<   2015年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

離婚の理由

     埼玉県さいたま市見沼区大和田町1−1095−2−103
                  電話048−689−0425
                       近藤行政書士事務所
               行政書士 心理カウンセラー近藤敏広   
  ホームページhttp://www2.odn.ne.jp/cam62720/  


離婚を中心にしたお話は毎週日曜日にメルマガ配信していますので興味のある方は読んでみてください。「離婚の達人」は「まぐまぐ」からの配信なので安心です。
http://www2.odn.ne.jp/cam62720/merumaga.html 

離婚の理由

その1

夫の帰宅が(もちろん仕事で)遅くて妻が先に寝ていることはよくある事です。そして夫の寝ている間に妻が仕事に出かけることもよくある事です。

こんな時、夫婦の会話がないとどうなるでしょう。

交換日記をしている夫婦がいます。なんか微笑ましいいなあとおもってしまいます。いまはキッチンに置くための交換日記専用のビデオカメラが売っているくらいです。

会話がないと夫婦の心は離れますよ。兄弟なら死ぬまで兄弟ですが、夫婦や友達は関係が崩れると心は離れて行ってしまいます。

その2

不倫が一番多いのですね。これはここでお話しなくてもよいでしょう。

その3

このごろ多いのですが、このまま夫婦を続けたくないという人がいます(漠然とした理由なのです。)世の中が不安定だから影響をうけているのでしょうか?不安な心を解消したくて不倫に走るケースもあります。

もっとも実際には相談相手程度のことが多いようですが・・・

離婚理由のおもな類型は私のホームページにも書いてありますがこの3つがこのごろ多いようです。

それではきょうはこれで。

メールはこちらへお願いします。


埼玉県さいたま市見沼区近藤行政書士事務所
取り扱い業務
遺産分割協議書離婚協議書
慰謝料示談書
親権財産分与
内容証明示談書
遺言書遺産分割協議書
クーリングオフ心理カウンセリング


[PR]
by kondou-toshihiro | 2015-08-17 12:52 | 離婚相談 | Comments(0)

こんな本は買わないで!

     埼玉県さいたま市見沼区大和田町1−1095−2−103
                  電話048−689−0425
                       近藤行政書士事務所
               行政書士 心理カウンセラー近藤敏広   
  ホームページhttp://www2.odn.ne.jp/cam62720/  


離婚を中心にしたお話は毎週日曜日にメルマガ配信していますので興味のある方は読んでみてください。「離婚の達人」は「まぐまぐ」からの配信なので安心です。
http://www2.odn.ne.jp/cam62720/merumaga.html 

こんな本は買わないで!

実は私も買ってしまった事があるのですが・・・

100年前からある「一人で出来る役所の手続き」「これさえあれば法律家は不要」なんていう本がいまだに書店にあります。

いわゆる書式集というものです。

自分で買っていうのもなんですが、たいして役にたたないものがほとんどでした。

こんな本が100年も前からあるのです。

なぜ役にたたないか?

それは神奈川県警と埼玉県警に同じ書類を提出しても、一方は許可がおりて一方は不許可になることがあるのです。

係の人の裁量や市区町村によって許認可の用件が変わる事は日常茶飯事なのです。

場合によっては窓口の係員の知識がなくて上司を呼んでもらって解決しなければならないこともあります。

名前は出しませんがF市の公証役場は絶対に使いたくない。たのむならY市の公証役場にかぎるなんていう仲間内しか知らないこともあります。

私は本当の事を知っているのですが、行政書士の仕事をした事の無い人が「ハウツー本」を書いていることもあります。

だいたい「ハウツー本」は書いた人と出版社が儲けるために出しているのです。ついこのまえまで「アウトドア(山登り)」の本を出していた出版社が「幸せの引きつけ方」とか「成功する行政書士の開業方法」なんていう本をだしているのですから。

専門家の使う書式集というものもあります。こちらはたよりになるのですが一冊が2キログラム程もあります。

それに法律は年中かわりますから、自分で実務経験を積まないと仕事になりません。

それでも書式集を買いたいと言う人に・・・

何も解らずに申請すれば訂正を求められるでしょうから、会社を10日くらい休んで、役所の窓口で嫌な思いをする覚悟は必要です。まあそれも人生経験の一つとして笑い話になればよいのですけれど。

それではきょうはこれで。

メールはこちらへお願いします。


埼玉県さいたま市見沼区近藤行政書士事務所
取り扱い業務
遺産分割協議書離婚協議書
慰謝料示談書
親権財産分与
内容証明示談書
遺言書遺産分割協議書
クーリングオフ心理カウンセリング


[PR]
by kondou-toshihiro | 2015-08-16 22:23 | 法律 | Comments(0)

