<   2016年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

     埼玉県さいたま市見沼区大和田町1−1095−2−103
                  電話048−689−0425
                       近藤行政書士事務所
               行政書士 心理カウンセラー近藤敏広   
  ホームページhttp://www2.odn.ne.jp/cam62720/  


離婚を中心にしたお話は毎週日曜日にメルマガ配信していますので興味のある方は読んでみてください。「離婚の達人」は「まぐまぐ」からの配信なので安心です。
http://www2.odn.ne.jp/cam62720/merumaga.html 
     
             慰謝料の請求は常識の範囲で

不倫の慰謝料の請求金額は民法に書いてありません。

最高裁判所の判例で「請求できる」となっているだけです。

それなので金額は裁判所の判例を参考にするのが良いと思います。

もちろん心に被った傷の深さは本人しかわかりません。

でも・・・

この国は法治国家です。

極端に高い金額を請求しても裁判所は前の判例を覆してまで世の中の参考となる判決を出しはしないでしょう。

つまり「実現不可能な請求はしない」ということではないでしょうか。

一昨年あたりから判例を大きく逸脱した請求をしたいという依頼がきますが、私の事務所では「判例を越える実現不可能な請求」をする書類は書きません。

それから・・・

10年前くらいから毎年ある質問なのですが、離婚時の慰謝料や財産分与は過去の清算であって、これからの暮らしの生活費を請求するものではありません。

私の説明では納得がゆきませんか?

納得がゆかなかったら近くの弁護士事務所を尋ねてみてください。弁護士さんは相手と交渉する事ができます。

私の出来る範囲はここまでです。

それではまた。  

メールはこちらへお願いします。


埼玉県さいたま市見沼区近藤行政書士事務所
取り扱い業務
遺産分割協議書離婚協議書
慰謝料示談書
親権財産分与
内容証明示談書
遺言書遺産分割協議書
クーリングオフ心理カウンセリング


[PR]
by kondou-toshihiro | 2016-09-27 12:53 | 内容証明 | Comments(0)

 自殺の特異日について

     埼玉県さいたま市見沼区大和田町1−1095−2−103
                  電話048−689−0425
                       近藤行政書士事務所
               行政書士 心理カウンセラー近藤敏広   
  ホームページhttp://www2.odn.ne.jp/cam62720/  


離婚を中心にしたお話は毎週日曜日にメルマガ配信していますので興味のある方は読んでみてください。「離婚の達人」は「まぐまぐ」からの配信なので安心です。
http://www2.odn.ne.jp/cam62720/merumaga.html 
     
             自殺の特異日について

お話しするのはどうかと思ったのですが、各テレビ局が放送してしまったので、追加で書きます。

9月1日が学生の自殺率が多い事は先日のテレビで放送された通りです。これは政府の調査したものです。

虐待は増える一方ですね。

自殺の時間の一番多いのは午前0時と言われています。この時間に児童相談所や各市町村の児童員はもう寝ているでしょう。

この時間に身近にいるのは家族でしょうか。

その辺りに気を使ってほしいのです。

何年か前、真夜中に電話で「切らないでください」といって何時間も何もせずそのまま電話を聴いていたことがあります。

真夜中に夫婦喧嘩を止めてくれという電話がなぜか来たこともあります。

私は、なに屋さんなのかなあと考えてしまいますが、困っている人は「助けてくれるなら誰でもいいのです」

いまの時代は携帯で助けを求めるものでしょうか。

昔の小説に55歳の定年(昔は定年が55歳でした。そのころは学校を出てから定年まで仕事をすれば家と車が手に入る時代です)のあと、することがなくなって自殺するという物語がありました。

いまは60歳になって家にいる方も多いでしょう。定年前に仕事を見つけようとして会社を休む人も多いですよね。

カーネル・サンダースは年金の額があまりに少なすぎて、あわてて仕事を立ち上げたと聞いています。(西欧の年金は日本とちがって数年納めるだけです)

