.odn.ne.jp/cam62720/merumaga.html 

      ある大学教授の話「成功法則の本を読んでも成功しない理由は?」

ある大学教授の話です。

面白いなと思ったので紹介します(私も同じ考え)

真っ向から対立する意見も多いと思いますが・・・(アダム・スミス対ヘンリー・ソロー見たいな図になるのかな)

アメリカでは成功法則の本が飛ぶように売れるそうです。日本でも同じ。

成功法則の本を読む前にやっておく事があるそうです。

登山で言えばいきなり穂高に登る前に東京に住んでいる人なら高尾山から陣馬山まで縦走して登山経験を積んだ方が良いですし、スキューバダイビングを始めるなら25メートルくらい泳げるようになってから始めた方が快適に趣味を楽しめると思います。

これは私の経験。

同じように成功法則の本を読む前にやっておく事とは、人と話すのが好きな人だそうです。

確かに商売を始めるなら人と話すのが好きでないと上手くゆかないでしょう。

また自分の立ち位置を知らないと、同じ様な仕事をしている人から「邪魔ですよ」と言われかねない時代です。

それからジョン・グリシャムの小説が好きな方なら解ってもらえると思いますが、いまの世の中、「これがあればもっと快適に過ごせますよ」などと言って、必要の無い物を人に勧める傾向があります。

修理したばかりのテレビを翌日に廃棄して新しいテレビを買ってしまう人もいます。これはテレビを修理してもらったという話を聞きつけて「修理代分を安くしますから新しいテレビを買いませんか?」という電気屋さんがいたからです。修理したテレビが可哀想なのもそうですが、修理した人も可哀想に思います。

これを勧めている書籍もありますが・・・

それによって快適に暮らせるかもしれませんが、50年前なら誰でも出来た自然からのメッセージを聞くことが出来ない人がなんと多い事でしょう。

私は昔カメラを集めるのが趣味で100台を超えたころから「管理は出来ないし、使われない道具は道具にとって良い事ではないだろうと思って売り払ってしまった事があります」

一度も使っていない道具(鞄や時計)は道具からみたら悲しい出来事です。

自分で体温調節が出来ない人も増えています。

まさかエアコンを作った人は、将来「クーラー病」などという病気を作るとは思っていなかったと思いますが・・・

あなたのいる部屋から木の葉の音は聞こえますか?少し蒸し暑い陽射しや気持ちのよい風を感じる事ができますか?

流行を追った物ばかり求めて、本当に自分に必要なものが何かを忘れていないでしょうか。

メールはこちらへお願いします。

それではきょうはこれで。


埼玉県さいたま市見沼区近藤行政書士事務所
取り扱い業務
遺産分割協議書離婚協議書
慰謝料示談書
親権財産分与
内容証明示談書
遺言書遺産分割協議書
クーリングオフ心理カウンセリング


[PR]
by kondou-toshihiro | 2015-06-04 09:40 | カウンセリング | Comments(0)
     埼玉県さいたま市見沼区大和田町1−1095−2−103
                  電話048−689−0425
                       近藤行政書士事務所
               行政書士 心理カウンセラー近藤敏広   
  ホームページhttp://www2.odn.ne.jp/cam62720/  


離婚を中心にしたお話は毎週日曜日にメルマガ配信していますので興味のある方は読んでみてください。「離婚の達人」は「まぐまぐ」からの配信なので安心です。
http://www2.odn.ne.jp/cam62720/merumaga.html 

           あなたは大丈夫?あまりにも呑気すぎる離婚

日本人の癖なのかなあ・・・

離婚の97%は協議離婚です。

それなのに養育費も財産分与額も決めないで離婚する人が殆どです。

「めんどくさい」とか「話をするのも嫌だ」という人もいるでしょうがこれは間違っています。

法律上、養育費は支払いの義務があります。たとえ自己破産したとしてもです。自分の事より、子供の事を第一に考えてください。

まあ慰謝料は浮気やドメスティック・バイオレンスがないと請求はできませんが、財産分与は婚姻期間の清算条項ですから、これを決めていないのは離婚の清算がまだ終わっていないことになります。

なんで決めないのでしょうか?離婚して苦労していると言うはなしはよく聞きますが、話し合いが終わらないうちにりこんして苦労するのはやめませんか?

占い師さんのところに離婚相談するひとがこのごろ多いそうです。

で・・・

それで解決になるのでしょうか。一時気持ちが落ち着くだけの話では無いでしょうか?

心理カウンセラーの私のところにも、話だけしにくる人もいますが、私は法律家ですから苦労しないような離婚の話を心がけています。

メールはこちらへお願いします。

それではきょうはこれで。




埼玉県さいたま市見沼区近藤行政書士事務所
取り扱い業務
遺産分割協議書離婚協議書
慰謝料示談書
親権財産分与
内容証明示談書
遺言書遺産分割協議書
クーリングオフ心理カウンセリング


[PR]
by kondou-toshihiro | 2015-06-01 20:19 | 離婚相談 | Comments(0)

日常のちょっとした出来事を解決するお話をしています。


by kondou-toshihiro