教育委員会とお話した事

     埼玉県さいたま市見沼区大和田町1−1095−2−103
                  電話048−689−0425
                       近藤行政書士事務所
               行政書士 心理カウンセラー近藤敏広   
  ホームページhttp://www2.odn.ne.jp/cam62720/  


離婚を中心にしたお話は毎週日曜日にメルマガ配信していますので興味のある方は読んでみてください。「離婚の達人」は「まぐまぐ」からの配信なので安心です。
http://www2.odn.ne.jp/cam62720/merumaga.html 

教育委員会とお話した事

夏休みに入る前に教育委員会とお話しました。

教育委員会からは夏休みを安全に過ごせるように学校にお話しをしますから後はこちらに任せて下さいというような回答でした。

お返事は親切でした。

教育委員会にお願いしたのは以下の内容です。
 
           ー以下手紙原文のままー
           
 私は家出少年やいじめられている若年者または引きこもりの身内を持つ家族(多くは母親)から電話やメールで相談を受けることがあります。
 このごろ問題に思うのが教師や親に相談する前にインタ−ネットの掲示板に相談する子供が多い事です。何が問題かと言うと悩み事の回答を見ますと学校の先生やカウンセラーの回答はあまり読まれずに占星術師とうの回答に反応する子供が多いのです。
 メールでも、子供本人は解っていても言われたくない指摘をすると返事が来なくなります。カウンセリングの基本なのですが聞き心地の良い回答をしないと心を開いてくれない事があります。
 電話をかけて来る子供は本当に切迫した状況の場合が多くて30分くらいかけてなんとか駅前の派出所とうに行ってもらうようにしています。ところがこの後どうなったのかは解りません。不登校になる子供が学校に居場所がないと感じるように、家出をする子供は家庭にも居場所が無いと感じていることがあります。母親が自分の子供なのに見放すケースもあります。
 夏休みになると家出や若年者を狙った大宮駅から土呂駅周辺の風俗営業のスカウトの話を聞きます。ご存知と思いますが、母親が生活苦から小学生の子供を風俗まがいで働かせる事例もあります。
 私は営利目的で子供の悩み相談を受けた事は一度もありません。ただもう還暦をむかえる歳で、これいじょうの相談は個人としては物理的に無理にきています。
 もうすぐ夏休みになります。家出や不登校が発生するまえに学校で生きるという(テーマは私が決めることではありませんが)ことの大切さを話していただけないでしょうか。

             ー手紙はここで終わりー

きょうのお話はこれからします。

実は夏休みが始まってから相談が増えました。友人や先生と触れる機会が減ったためかもしれません。教育委員会の人はお話をしてくれたとおもうのですが。

ここでお願いがあります。

たった一人でよいから本当の友人を作ってください(60歳にもなればそんな事も解るでしょうが、あなたの歳ではこの考え方は難しいかもしれません)そんなにたくさんの友人がいなくてもたった一人の友人のそんざいはあなたの人生を支えることになるのです。

なぜなら、家族なら連絡を取らなくてもいつまでも家族です。大人になって連絡を取らなくなると、友人はいなくなってしまいます。

このごろ掲示板で変な回答をする人(団体)がいます。そんな所からメールが来たので掲示板に投稿するのが怖くなったと言う人がいます。

このごろ民間の資格の相談者がたくさんいます。それよりも、まず国家資格者に相談してください。彼らは責任を背負っていますからいい加減なことは言いません。

私の行政書士事務所に電話やメールをしてもかまいません。もっとも、あなたからみたら私はおじいちゃんのような歳ですけれどね。

それではきょうはこれで。

メールはこちらへお願いします。


埼玉県さいたま市見沼区近藤行政書士事務所
取り扱い業務
遺産分割協議書離婚協議書
慰謝料示談書
親権財産分与
内容証明示談書
遺言書遺産分割協議書
クーリングオフ心理カウンセリング


[PR]
by kondou-toshihiro | 2015-08-14 21:37 | 家庭問題 | Comments(0)
     埼玉県さいたま市見沼区大和田町1−1095−2−103
                  電話048−689−0425
                       近藤行政書士事務所
               行政書士 心理カウンセラー近藤敏広   
  ホームページhttp://www2.odn.ne.jp/cam62720/  


離婚を中心にしたお話は毎週日曜日にメルマガ配信していますので興味のある方は読んでみてください。「離婚の達人」は「まぐまぐ」からの配信なので安心です。
http://www2.odn.ne.jp/cam62720/merumaga.html 