でもね・・

生きる方法は、あるんですよ。

それを、忘れないでくださいね。

それではまた。  

メールはこちらへお願いします。


埼玉県さいたま市見沼区近藤行政書士事務所
取り扱い業務
遺産分割協議書離婚協議書
慰謝料示談書
親権財産分与
内容証明示談書
遺言書遺産分割協議書
クーリングオフ心理カウンセリング


[PR]
by kondou-toshihiro | 2016-09-22 18:04 | カウンセリング | Comments(0)
     埼玉県さいたま市見沼区大和田町1−1095−2−103
                  電話048−689−0425
                       近藤行政書士事務所
               行政書士 心理カウンセラー近藤敏広   
  ホームページhttp://www2.odn.ne.jp/cam62720/  


離婚を中心にしたお話は毎週日曜日にメルマガ配信していますので興味のある方は読んでみてください。「離婚の達人」は「まぐまぐ」からの配信なので安心です。
http://www2.odn.ne.jp/cam62720/merumaga.html 
     
            ブラック企業対策をしています

行政書士というのは会社やNPO法人を作ったり中小企業の法務の相談や契約書そして貸借対照表を作ったりという仕事もします。

中小企業の社長さんの仕事をサポートする仕事です。

でもそれと同じくらいの量の仕事が社員から会社に対する苦情です。

会社に勤めたために病院送りになるような会社はブラック企業の典型でしょう。

私が法律の勉強をし始めたときの学校に田島先生という行政書士がいました。「カバチタレ」の原作者です(漫画を書いているのは弟さんでしたっけ)「カバチタレ」の第一話がブラック企業に対する給料の支払いの督促のお話でした。

実際に私は何件も同じ様な仕事を依頼されました。さいたま市でも給料の未払いや、お店のオーナーと従業員の不倫、残業代のカットなどきりがないくらいです。

いじめも多いなあ・・・

このごろでは女性が昇進したとたんに周りで悪口をいわれるという話もあります。この国の政府は本当に「女性活躍」をまじめに考えているのかなあと思ってしまう瞬間です。

溜め込まないでくださいね。自殺してしまったひともいますから。そのまえに相談してほしいと思っています。

どこに行ってもブラック企業というものはあります。

勤めている企業が法律に違反して従業員を働かせている場合は労働基準監督署か労働委員会に申し出るのが基本ですが、手続きに時間がかかります。

そんなときは内容証明郵便を使ってください。個人の名前だと無視されることもありますから法律家の職印を押した物を社長あてに送ってください。

難しいことは行政書士がサポートします。

余談で内緒ですが・・・

私の事務所にはブラック企業リストというものがあります。不思議な事にここに書き込んだ企業の半分くらいはもう存在しません。

仏壇店

電気屋さん

電気工場

家具家さん

食料品店

広告代理店

学習塾

みんな知り合いだったのですけれど、いまは、ありません。

まるで企業版デスノートみたいと言われますが・・・

これからそのノートにある企業の名前を記入することになります。

けっこう行政書士の仕事は泥臭いものです。なかなか人に「この仕事は楽しいよ」とは言えないのですが、困っている人を助けられた時は嬉しいものです。

児童委員さん、民生委員さんはみんな自分のお仕事をしていて忙しいようです。なかなか仕事を休んで時間を裂いてくれないでしょう。このまえ訪問したときは忙しく働いていましたから・・・

そんなときは、私に連絡を入れてください。心配せずにちゃんと生活できるような仕組みをお話ししています。

それではまた。  

メールはこちらへお願いします。


埼玉県さいたま市見沼区近藤行政書士事務所
取り扱い業務
遺産分割協議書離婚協議書
慰謝料示談書
親権財産分与
内容証明示談書
遺言書遺産分割協議書
クーリングオフ心理カウンセリング


[PR]
by kondou-toshihiro | 2016-09-12 11:32 | 法律 | Comments(0)

誰も離婚業務きをしていないころから離婚相談を受けている。さいたま市見沼区で実績のある(離婚公正証書を保管している)離婚相談所です


by kondou-toshihiro