            無料相談会で教えてくれない事

よく市役所などで行政書士や弁護士が無料相談会をしています。

でも・・・

あたりまえですが、無料で教えたくない事までは話してくれません。

内容証明を例にお話しましょう。

いきなり内容証明を出すのは給料の未払いやクーリングオフの場合です。これはいきなり内容証明を出しても構いません。

問題なのは、事実証明が無い場合(契約書などが無い場合)に相手がお金を支払う気があるのに、いきなり内容証明を書いてしまうと、とんでもない事(喧嘩を売ること)になります。

下手をすると、もらえるお金なのに払ってもらえなくなるかもしれません。

このあたりは何年か経験を積まないと解らないと思います。

相手の意思を確認するのにはまず郵便で相手の考えを確かめてください。

方法は(これ以上書くと仲間内から手のうちを見せるなと怒られるとおもいますが・・・)

簡易書留に返信用の封筒を入れたものを相手に送って返事が来るのを待って下さい。

だいたい10日待っても返事が来なかったら内容証明を出すと良いと思います。
内容証明は縦書きの方が読みやすいですから作成する時に気をつけてください。

これ以上書くと本当に仲間内に怒られそうだから、きょうはこのくらいにしておきます。

それではきょうはこれで。

メールはこちらへお願いします。


埼玉県さいたま市見沼区近藤行政書士事務所
取り扱い業務
遺産分割協議書離婚協議書
慰謝料示談書
親権財産分与
内容証明示談書
遺言書遺産分割協議書
クーリングオフ心理カウンセリング


[PR]
by kondou-toshihiro | 2015-08-13 20:29 | 法律 | Comments(0)
    埼玉県さいたま市見沼区大和田町1−1095−2−103
                  電話048−689−0425
                       近藤行政書士事務所
               行政書士 心理カウンセラー近藤敏広   
  ホームページhttp://www2.odn.ne.jp/cam62720/  


離婚を中心にしたお話は毎週日曜日にメルマガ配信していますので興味のある方は読んでみてください。「離婚の達人」は「まぐまぐ」からの配信なので安心です。
http://www2.odn.ne.jp/cam62720/merumaga.html 

        毎年いまごろは浮気相手への請求が増えるのです。

季節的なものでは無いとは思いますが(出会いのシーズンだからかもしれません)浮気相手への手紙や内容証明の依頼が夏になると増えます。

一昔前は夫の浮気相手に「二度と夫と会わない事。それから謝ってください」というのが一般的でした。

浮気をしたという事実が知られて社会的な制裁を受けたので「これで許しましょう」というのが日本古来のやりかたです。

もっとも夫は妻に怒られることにはなりますが・・・

ところが裁判所が浮気相手に慰謝料(お金ですね)の請求ができるということしてしまったので、浮気=慰謝料なんていう変な図式が出来てしまいました。

なんでこんなことになったのか・・・

あなたのためではないのです。

慰謝料の請求をお願いしますと法律家のところにお願いにいって100万円を勝ち取ったとしましょう。

その内、50万円は法律家の手数料なんてことになったりします。

儲かるのは法律家だけ。あなたにも50万円は入って来るかもしれませんが「嫌な後味が残るかもしれません」

下手をすると夫と離婚などと言う事にもなりまねません。相手に恨まれたり変な噂を流す人もいます。

そこでいきなり請求をするのではなくて、あいてが本当に澄まないと思っているのか郵便で確かめてからのほうが良いと思います。

あんまり酷い場合は別として、内容証明はそのあとでよいでしょう。夫と浮気相手がラブホテルで撮った写真を送りつけて来た場合なんかは、すぐ内容証明をかいてもよいと思いますが・・・

このごろ何でもかんでも内容証明で現金を要求する(書店にゆくとそういう本があふれています)内容証明は平たく言うと「喧嘩を売る」ようなものです。浮気=内容証明なんて言う事を考える前にちょっと考えてください。

あなたは喧嘩が好きな訳ではないでしょう。

なにも法律家を儲けさせる必要はないのです。

あなたが心地よく過ごせる方法を考えてください。

一番良い方法を一緒に考えてゆきましょう。

そのために私はカウンセラーの資格をとったのです。

行政書士は離婚では公正証書を作ったとしても、書類を作った分の数万円の報酬しか貰いません。

それではきょうはこれで。

メールはこちらへお願いします。


埼玉県さいたま市見沼区近藤行政書士事務所
取り扱い業務
遺産分割協議書離婚協議書
慰謝料示談書
親権財産分与
内容証明示談書
遺言書遺産分割協議書
クーリングオフ心理カウンセリング


[PR]
by kondou-toshihiro | 2015-08-12 11:34 | 離婚相談 | Comments(0)

日常のちょっとした出来事を解決するお話をしています。


by kondou-toshihiro